新着情報

ヤマハ AVレシーバーとネットワークレシーバーがRoon Tested認証を取得

ヤマハ AVレシーバー RX-A8A/RX-A6A/RX-A4A/RX-A2A/RX-V6A/RX-V4A、ネットワークレシーバー R-N2000A/R-N1000A/R-N800A/R-N600AがRoon LabsのRoon Tested認証を取得いたしました。

【Web音遊人】より深い音でコンテンツの世界に没頭。ワンボディのサウンドバー「SR-X40A」

Feature image

PHILE WEBに、ヤマハ ネットワークレシーバー『RーN2000A』『RーN1000A』『RーN800A』『RーN600A』製品記事が掲載されました。

ヤマハのオーディオ技術最前線。ネットワークレシーバー R-N2000A/R-N1000A/R-N800A/R-N600A 4機種の音質を徹底聴き比べ!

ヤマハ ブックシェルフスピーカー『NS-800A』『NS-600A』 スピーカースタンド『SPS-800A』

自然な音色と優れた空間表現力を実現した小型ブックシェルフスピーカー2モデルと専用スピーカースタンド。2024年2月中旬発売。

MusicCast®対応オーディオ製品が音楽配信サービス「Qobuz」に対応、無数の音楽ライブラリをより快適に楽しむことができます

HiVi 2023 冬のベストバイ獲得製品一覧を公開しました。

ベスト・バイコンポ2023獲得製品一覧を公開しました。

HA-L7A

PHILE WEBに、ヤマハ ヘッドホンアンプ『HAーL7A』製品記事が掲載されました。

“ヤマハらしさ” の全てが結実、ハイエンドヘッドホンアンプ「HA-L7A」のこだわりを開発者に聞く

ヤマハ サウンドバー SR-B40A画像

AV Watchに、ヤマハ サウンドバー『SR-B30A』『SR-B40A』製品記事が掲載されました。

Atmos対応ヤマハサウンドバー上位モデル「SR-X40A」聴いてみた。B30Aとの違いは?

ヤマハ サウンドバー『SR-X40A』

3次元音場フォーマット「Dolby Atmos®」対応。ネットワーク機能も搭載し、映像・音楽コンテンツを存分に楽しめる。2023年11月30日(木)発売。