CBR series Loudspeakers

POWER TO PLAY

CBRシリーズは、ヤマハが長年のスピーカー設計を通して培った音響設計および機構設計の技術を結集して開発した、新しいポータブルSRスピーカーです。スピーカーの性能を最大限に引き出すため、スピーカーユニットをはじめとする音響部品の細部にまでこだわり、コンパクト軽量かつ可搬性に優れた新設計エンクロージャーに凝縮しました。

またCBRシリーズは汎用性の高いキャビネットデザインを特長としており、ライブやその他イベントのメインPAはもちろん、フロアモニターやサイドフィルとして、またはオプションのスピーカーブラケットやアイボルトを使用した設備設置まで幅広くカバーします。

品名 品番 希望小売価格(税抜)
スピーカーシステム CBR15 55,000円
CBR12 45,000円
CBR10 35,000円

CBR15

希望小売価格: 55,000 円(税抜)

15インチウーファー、2.5インチボイスコイルを搭載。シリーズで最も豊かな低域を誇り、特にパワフルな低域と高出力が求められるライブイベントやDJイベント、または設備用途に応えます。

CBR12

希望小売価格: 45,000 円(税抜)

12インチウーファー、2インチボイスコイルを搭載。サイズとパフォーマンスのバランスに優れたモデルです。メインスピーカーとして、フロアモニターとして、また設備用スピーカーとして、幅広い用途をカバーします。

CBR10

希望小売価格: 35,000 円(税抜)

10インチウーファー、2インチボイスコイルを搭載。シリーズ内で最もコンパクト、軽量であるにも関わらず、驚くほどのパワーを発揮します。可搬用途、設備用途のどちらにも最適です。

製品の色は実際の色と若干異なる場合があります。