YDP-S34

本格的で表現力豊かなピアノ体験

世界に誇るコンサートグランドピアノの音色

ヤマハが誇るコンサートグランドピアノ「CFX」は、どんなコンサートホールでも隅々まで届く、きらびやかな高音と力強く響く低音が特長です。「CFX」はピアニストの登竜門として知られるショパン国際ピアノコンクール2010年度の優勝者が選んだピアノで、それ以来、現代最高のコンサートグランドピアノとして世界に認められています。

キーオフサンプリング

鍵盤から指を離し、音が消える寸前(ダンパーが弦に触れる瞬間)の微妙な音の変化を実際に録音した「キーオフサンプリング」。こうした音が加わることで、きれいなだけでなく深みのある響きを実現しています。

ストリングスレゾナンス

グランドピアノのハンマーが弦を叩くと、他の弦も共振します。YDP-S34は、この共鳴音をストリングレゾナンスで再現することができます。

本格的なアコースティック・ピアノの演奏性と弾きやすさ

低音域は重く、高音域にかけて徐々に軽くなる、グランドピアノの微妙なタッチの違い。ピアノメーカーならではのピアノづくりのノウハウをいかし、電子ピアノでもアコースティックピアノのような自然な弾き心地を追求したグレードハンマースタンダード(GHS)鍵盤を搭載。
また、黒鍵は光沢を抑えたマット仕上げとし、落ち着きと高級感を持たせました。

「ステレオフォニックオプティマイザー」新たなヘッドフォン体験

ヘッドフォン着用時でも、ピアノ本体から音が鳴っているような自然な聴き心地で演奏ができる「ステレオフォニックオプティマイザー」。長時間の演奏でも耳が疲れにくく、快適に演奏できます。

「アコースティックオプティマイザー」

アコースティック オプティマイザーは、それぞれの楽器の最適な位置に配置することで、楽器内部の音の流れを物理的に調整し、楽器本体内での響きを豊かにしたり、逆に、過剰な響きを抑えたりする役割を果たします。このアコースティック オプティマイザーとデジタル技術の両方で音を調整するため、楽器そのものが持つ表現力を、これまで以上に引き出すことができるようになりました。ピアノ技術者が一鍵一鍵丁寧に音を整音するように、88音すべてを一体感のある音色に仕上げるので、ますます、アコースティックピアノを弾いているのに近い感覚で演奏を楽しむことができます。

小さな音量でも変わらない演奏感。ご自宅での演奏にうれしい「IAC」

小さい音量で弾いても心地よい演奏感が得られる「インテリジェント・アコースティック・コントロール(IAC)」は、いつも大きな音を出せるとは限らないご自宅での演奏に役立つ機能です。音を自動調整することにより、どんな音量でもバランスのとれた音で演奏が楽しめます。

クラシックのレパートリーを備えたピアノ

クラシックのレパートリーを備えたピアノ クラシックのレパートリーを備えたピアノ

誰もが耳にしたことがあるようなピアノの名曲50曲を収録。対応の楽譜集も同梱していますので、BGMとして楽しむだけでなく、テンポを落としたり、片方のパートの音を消して片手ずつ練習したり、レッスンにも活用できます。