CP88 / CP73 Series

拡張性

CP88/CP73は「本物」の楽器を知り、「演奏」する事へのこだわりをもつピアニスト、キーボーディストの為のステージピアノです。

演奏シーンのサウンドへのニーズに対応する為、ミュージシャンのリクエストを反映した追加音色をOSアップデート毎に追加収録。

これまでにない拡張性を備えています。

CP88/73 OS v1.6

概要

Mono/Poly、Portamento、Panがセッティングに追加されました。

サウンド

Mono/Poly、Portamento、Panの3つの機能が追加されました。

Mono/PolyとPortamentoはシンセリードサウンドの演奏性を高め、Panで音色の定位を変えることができます。

CP88 / CP73 OS v1.5

概要

新たにサンプリングされたフェルトピアノ、伝統的なハンブルグピアノをはじめ、サブセクション・シンセやインストゥルメントサウンドを追加。また、キーボードのタッチを自分好みに調整する事が出来る新機能を追加。

サウンド

[NEW YAMAHA CF3]

ヤマハのステージピアノCP300に収録されているクラシックなCF3音色は、これまで数々のプロミュージシャンを魅了してきました。その力強いサウンドは、特に海外のポップスやゴスペルミュージシャンに好まれ演奏され続けています。今回OS v1.3で追加収録されたCF3音色に加え、OS v1.4にもサウンドキャラクターの異なるCF3の音色を追加しています。

[NASHVILLE C3 : OS v1.4]

Nachville C3は世界的なミュージシャンとの関係を築くヤマハのアーティストリレーションチームとサウンドデザイナーの協力により新たに収音された個性豊かな小型グランドピアノです。このC3はアメリカ合衆国テネシー州にあるYamaha Entertainment Group Studiosで録音され、独特の雰囲気と個性を最大限活かせるよう、アナログテープで処理されています。

コントロール

キーボードのタッチを自分好みに調整する事が出来る新機能を追加。

[Touch Sensitivity]

キータッチの強弱に応じた音量変化の度合いを調整する事が出来ます。ボイスセクションごとにエディットした設定値はそのままライブセットに保存する事ができます。

OS v1.4 サウンドデモ

CP88 / CP73 サウンドデモ OS v1.4