AVレシーバーの次世代ゲーム機との互換性について

 

2020年12月1日

株式会社ヤマハミュージックジャパン

 

一部の次世代ゲーム機器からの4K/120Hzなど最新の映像信号において、AVレシーバーへ入力した際に映像や音声が出力されない問題を確認しております。

現在、AVレシーバー「RX-V4A」「RX-V6A」では、HDR(HDR10、Dolby Vision)信号を含む4K/60Hz映像の入出力に対応しており、今後のアップデートで最新のHDMI 2.1の機能である4K/120Hz入出力についても対応する予定でした。しかしながら、今回の問題では一部の次世代ゲーム機器をサポートできない事が明らかになりました。

この事実を受けまして、お客様に最新の映像フォーマットをお楽しみいただくために、対応を検討しております。

対応の詳細につきましては、今後こちらのページでご案内させていただきます。

なお、今回の対象機器「RX-V4A」「RX-V6A」はHDMI eARCに対応しておりますので、音声信号をeARC対応テレビを経由してAVレシーバーに送信することで4K/120Hz映像と音声をともにお楽しみいただくことができます。

今回対象の機器および組み合わせでご使用のお客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、今後ともヤマハ製品をご愛顧くださいますようお願い申し上げます。

Yamaha RX-V4A V4A Receiver Amp

RX-V4A

希望小売価格:49,500円(税込)

デザインと回路構成を一新し、あらゆるホームエンターテイメントを楽しめる5.1chネットワークAVレシーバー

Yamaha RX-V6A V6A Receiver Amp

RX-V6A

希望小売価格:71,500円(税込)

デザインと回路構成を一新し、最新の3次元音場機能やHDMI規格に対応した7.1chネットワークAVレシーバー