NU1X 新製品

ピアニストへのメッセージ

あなたがピアニストとして高揚感を感じるのはどのようなときでしょうか?これから挑戦したい曲の楽譜を見たとき、それとも作曲家の意図を心のうちに感じられたときでしょうか?
なんといっても、もっとも大きな喜びを感じられるのは、あなたのピアノで演奏しているときではないでしょうか。
あなたのイマジネーションのかけらを音にして、楽器と一体となる瞬間 - それこそが、演奏技術や経験に関わらず、ピアノを愛する方全てにとっての宝物の瞬間。だからこそ、あなたはピアノを演奏しているのではないでしょうか。

ヤマハでは、この喜びを出来るだけ多くの人に伝えられることを願ってピアノを作っています。
長い間持ち続けてきたこの情熱を、いま新しいピアノに込めました。
ピアノが生み出す幸福な時間を想像しながら、私たちはあなたの願いに応えることに全力を尽くします。
伝統のピアノ技術と現代の電子技術で作った新しいグランドピアノ、「アバングランド」。
あなたとピアノが共鳴する幸せな瞬間がここにあります。

あらゆる制約から自由に

ピアノを演奏し、新しい何かを見つけるために…。
弾きたいときに、弾きたいように弾けること。それこそが、ピアノを愛する方にとって一番の望みではないでしょうか。
現実には、ピアノを演奏することには様々な制約がつきまといます。
それでも、時間と場所の制約を超えて、ピアノ演奏の喜びをもたらしてくれる、グランドピアノさながらのタッチ、音、響きを感じられるピアノがあるのです。

私たちは出来るだけ多くの方々に最良の音を届けたいという思いで、1世紀以上にわたってピアノを作り続けてきました。
長年にわたるピアノ作りによって積み重ねてきたノウハウと、最新の技術を活用しながら、理想のピアノを追い求めているのです。あなたのようなピアノを愛する人々にとって、ピアノの何が最も本質的な価値なのか、ということを常に問いかけながら。

アバングランドはまさにそのような思いの中から生まれました。
私たちがアコースティックピアノを作り続けてきた中で培ってきた鍵盤やペダルの製造技術と、最新のデジタル技術を組み合わせて、現在の新しいピアノにたどり着いたのです。
あなたが求める全てが、いま目の前にあるのです。

伝統とイノベーションの融合

ピアノはその発明以来、時を経て進化してきました。そのピアノの進化を見つめ直し、新しい可能性を発見すること。それがアバングランドが目指したことです。
長年にわたるアコースティックピアノ作りの経験を通じて、ヤマハにはピアノを作り上げるために必要な全ての技術とノウハウがあります。アバングランドの開発を通じても、この経験にいつも立ち返ってきました。ピアノはこうあるべき、という先入観にとらわれず、ピアノはどうなることが出来るのか、ということを、そしてピアノの新しい方向を追い求めたのが、アバングランドなのです。

1世紀を超えるヤマハのピアノ作りの歴史の中で、デジタル技術が私たちに新しい可能性を示してくれました。
初期のデジタルピアノはカジュアルに楽しむための楽器として登場した反面、音については改良の余地が大きくありました。しかし、デジタル技術の進歩は、瞬く間に驚くべき発展をとげました。このデジタル技術とアコースティック技術の融合こそが、ヤマハが果たすべきことなのです。

アバングランドは、私たちのピアノに対する想いの結晶です。それは、単にデジタルとアコースティックの「ハイブリッド」と言うだけのものでは決してありません。
それは、私たちのピアノへの情熱を支える技術、知恵、想いであり、あなたのピアノへの想いとの絆なのです。