TW-E7B イヤホン 新製品

あなたを満たす、極上の“音体験”と“モダンスタイル”

厳選された素材のみを使用し、ヤマハのアコースティック技術とエレクトロニクス技術を融合させることにより、極上のサウンドと装着性を実現した完全ワイヤレスイヤホン最上位モデル

TW-E7B イヤホン 新製品

希望小売価格:オープン価格

4色のカラーバリエーション、アクティブノイズキャンセリング、音量に応じて音のバランスを最適化するリスニングケアアドバンスド、アンビエントサウンド(外音取込機能)を搭載した完全ワイヤレスイヤホン

TRUE SOUND

お気に入りのアーティストとのスタジオセッションも、ライブ・コンサートの最高の席も、細部までリアルに再現することができます。ヤマハのアコースティック技術とエレクトリック技術を融合させ、コンパクトな筐体でありながら楽曲本来の魅力を余すことなく伝えるイヤホンです。

アコースティック技術

驚くほど豊かで、本格的なサウンド

Feature image

厳選されたパーツ、大口径ドライバーユニットの採用、筐体設計などアコースティックチューニングのノウハウを融合させることにより、すべての周波数帯域でダイナミクス、クリアネス、レスポンスに優れ、これまでにない臨場感あふれるサウンドを実現しています。

優れたサウンドは、優れた装着感から

優れた音と快適な使い心地は、どちらも正しい装着感から始まります。人間工学に基づいた独特な湾曲した楕円形の構造により、フィット感を与え豊かな音体験を提供します。*1

エレクトロニクス技術

妨げるものはない、音楽を続けよう

Feature image

ヤマハ独自のアルゴリズムを採用した「アドバンスドANC」機能は、ノイズ成分だけでなく音楽信号にもキャンセリング処理を掛けてしまう通常のANCとは異なり、インマイクで拾った音を音楽信号とノイズ成分にわけ、ノイズ成分だけにキャンセリング処理を施すことにより、音楽信号の劣化をできる限り抑える、可能な限り音楽表現を保つ高精度なノイズキャンセリングを実現しました。

自分だけの音

Feature image

耳の形は一人ひとり異なり、それに伴って音の聴こえ方も変わってきます。 また、イヤホンの装着状態などによっても聴こえ方が変わります。「リスニングオプティマイザー」は、ハウジング内部に搭載したインマイクを使って実際に耳の中で鳴っている音の伝達特性を測定し、リファレンスとする伝達特性と比較します。違いがある場合には、リアルタイムにイヤホンの左右それぞれの音を理想的な周波数特性に自動補正することで、常に理想の音で音楽を聴くことが可能です。

 

LOVE MUSIC, FOR A LIFETIME

音楽への情熱と健やかな聴覚への配慮、それは永く音楽を楽しむために必要な2つの要素です。しかし、音量を上げたい衝動を抑えるにはどうしたらいいのでしょうか?そんなとき、ヤマハイヤホンのこの機能を思い出してください。

この感動が あなたとともに いつまでも

Feature image

リスニングケア(アドバンスド)では、「コンテンツの音量」や「周りの騒音(フロアノイズ)」の変化をリアルタイムに解析し、音量やリスニングケアのパラメーターを自動的にコントロールすることで常に最適なバランスで音楽を再生し、聴覚保護により一層配慮した機能となっています。

 

その他、便利な機能

優れた音声通話性能

  • Feature image

より快適なイヤホン通話を叶えるために、音声と雑音を分離して通話相手にノイズを伝えないようにするQualcomm社のcVcTM(Clear Voice Capture)機能を採用しました。また、音声の収音用には高性能MEMS*マイクを搭載。電話やテレビ会議などでも明瞭な通話音声で快適なコミュニケーションを実現しました。

*Micro Electro Mechanical Systemsの略

アンビエントサウンド

  • Feature image

外の音を取り込みながら音楽と一緒に聴くことができる「アンビエントサウンド」機能を搭載、音楽を聴きながらのお出かけや仕事をするときなど、周囲の音も気にしておきたいときも便利に使用できます。*2

安定した接続性

  • Feature image

Qualcomm®のTrueWireless™ Mirroringに対応。ほぼ全ての端末(送信側)で、左右のイヤホンに直接音声データを伝送することができるこの方式は安定した接続でリスニングを楽しめます。

ゲーミングモード

  • Feature image

動画視聴時やゲームプレイ時の音と映像の遅延を低減します。専用アプリ「Headphone Control」を使ってオン/オフを切り替えることも可能です。*3

声で簡単操作

  • Feature image

本体ボタン操作でSiri®、Google Assistantといったボイスアシスタント機能の起動に対応。

ファストペア

  • Feature image

ワンタップで、お使いのAndroidデバイス*4と簡単にBluetoothペアリングができます。

音楽をいつでも楽しめる

  • Feature image

約6時間使用できるバッテリーライフを実現し、充電ケースを使えば、最大で約22時間使用することが可能です。

どこでも、どんなシーンでも

  • Feature image

JIS防水保護等級IPX5相当の生活防水に対応しており、突然の雨や汗・水しぶきからイヤホンを守り、いつでもどこでも快適に使用することができます。

CHOOSE YOUR COLOR

  • Feature image
 

Headphone Control

専用アプリ「Headphone Control」、各種機能のオン/オフやEQ調整、ファームウェア更新など。

TW-E7B
TW-E5B
TW-E3B
リスニングケア
(アドバンスド)
アクティブノイズキャンセリング
(アドバンスド)
- -
リスニングオプティマイザー - -
アンビエントサウンド -
生活防水 IPX5 IPX5 IPX5
連続再生時間 最大22時間
(約6時間*5 + 16時間*6)
最大30時間
(約8.5時間*5 + 21.5時間*6)
最大24時間
(約6時間*5 + 18時間*6)
アプリ Headphone Control
Headphone Control
Headphones Controller

*1 イヤホンの装着具合によっては、耳への負担が大きくなる恐れがあります。違和感のある場合には使用を中止してください。

*2 AMBIENT SOUND(アンビエントサウンド)機能は、周囲の音を聞き取りやすくする機能ですが、 すべての音を聞き取れるようにする機能ではありません。音楽のボリュームを大きくした場合や周 囲の状況によっては周囲の音が聞こえなくなることがあります。

*3 Gaming Mode(ゲーミングモード)使用中は、使用環境や装着状態により、映像と音声の遅延量 が変化したり、音質や通信の安定性が低下する場合があります。

*4 Android OSバー ジョン6.0以降または、Google Play 11.7以降が動作するAndroid端末。

*5 フル充電したイヤホンでの再生時間。

*6 フル充電した充電ケースで3回充電した場合の総再生時間。

製品登録のご案内

製品登録のご案内

所有されている製品をご登録いただくことで、ヤマハミュージックメンバーズWebサイトやメールニュースでお客様にマッチした製品やキャンペーン、イベントに関する情報をお届けします。

 

製品の色は実際の色と若干異なる場合があります。