DUGAN-MY16

Dan Dugan氏、自らが8分半でDugan-MY16をご紹介します

システム例

・ミキサーのインプットチャンネルにインサートし、使用するマイクのフェーダーを上げておくだけの簡単設定。(ポストフェーダーインサート推奨)

・コントロールソフト「Dugan Control Panel」(JAVAアプリケーション PC/Mac対応)からDugan-MY16のリモートコントロール、およびレベルモニタリングが可能

【Dugan-MY16 ゲインコントロール機能】

Dugan-MY16は独自のゲインコントロールシステム「Dugan Speech System™」を採用、マイクのゲインをシステム全体でシェアするため、マイク1本の自然なアンビエンスを維持することが可能です。 レベル変動が気になったり、アンビエンスが不均等な従来のノイズゲートタイプのオートマチックミキサーシステムとは全く異なります。 下図は3本のマイクを使用した時の入力レベルとゲインレベルの状態を示しています。

話者がいない場合

誰も話していない場合には、どの入力もレベルは低く、ゲインレベルは均等です。この時、各マイクはミュートされるのではなく、トータルゲインが不変となるよう3本のマイク間でゲイン配分されます。

話者が1人の場合

1人が話した場合には、そのマイクのゲインのみ瞬時に0dBまで上がり、他の2本のマイクはゲインが下がります。別の1人が話した場合も同様の動作です。

話者が複数の場合

2人が同時に話した場合には、トータルゲインが一定となるよう2本のマイク間でゲインが自動配分され、残り1本のマイクのゲインは下がります。