MONTAGE

MONTAGE Connect

MONTAGE Connectとは

MONTAGE Connectは、コンピューターとMONTAGE間でデータの送受信をするためのソフトウェアです。MONTAGE本体に録音したソングをコンピューターに転送してDAWソフトウェアで仕上げたり、MONTAGE本体で編集したパフォーマンスデータをコンピューターにファイルとして保存したりできます。

MONTAGE Connectは、Steinberg社が提唱する「VST3テクノロジー」に対応しており、Cubaseシリーズ上でVST3プラグインとして利用できます。Cubaseシリーズ上では他のソフトウェアVSTインストゥルメントと同様の操作で使えますので、編集した内容をプロジェクトファイルに保存することもできます。

MONTAGE Connectは、AUプラグインにも対応しています。対応するDAWソフトウェアはリリースノートをご参照ください。

なお、MONTAGE Connectはスタンドアローンでも動作します。

MONTAGE Connectをダウンロード

MONTAGE Connect をお使いいただくには 以下のソフトウェアが必要です

Latest MONTAGE Firmware

Yamaha Steinberg USB Driver V1.9.10 for Mac or later

Yamaha Steinberg USB Driver V1.9.9 for Windows or later

リコール画面

バルクダンプを自動で送受信
*Auto Sync = ONの場合

*MONTAGE本体とMONTAGE Connect(コンピューター)が正常にUSB接続されている場合(オンラインの場合)に限ります。

音色データはDAWのプロジェクトファイルに保存され、そのファイルを開くとリコールされます

ドラッグ&ドロップでMONTAGE本体のソングをDAWへ転送

Soundmondo

Soundmondoは「サウンド」でその音楽性を表現する制作家たちの為のソーシャル・サウンド・シェアリング・コミュニティです。MONTAGE、MONTAGEおよびrefaceユーザーはSoundmondoを使用する事で世界中のユーザーとの音色の共有や検索が可能となります。もしあなたが熟練したサウンドデザイナー、もしくはシンセサイザーに触れたばかりの初心者であっても、Soundmondoの直感的な操作感はあなたに最高の音色管理環境を提供してくれるでしょう。

※iOS用は専用アプリ、Mac/PC用は(Google Chrome ブラウザ)を使用します。

※Mac/PC用soundmondoは英語版のみとなります。

FM Converter for MONTAGE

Webアプリ『FM Converter』はFM音源の名機のデータをMONTAGEおよびMONTAGEで読み込み可能なライブラリファイルに変換するアプリです。※FM ConberterではMONTAGE用のライブラリファイルを作成する事ができます。MONTAGEはMONTAGEのライブラリファイルの読み込みに対応しています。

コンバート対応機種

  • DX7
  • DX7II
  • DX7S
  • TX802
  • TX816

主な特長

ドラッグ&ドロップ

「Drag and Drop」スペースにファイルをドラッグ&ドロップするか、「Drag and Drop files here」ボタンを押し、ファイルを選択してください。

WebMIDI Download

DX7などコンバート対応機種をお持ちであれば、Mac / PC経由でWeb MIDI機能を使って、音色データを直接抜き出せます。

Drag & Dropのためのトライアルデータ

SNSをフォロー