DTX502 シリーズ

外観デザインはトリガーモジュール「DTX500」を踏襲しつつ、内蔵音色、練習ソングを大幅に刷新。トップクラスのVSTディベロッパーからライセンスを取得し、DTX用に最適化されたドラムやシンバルのサウンドを含む250種類のドラムボイスを新たに追加。
ヤマハのドラムセット音色からパーカッション、デジタルエフェクト等、計691種類のドラムボイスを内蔵。また、トリガー設定を新たに調整し、パッドとトリガーモジュールの表現力が格段に向上。トレーニング機能では、上達をサポートする多彩なトレーニングメニューを搭載。オリジナルWAVEファイルを取り込むことができ、独自の新しいサウンドを追加可能。最大12個のトリガー入力に対応し、アコースティックドラム/電子ドラムを組み合わせたハイブリッドなセッティングも実現可能。ステップアップを目指すドラマーに最適なモデル。

DTX582KFS

オープン価格

  • 2016年10月 発売

硬さの異なる素材を3層に重ねた新構造キックパッド「KP100」を装備し、踏み込む強さに応じた最適な打感を実現。スネア、タム全てのパッドに自然な打感と高い静粛性を実現したDTX-PADを搭載。ハイハットには上下可動式のリアルハイハットパッド「RHH135」、シンバルパッドにはカップ、ボウ、エッジの3ゾーンを叩き分けできる「PCY135」を採用した、DTX502シリーズ最上位モデル。502シリーズ全モデルに、フットペダルイスセット「FPDS2A」を付属しました。

DTX562KFS

オープン価格

  • 2016年10月 発売

上位機種譲りのDTX-PADをスネア、タム全てのパッドに採用。ハイハットには上下可動式のリアルハイハットパッド「RHH135」を搭載。スネアパッドには、叩き続けたくなる最高の打感を実現したDTX-PAD「XP80」、シンバルパッドにはカップ、ボウ、エッジの3ゾーンを叩き分けできる「PCY135」を採用し、本格的な打感と演奏感を実現。502シリーズ全モデルに、フットペダルイスセット「FPDS2A」を付属しました。

DTX532KFS

オープン価格

  • 2016年10月 発売

ハイハットには上下可動式のリアルハイハットパッド「RHH135」を搭載。スネアパッドには、叩き続けたくなる最高の打感を実現したDTX-PAD「XP80」、シンバルパッドにはカップ、ボウ、エッジの3ゾーンを叩き分けできる「PCY135」を採用し、本格的なドラムトレーニングが可能なモデル。502シリーズ全モデルに、フットペダルイスセット「FPDS2A」を付属しました。

DTX522KFS

オープン価格

  • 2016年10月 発売

コンパクトながら自然な揺れを実現するハイハットパッド「PCY100」を装着。スネアパッドには、叩き続けたくなる最高の打感を実現したDTX-PAD「XP80」、シンバルパッドにはカップ、ボウ、エッジの3ゾーンを叩き分けできる「PCY135」を採用したベーシックモデル。502シリーズ全モデルに、フットペダルイスセット「FPDS2A」を付属しました。

製品の色は実際の色と若干異なる場合があります。