YCL-255

奏でる歓びを、身近に。

初めて音が出た時、初めて1曲演奏できるようになった時の喜び。そしてその瞬間を共にした仲間や楽器が演奏を楽しむかけがえのない原動力になります。

これから始めるあなたが、ずっと続けたくなるような楽器をつくりたい。長年楽器を作り続けてきたヤマハの想いからこのスタンダードシリーズは生まれました。高級クラリネット製作で培ったノウハウが注ぎ込まれ、ヤマハならではの音程のよさ、演奏のしやすさ、品質・耐久性に優れたラインナップが、あなたと音楽との素晴らしい出会いをかなえます。

ヤマハのスタンダードシリーズを生産しているヤマハ・ミュージカル・プロダクツ・インドネシアは、全世界に向けた普及価格帯の木管楽器、教育楽器の生産拠点です。ヤマハ株式会社の指導のもと、最新鋭の設備と、日本国内で培った製造ノウハウで設計、製造・品質管理を実施しています。

YCL-255

希望小売価格: 95,000 円(税抜)

  • 2012年11月 発売

新設計のベルによる吹きやすさ、木製に非常に近いあたたかで豊かな響き、そして熱や湿気に強く屋外など様々なシーンで安定した演奏を愉しめる、ABS樹脂ならではのバランスが整ったモデルです。手の小さな方でも無理なく自然な奏法が身につく、ストラップリング付き可動式指掛けを採用。初心者が安心して吹けるクラリネットです。

製品の色は実際の色と若干異なる場合があります。