B部門演奏曲

第7回 ヤマハ ジュニア ピアノコンクール

B部門演奏曲

二次選考(映像審査)・セミファイナル

  • 課題曲1曲+自選曲1曲を選択し、「課題曲→自選曲」の順に演奏してください。
  • 課題曲と自選曲を合わせ、制限時間内に収まるように選曲してください。

グランドファイナル

  • 課題曲1曲+課題編曲1曲+自選曲1曲を選択してください。演奏順は任意とします。但し、事前に申請した演奏順で演奏してください。
  • 課題曲と課題編曲、自選曲を合わせ、制限時間内に収まるように選曲してください。

  • 課題曲、自選曲とも、リピート(繰り返し)は出場者の任意とします。1番括弧等がある場合も同様です。
  • 課題曲において、ダ・カーポ等がある場合は、楽譜どおりに演奏してください。
  • 出場する部門で指定されている全ての課題曲および課題編曲は、二次選考(映像審査)・セミファイナル・グランドファイナルのいずれの大会においても自選曲として選曲することはできませんのでご注意ください。
  • その他演奏規定につきましては「演奏規定ページ」をご覧ください。
開催区分
(合計の制限時間)
課題曲 課題曲楽譜譜例
©YJPC
自選曲
二次選考
(映像審査)

〈バロック様式〉
(4分以内)

①J.S.バッハ
インヴェンション 第8番 ヘ長調 BWV779

出場者が自主的に選んだ楽曲によるソロ演奏。
既成曲、編曲作品、および音楽様式、音楽ジャンルは問いません。(自作曲は不可)

  • いずれの大会においても、出場する部門の課題曲・課題編曲を自選曲として選曲することはできません。
  • 出場者が編曲をする場合、または一部省略して演奏する場合は、「演奏規定」および「自選曲における編曲について」を必ずご覧ください。

②J.S.バッハ
フランス組曲 第2番 ハ短調 BWV813より
メヌエット(Menuet Ⅰ)
出典例:NEWピアノスタディ レパートリーコレクションズII
(ヤマハ音楽振興会)

③J.K.F.フィッシャー
シャコンヌ イ短調

出典例:バロック・アルバム1 36の小品集(音楽之友社)

セミファイナル
〈ロマン派様式〉
(6分以内)

①R.シューマン
こどものためのアルバム Op.68より
第12曲「サンタクロース」(Op.68-12)

②P.I.チャイコフスキー
こどものためのアルバム Op.39より
第21曲「甘い夢」(Op.39-21)

③R.グリエール
こどものための12の小品 Op.31より
第7曲「ロマンス」(Op.31-7)
第9曲「マズルカ」(Op.31-9)
★2曲とも演奏すること
出典例:グリエール こどものための12の小品 作品31(全音楽譜出版社)

グランド
ファイナル

(10分以内)
〈古典派様式〉

①F.J.ハイドン
6つのやさしい変奏曲 ハ長調 Hob.XVII/5

出典例:プレ・インベンション(全音楽譜出版社)

②A.ディアベリ
ソナチネ ハ長調 Op.151-4より
第2楽章 序奏とロンド

出典例:ディアベルリ ソナチネアルバム(全音楽譜出版社)

③L.v.ベートーヴェン
ソナタ ト短調 Op.49-1より
第1楽章

〈課題編曲〉

事務局が用意した楽譜を演奏すること(2022年3月下旬よりヤマハ「ぷりんと楽譜」サイトおよびMumaにて販売予定)。その際、出場者自身のアイディアに基づき、更にアレンジを加えても構いません。

①F.レハール
「メリー・ウィドウ」より
ワルツ

②A. ヴィヴァルディ
協奏曲 第1番 ホ長調 RV269
「春」

③アメリカ民謡
茶色のこびん(Little Brown Jug)

  • 一般的に楽譜が入手しやすいと思われる楽曲は、出典を記載しておりません。

Webサイトは準備中です(10月下旬頃リニューアル予定)。今しばらくお待ちください。
第7回ヤマハジュニアピアノコンクールの要項(PDF版)は、トップページよりダウンロードできます