CF Series

<美が響く力。>ピアノづくりの長年の経験の中で定評を得てきたブリリアントな音の先にたどりついて進化。

美と力を兼ね備えたコンサートグランドピアノを世に問うこと。そしてもうひとつの願いはホールの大きさや楽器の編成と調和を図ること。世界中の様ざまなホールに出会うたび募らせてきた願いをかたちにするために、CF Seriesではヤマハとして初めてフルコンサート以外にサイズの異なる機種をラインアップした。単にダウンサイジングしただけではなく、それぞれがそれぞれの場面でのコンサートグランドピアノの音を奏でるために、開発から調整にいたるまできめ細かく仕上げていった。これはホールとの調和はもちろんピアニストが音の鳴らし方に気を奪われることなく、演奏そのものに集中して欲しいという思いのあらわれでもある。贅沢ながら必要な選択。あらゆるホールでヤマハならではの音が、美しく、力強く響き渡る。

美が響く力。

空間は音を描くキャンバスである。

CF Seriesの開発にあたり、いちばんの根幹としたテーマはコンサートホールというキャンバスに、いかにして思い描いたままの音を表現する力を得るかということだった。

力とは、 ひとつは文字通り強さをもたらす力である。

広々としたホールでフルオーケストラを率いたコンチェルトなどでも、これまで以上に堂々とした音を、 確かな存在感を持ってすべての客席に響きわたらせること。

また力を手に入れることは、 ゆとりを身につけることでもある。

囁くようなピアニシモに彩りと奥行きを与えるのも、 この力があれば叶えられる。

支柱

響板

フレーム

ハンマー

ミュージックワイヤー

外観

仕上げ

ペダル箱

大屋根

アイボライト(白鍵)・黒檀(黒鍵)

CF4

希望小売価格:11,990,000円(税込)

  • 2011年1月 発売

ブリリアントで彩り豊かな音色。繊細さの中にある強さは、サイズを超えた新しいコンサートグランドピアノの音を奏でます。

CF6

希望小売価格:13,640,000円(税込)

  • 2011年1月 発売

CFXの遺伝子をすべて受け継いだ響きと音。中規模ホールでのコンサートや小編成のアンサンブルで、その才を発揮できるように創り出されました。

関連製品

ヤマハの新しいフラッグシップ CFXとは

2022年3月に新しいCFXを発売しました。

製品の色は実際の色と若干異なる場合があります。