NUAGE

Responsive image

株式会社 OM FACTORY 様 / プロジェクトスタジオ / 東京都

音楽制作やDAW専用PCのアセンブルを手がけている株式会社OM FACTORYが、このたび自社で所有する下北沢スタジオにNuageを導入されました。ユニークな環境を構築したというスタジオを訪問し、代表取締役の大島 su-kei氏にお話しを伺いました。


Responsive image

beBlue AOYAMA 様 / サウンドデザイン / 東京都

Nuage導入事例「DOLBY ATMOS普及の鍵beBlue AOYAMA」
東京・青山という都内屈指の立地に世界各国で導入が進むDolby Atmosへ対応したMAスタジオが誕生。THX pm3認証も得た環境でCPUベースのレンダリングエンジンによるDolby Atmos環境とホームシアター用RMUを使用したリマスタリング環境を実現可能としたシステムは、将来へも布石した先進のスタジオと言えます。今回の導入事例では数々のアイデアが詰め込まれたシステムの詳細に迫ります。


Responsive image

株式会社IMAGICA 様 / ポストプロダクションスタジオ / 東京都

Nuageスタジオインタビュー「株式会社IMAGICA 麻布十番スタジオ」
1935年に創業したIMAGICAは、映画やテレビ番組、CM等、あらゆる映像・音声の編集を手掛けており、東京都内に7つの拠点を構えている日本屈指のポストプロダクション。そのIMAGICAが2013年夏、CM制作の拠点である麻布十番スタジオにMA室を新設、メインDAWにSteinberg Nuendo、コントロールサーフェスには日本初導入となるNuageシステムを採用しました。IMAGICAの村越宏之氏、鈴木博之氏のインタビューを紹介します。


Responsive image

Nuageインタビュー / プラチナゲームズ 山口裕史氏、進藤雅人氏

『ベヨネッタ2』(Wii U)をはじめとした、世界中から高い評価を受ける数々のゲームの開発をてがけるデベロッパー、プラチナゲームズ。同社のゲームオーディオを“楽曲”と“効果音”という両面から強力に支えるクリエイターのお二人に、Nuage V 1.7をご使用いただき、次世代のオーディオプロダクションシステム「Nuage」がゲームオーディオ制作環境にいかなるメリットをもたらすのか、お話しいただきました。


ページトップへ戻る