AvantGrand(アバングランド)10周年

AvantGrand 10th Anniversary

あらゆる環境の方に最上のピアノ体験を提供したく、ヤマハの培ったアコースティックピアノと電子楽器の技術を結集させて作り上げたアバングランド。
アコースティックピアノと同様のアクション機構を搭載し、さらに最新のデジタル音源や精巧なセンサー、音響技術を組み合わせることで、グランドピアノに限りなく近い演奏感と電子ピアノが持つ利便性を実現。長年培ってきたアコースティックピアノづくりのノウハウと最新のデジタル技術を融合させることで、グランドピアノの演奏感とお客様の各種ニーズに応える機能を両立させたヤマハハイブリッドピアノです。

ラインアップ・カラー

AvantGrand 10th Yamaha Hybrid Piano Concert

AvantGrand(アバングランド)発売 10周年を記念し、ピアニスト・岩崎洵奈さん演奏によるアバングランドのサロンコンサート(無料)を全国12会場で開催しました。

2019年7月15日(月・祝)ヤマハミュージック 横浜店で開催された様子。ショパンの黒鍵のエチュードや幻想即興曲をはじめ、さまざまな時代のピアノの曲を演奏。
ピアニストの岩崎さんより楽器の感想や曲紹介を交えて、アバングランドの魅力を伝えてくださいました。
アバングランドコンサートの演奏動画を、ぜひご覧ください。(会場:ヤマハ銀座コンサートサロン)

岩崎洵奈さん(ピアニスト)

東京藝術大学卒業。多くの国際コンクールで優秀な成績を収め、2010年第16回ショパン国際ピアノコンクール(ワルシャワ)においてディプロマ賞受賞、審査終了後、審査員のマルタ・アルゲリッチ氏より賞賛を受ける。平成21年度文化庁新進芸術家海外研修生。オーストリア、スペインをはじめ欧州各国でのリサイタルに出演。近年では中東諸国でのリサイタルやマスタークラスを開催、音楽を通じて国際交流に携わっている。2012年度CHANEL Pygmalion Daysアーティスト。2013年2月、NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」に出演。ベーゼンドルファージャパンにてインペリアルピアノレッスン講師。平成28・29年度、一般財団法人地域創造「公共ホール音楽活性化事業」登録アーティスト。

ソリストとして、これまでにセントラル愛知交響楽団(指揮:三ツ橋敬子)、名古屋フィルハーモニー交響楽団(指揮:角田鋼亮、三ツ橋敬子)、神奈川フィルハーモニー管弦楽団(指揮:現田茂夫、西本智美)、東京シティ・フィルハーモック管弦楽団(指揮:岩村力)と共演。
室内楽奏者として、弦楽器奏者セルゲイ・マーロフの日本ツアーでのピアニストを務めており、2013年のオール・モーツァルト・プログラムは「音楽の友」誌上で称賛された。近年は、大宮臨太郎(NHK交響楽団)とのコラボレーションを通じて、数々の公演を成功させている。
2015年、「J-FIRST」(日本アコースティック・レコーズ)でCDデビュー。2018年、セカンドCD「J-SECOND~BALLADS~」を発表。
これまでに藤井博子、笠間春子、青柳晋、田部京子、F.プチョール、海老彰子、A.デレ=ヴィーニェの各氏に師事。ウィーン国立音楽大学大学院ピアノ科にてJ.イラチェック氏に師事。室内楽、伴奏法をM.プリンツ氏に師事。ウィーン在住。
公式HP:www.junnaiwasaki.com
公式ブログ:http://s.ameblo.jp/junnaiwasaki/