TW-E3C イヤホン 新製品

持ち歩け。ジブン音、ジブン色。

  • Feature image

TW-E3C イヤホン 新製品

希望小売価格:オープン価格

  • 2022年11月25日(金)発売

6色のカラーバリエーション、Qualcomm® cVc (Clear Voice Capture)機能、マルチポイント接続機能、アンビエントサウンド(外音取込機能)を搭載した完全ワイヤレスイヤホン

TRUE SOUND

ヤマハが築いてきた楽器製作の伝統で、アーティストの想いや表現までも余さず実現することができます。

  • Feature image

繊細かつダイナミックに

クリアな音質と楽器のニュアンスを正確に表現し、演奏会場で音楽を楽しんでいるかのような臨場感を体感できます。「TW-E3C」はドライバーユニットからノズルまでが一直線となっている為、音が妨げられることなく鼓膜に伝わり、特に中高音域が明瞭に感じられます。さらに、ノズル中央の空気孔がドライバー前面に発生する圧力をコントロールし、タイトで躍動感のある低音域再生を実現します。ドライバー後部の空気孔はハウジング全体の空気量を最適にコントロールし、低域と中高域の分離を高め、左右の広がりを実現します。

あなたに合った、あなただけの音を

Feature image

専用アプリ「Headphone Control」でEQ調整ができます。5つのプリセットの中から瞬時にあなたに最適な音質を選択。さらに自分に合わせたオリジナルの調整をプリセットに記憶させることもできます。

LOVE MUSIC, FOR A LIFETIME

音楽への情熱と健やかな聴覚への配慮、それは永く音楽を楽しむために必要な2つの要素です。しかし、音量を上げたい衝動を抑えるにはどうしたらいいのでしょうか?そんなとき、ヤマハイヤホンのこの機能を思い出してください。

  • Feature image

音量に応じて音のバランスを最適化

Feature image

ヤマハ独自の「リスニングケア」は、小さなボリュームの時ほど低域と高域が聴こえにくくなる人間の聴感特性や、リスニング環境における聴こえ方の違いに着目し、音量に合わせて、音のバランスが最適になるように補正。自然で聴きやすい音を再現し、過度な音量アップによる 耳への負担を抑えます。

毎日、快適

Feature image

コンパクトサイズで耳にフィットしやすいだけでなく、 側面に特殊なくぼみをデザインし、より快適な装着感を実現します。さらに、タッチセンサーでスムーズに直感的な操作ができます。

その他、便利な機能

Feature image

通話もゲームもこれ1台

優れた音声通話性能

  • Icon image

Qualcomm® cVc (Clear Voice Capture)機能と搭載されているデュアルマイクが通話の声だけを効果的に拾い上げ、騒音の中でもクリアな音声を届けます。

ゲーミングモード

  • Icon image

動画視聴時やゲームプレイ時の音と映像の遅延を低減*¹します。専用アプリ「Headphone Control」を使ってオン/オフを切り替えることも可能です。

声で簡単操作

  • Icon image

本体ボタン操作でSiri®、Google Assistantといったボイスアシスタント機能の起動に対応。

マルチポイント接続

  • Icon image

スマートフォンとパソコンなど、2台のBluetooth®機器に同時に接続可能。片方から着信があった場合でも、接続を切り替えることなく通話ができます。

いつでも、どこでも、快適に

Feature image

音楽をいつでも楽しめる

  • Icon image

約9時間使用できるロングバッテリーライフを実現し、充電ケースを使えば、最大で約24時間使用することが可能です。

アンビエントサウンド

  • Icon image

外の音を取り込みながら音楽と一緒に聴くことができる「アンビエントサウンド」機能を搭載、音楽を聴きながらのお出かけや仕事をするときなど、周囲の音も気にしておきたいときも便利に使用できます。*²

どこでも、どんなシーンでも

  • Icon image

JIS防水保護等級IPX5相当の生活防水に対応しており、突然の雨や汗・水しぶきからイヤホンを守り、いつでもどこでも快適に使用することができます。

安定した接続

  • Icon image

Qualcomm® TrueWireless™Mirroringにより、Bluetooth®接続を安定させ電力を節約します。

CHOOSE YOUR COLOR

Headphone Control

専用アプリ「Headphone Control」、各種機能のオン/オフやEQ調整、ファームウェア更新など。

TW-E3C
TW-E3B
TW-E5B
リスニングケア
アクティブノイズキャンセリング - - -
リスニングオプティマイザー - - -
アンビエントサウンド -
マルチポイント接続 - -
生活防水 IPX5 IPX5 IPX5
連続再生時間 最大24時間
(Approx. 9時間*4 + 15時間*5)
最大24時間
(約6時間*4 + 18時間*5)
最大30時間
(約8.5時間*4 + 21.5時間*5)
アプリ Headphone Control
Headphones Controller
Headphone Control

*1 Gaming Mode(ゲーミングモード)使用中は、使用環境や装着状態により、映像と音声の遅延量 が変化したり、音質や通信の安定性が低下する場合があります。

*2 AMBIENT SOUND(アンビエントサウンド)機能は、周囲の音を聞き取りやすくする機能ですが、 すべての音を聞き取れるようにする機能ではありません。音楽のボリュームを大きくした場合や周 囲の状況によっては周囲の音が聞こえなくなることがあります。

*3 「Headphone Control」アプリでタッチ操作の割り当てを変更することができます。

*4 フル充電したイヤホンでの再生時間。

*5 ケース充電による追加再生時間。

製品登録のご案内

製品登録のご案内

所有されている製品をご登録いただくことで、ヤマハミュージックメンバーズWebサイトやメールニュースでお客様にマッチした製品やキャンペーン、イベントに関する情報をお届けします。

 

製品の色は実際の色と若干異なる場合があります。