R Series (AD/DA)

「R Remote」はRio3224-D2、Rio1608-D2、Rio3224-D、Rio1608-D、Ri8-D、Tio1608-DのヘッドアンプをPCからコントロールできるアプリケーションソフトウェアです。これまでCLシリーズ等、ヘッドアンプリモートに対応したヤマハデジタルミキサーが必要であったI/Oラックのヘッドアンプリモートがコンソールレスで行えるようになります。

これにより、I/OラックとNuendo Live等のDAWソフトウェアがイントールされたPCのみでのライブレコーディングシステムや、02R96や01V96iといったHAリモートに対応していないコンソールとI/Oラックと組み合わせること(コンソールにはDante-MY16-AUDもしくはDante-MY16-AUD2の装着が必要です)、Danteで構築されたフルパッチ可能な設備内インフラをコンソールと切り離して運用する、というような可搬性や拡張性に優れたシステムが実現します。

1. コンソールレスでのライブレコーディングシステム

1. コンソールレスでのライブレコーディングシステム

2. HAリモート非対応コンソールとの組み合わせ

2. HAリモート非対応コンソールとの組み合わせ

3. Danteで構築されたフルパッチ可能な設備インフラとしてコンソールとは切り離した運用

3. Danteで構築されたフルパッチ可能な設備インフラとしてコンソールとは切り離した運用