PSR-SX600 新製品

次世代のハイスペックモデル、PSR-SX600

PSR-SX600はサウンド、演奏性、デザイン性に優れたハイスペックモデルです。

自宅での本格的なキーボード演奏や音楽制作など、演奏者の高いニーズに応えます。

豊富な音色とスタイル(自動伴奏)であらゆるジャンルに対応

高性能LSIによる高い音源処理能力で、美しいグランドピアノ音をはじめ、オルガン、ギター、弦楽器、管楽器など、多彩な楽器音をリアルに再現。 スタイル(自動伴奏)を使用すれば、世界中のさまざまなジャンルの音楽を楽しむことができます。また、スマートコードは指一本で鍵盤を押して簡単にコードを弾くことができる便利な機能です。コードのルート音(根音)を弾くだけで伴奏が鳴ります。

さらに、マイク(別売)をつないで、演奏音とボーカルの音を内蔵スピーカーから一緒に鳴らしたり、高音質で録音したりできます。画面に楽譜や歌詞を表示させて、家でも本格的な弾き語りやカラオケが楽しめます。

パフォーマンス性の高い多彩な機能を搭載

パフォーマンスを向上させるさまざまな機能を搭載しています。スタイル(自動伴奏)に合わせてマルチパットを押すだけで、短いリズムパターンやフレーズなどが加わり、演奏を盛り上げたり、インパクトを与えたりすることができます。また、カットオフ機能を使用するとリアルタイムで音の明るさのコントロールが可能です。さらに、新機能ユニゾン&アクセントでは、タッチの強さにより伴奏にアクセントをつけたり、ユニゾン演奏が可能になるなど、まさに楽器とセッションしているかのような画期的な演奏が実現できます。無料アプリ「Rec'n'Share」を使用すると、手軽にパフォーマンスを共有することができます。

パフォーマンスを高める機能

音でインスピレーションを得る

音楽をコントロールする

エクスパンションパックで広がる世界

エクスパンションパックをインストールすると、新しいボイスやスタイルをユーザーメモリーのエクスパンションフォルダー(拡張フォルダー)に追加できます。インストールしたボイスやスタイルは、演奏やソング/スタイルの制作などに活用できます。世界各国の独特なサンプリング音色やスタイルが入ったエクスパンションパックをインストールして、新たな演奏の可能性を広げてみてください。

ヤマハエクスパンションマネージャーを使用すれば、オリジナルのパックを作成したり、独自のボイスやドラムボイスを作成することもできます。

製品情報

PSR-SX600 新製品

オープン価格

  • 2020年11月 発売

自宅での本格的なキーボード演奏や音楽制作など、演奏者の高いニーズに応える多彩な機能を搭載したハイスペックモデル。高品位なサウンドと優れた演奏性で、表現力豊かな演奏を実現します。

  • 4.3インチ カラーディスプレイ
  • 61鍵、高品位な1373音色であらゆるジャンルに対応(73 スーパーアーティキュレーション、27 メガボイス、43 ドラム/SFXキット含む)
  • 演奏をサポートする自動伴奏415スタイル(372 プロ、32 セッション、10 DJ含む)
  • エクスパンションメモリー最大約100MB
  • スタイル(自動伴奏)をより多彩に表現するユニゾン&アクセント
  • 無料アプリ「Rec'n'Share」対応
  • マイク(別売)をつないでボーカルパフォーマンス
  • ワンタッチで設定を呼び出せるレジストレーションメモリー/プレイリスト
  • ボイス(音色)やスタイル(自動伴奏)を追加できるエクスパンションパック

製品の色は実際の色と若干異なる場合があります。