Q&A

Q&A お問い合わせ

Q 申込書、要項、課題曲一覧を追加でほしいのですが、どこで入手できますか。
A ヤマハピアノコンサートグレードを実施している楽器店にて無料でご提供しています。
Q 級を飛ばして受験することはできますか。
A できます。課題曲のレベルを参考にしながら、教えて頂いている先生にご相談ください。その場合「スキップシール」を差し上げますので、「My Pianist-Note」の受験しなかった級の欄に貼ってください。シールは当日に会場受付へお申し出ください。
Q 大人も受験できますか。
A できます。受験に年齢制限はございません。
Q 試験時間の希望はできますか。
A 時間のご指定はお受けできません。

Q 曲目を変更できますか。
A 一度お申込みされた曲目の変更はできません。
Q ケガ、病気、学校の行事などで、当日受験できなくなってしまいました。
A すみやかに実施楽器店へご連絡ください。また、受験者のご都合によるご欠席の場合、受験料の返金はできませんので、予めご了承ください。

Q 当日は何時に会場に行けばよいでしょうか。
A 実施楽器店もしくは担当の先生からお渡しする「受験のご案内」に集合時間や会場が記載されていますので、ご確認ください。上級・ディプロマを受験される方には(株)ヤマハミュージックジャパンより「受験のご案内」が郵送されます。
Q 保護者は演奏会場に入れますか。
A 入れます。保護者の方以外のご兄弟やご親戚、ご友人も無料で入場できます。
Q 演奏が終わったら、すぐにその場でコメントシートをもらえるのですか。
A 同じ部の受験者全員の演奏が終了してからお渡しします。但し、当日の状況により、お渡しに時間がかかる場合もございます。会場の担当者の指示に従ってください。

Q 自由曲で弾きたい曲がどの級のレベルかわかりません。
A 課題曲のレベルを参考にしながら、教えて頂いている先生にご相談ください。
Q 途中で演奏が止まってしまった場合、弾き直してもよいですか。弾き直した場合、演奏時間はどこからとみなされますか。
A 弾き直しても構いません。その場合も演奏時間は、最初の演奏開始時点からとします。規定の演奏時間を超えた場合は不合格となる場合があります。
Q 暗譜演奏してわからなくなった場合、途中から楽譜を見ても良いですか。
A <入門~中上級4を受験される方の場合> 構いません。但し、弾き直した分も含めて演奏時間となりますので、規定演奏時間を超過した場合は不合格となる場合があります。
  <上級以上を受験される方の場合> 「暗譜演奏」が必須となりますため、演奏内容・評価にかかわらず、楽譜を見た時点で残念ながら不合格となります。
Q ディズニーのアレンジ(編曲)作品は演奏できますか。
A <入門1~初級4を受験される方の場合> 市販されている楽譜であれば演奏可能です。ご自身のアレンジを含め、未出版の編曲作品については演奏できません。
  <中級1以上を受験される方の場合> 受験者自身のアレンジ(編曲)に限ります。ただし、ディズニーの作品については編曲許可申請が必須となりますので、受験者ご自身で手続きをお願いいたします。
  ※その他の編曲作品の考え方について:著作権保護期間が終了している楽曲を編曲される場合は、編曲許可申請は必要ありません。また、上級・ディプロマを受験される方につきましては、リスト・ラフマニノフ・ブゾーニによる編曲作品が選曲可能となっております。詳しくは、上級・ディプロマ用の要項をご参照ください。
Q ディプロマ1・2を受験するにあたり、リストが編曲したシューベルトの歌曲「美しき水車小屋」の『どこへ?』を演奏したい。リストは演奏規定の作曲家群の中に入っていますが、作曲家群の作品として取り扱うことができますか。
A 原曲の作曲者を「作曲者」と考えますので、この場合はリストは「編曲者」となります。従いまして、作曲家群の楽曲として扱うことはできません。

Q 合格証書を失くしてしまいました。再発行してもらえますか。
A 最新の級に限り、有料で再発行ができます。詳しくは受験された楽器店へお問合せください。
Q 「My Pianist-Note」を失くしてしまいました。再発行してもらえますか。
A 「My Pianist-Note」は有料で再発行ができます。受験された楽器店へお問合せください。
Q 過去にもらった合格シールやスキップシールは再発行してもらえますか。
A 合格シールとスキップシールの再発行につきましては、受験された楽器店へお問合せください。