PACIFICA

1990年に発表されたパシフィカシリーズは、これまで多くのギタリスト達と共演を重ねてきました。

正確な音程、高い演奏性、多彩な音色、高品質なサウンド。

オーソドックスなボルトオン構造でありながら、様々な音楽ジャンルやプレイスタイルに対応できるように構成されたパシフィカシリーズは、激しいディストーションサウンドから煌びやかなクリーントーンまで、幅広いサウンドを実現しています。

これまでの歴史の中で開発されたアイディアや技術を惜しみなく注ぎ込み、カラーも充実させました。

エレキギターの魅力を伝え、幅広い音楽ジャンルに対応したクオリティの高いモデルです。

PACIFICA611HFM

ピックアップはフロントにSeymour Duncan社製のSP90-1を、リアには同社製のカバードハムバッキングCustom 5を搭載。シングルコイルながら深みのあるワイドなサウンドが特徴のSP90-1と、適度にブライト感を抑えながら粘りのある独特なハムバッキングサウンドを創出するカバードCustom 5のコンビネーションは、従来のPacificaシリーズが持つポテンシャルを遥かに凌ぐ完成度を誇ります。

PACIFICA611VFM

ピックアップはフロントにSeymour Duncan社製のSP90-1を、リアには同社製のカバードハムバッキングCustom 5を搭載。シングルコイルながら深みのあるワイドなサウンドが特徴のSP90-1と、適度にブライト感を抑えながら粘りのある独特なハムバッキングサウンドを創出するカバードCustom 5のコンビネーションは、従来のPacificaシリーズが持つポテンシャルを遥かに凌ぐ完成度を誇ります。

PACIFICA612VⅡFM

ピックアップはフロントにSeymour Duncan社製のSSL-1を、センターには同社製のSSL-1 RwRp、リアには同社製のカバードハムバッキングCustom5を搭載。きらびやかな高域を持つクリーントーンが特長のSSL-1/SSL-1 RwRpと適度にブライト感を抑えながら粘りのある独特なハムバッキングサウンドを創出するカバードCustom5のコンビネーションは、幅広い音作りに対応可能。多彩な音楽ジャンルで活躍できる1本に仕上がっています。

PACIFICA311H

フロントピックアップにP-90タイプのシングルコイルを、リアピックアップにはカバードハムバッキングを採用。1S1Hというシンプルで斬新なピックアップ配列ながら、存在感のあるフロントシングルとパワーとエッヂを兼ね備えたリアハムバッキングの組み合わせによりクリーンサウンドからヘヴィなディストーションまで幅広いサウンドを実現。

PACIFICA212V/120H/112V

エントリーモデルながらシングル、ハムバッキングともにアルニコVマグネットのピックアップを採用。クリアで音ヌケがよく、アンサンブルに埋もれないタイトなサウンドを生み出します。

ボディ

パシフィカシリーズではベーシックモデルの100シリーズから600シリーズまで、ギター全体の音質を決定するボディ材に豊かな中音域をアウトプットするアルダー材を採用しています。

また、演奏性を高める為に入念に計算しカットされたコンター部分など、体にフィットする非常にバランスのとれた形状となっており、長時間の演奏でも快適なプレイヤビリティを約束します。

ネックフィニッシュ: PAC611HFM、PAC612VIIFM

優れた演奏性と精密なピッチ感で高い評価を得ているPacificaシリーズのネックシェイプを踏襲しつつ、ネック背面にグロスティンテッドフィニッシュを施しました。高級感のある外観と適度なグリップ感を実現。

ネックフィニッシュ: PAC100/200/300シリーズ

長きに渡り高い評価を得ているパシフィカシリーズの握りやすいシェイプを持ち、 薄いウレタン塗装でサテンに仕上げられたネック裏。 木材の質感を感じつつ、滑らかに手に馴染む仕上げとなっています。

コイルタップ機能

リアのハムバッキングピックアップにコイルタップ機能を搭載。トーンツマミのスイッチにより、ハムバッキング→シングル、シングル→ハムバッキングの切り替えが演奏中でも瞬時に行えるので、ハードなディストーションサウンドからエッジの効いたシングルコイルサウンドまで、幅広いサウンドメイクが楽しめます。また、ピックアップセレクターを4ポジションに設定すれば、自動的にリアピックアップがコイルタップとなり、シングル×2基の透明感のあるハーフトーンが得られます。

カスタムブリッジ : PACIFICA611HFM

ヤマハオリジナルのブリッジプレートに、Graph Tech社製String-Saverサドルをマウントしたカスタムブリッジを搭載。

安定したチューニングを誇るトレモロユニット:PACIFICA611VFM PACIFICA612VⅡFM

ブリッジにはWilkinson社製VS-50を採用。スムースなアーミングを実現しながらもGrover社製Lockingチューナー、Graph Tech社製 Black TUSQナット(人口象牙)&リテイナーとのコンビネーションで、安定したチューニングを実現します。コントローラー部は、マスターボリューム、マスタートーン、3ポジションセレクタースイッチに加え、マスタートーンつまみにコイルタップスイッチを内蔵。

※PAC612VⅡFMは5ポジションセレクタースイッチ搭載

ハードテイルブリッジ:PACIFICA311H/120H

弦振動の伝達性に優れ、ロングサスティーンが魅力のハードテイルブリッジ(トレモロレス)。

マッチングヘッドストック PACIFICA612VⅡFM,611HFM,212VQM,212VFM

ボディと同様、ヘッドストック面にも同色に仕上げられた杢目美しいフレイムメイプルを採用(212VQMはキルテッドメイプル) 。クールでスマートなルックスです。