USER'S VOICE 始まり編 ― 音は、人生の味方になる DISCOVER TRUE SOUND

⾃分のスタイルに応えるスピーカー、「MusicCast 50」
「始まり編」に出演してもらったバレエダンサーに実際に使⽤した感想を教えてもらいました。

スピーカーを使用してみて

⼩さい頃からバレエを続けている私にとって、⾳楽はいつも⾝近な存在でした。バレエ教室では元々ヤマハのスピーカーを使っていたのでヤマハの⾳には慣れ親しんでいましたが、「MusicCast 50」になってからは、教室の端で踊っていてもクリアな⾳が響いてきます。どこにいても⾳が丁寧に聞こえるというか、細かな⾳まで伝わってくるので私⾃⾝も振付が細かなところまで表現でき、全体的に上⼿く踊れているように感じます。
それから、Amazon Alexaと連携できるので、体の動きをキープしながらボリュームを調整したり、⼀時停⽌したりできるのがすごく良いなと思いました。以前使っていたスピーカーは、練習を⽌めてスピーカーを操作する、その繰り返しでしたが、今はAlexaに話しかけるだけですぐにリピートできますから。集中⼒も続くようになりましたね。なんだか本当に⾳楽と⼀体になれている気がします。

MusicCast 50があることで

練習が終わった後は、「MusicCast 50」でみんなと流⾏りの曲やそれぞれお気に⼊りの曲を教え合ったりしています。J-POPや洋楽などジャンルはいろいろですね。⾳を聞いていると⾃然と体を動かしちゃうんです(笑)バレエとは違うリズムとメロディを感じながら、仲間とワイワイ話している時間はすごく楽しいです。⾳楽は私たちをつなぐ⼤切な存在だから、「MusicCast 50」があることで、ライバル関係だけじゃなくて、仲良しの友だちとしてもいられるのかなと思います。
実は「MusicCast 50」がすごく気に⼊ってしまって、⾃宅⽤に⽗に買ってもらったんです(笑)リビングに置いてあるので、家族で共有しています。

音楽と自分

バレエを通してたくさんの経験をしました。
みんなで1つの作品を作り上げた時の達成感やチームワークの⼤切さや、上⼿く表現できなくて悔しいと感じる時に諦めず挑戦すること。⼤切な仲間ができたこと。
⾳がどのように聞こえるかによって表現も変わりますし、細部まで聞き取ることで綺麗に踊ることができます。だからこそ今私にできることを⼤切にしています。
この経験を将来に繋げたら良いと思ってます。
家族も「MusicCast 50」を置いてから、もっと笑顔が増えました気がします。⾃分でも不思議なくらい、私の周りは⾳楽で満たされていると思います。
⼩さい頃から⾳楽は⾝近にありましたが、「MusicCast 50」と出会って、⾳の⼤切さを改めて実感できるようになりました。その想いを⼤切にしながら、これからも表現者として、たくさんの⼈に感動を届けられるよう頑張っていきます。

私の人生の味方SONG

  • ・西野カナ / 「GO FOR IT!!」

今回ご紹介した製品はこちら

ワイヤレスストリーミングスピーカー MUSICCAST50

まるでライブ会場にいるようなエネルギー感。
あふれるサウンドが、あなたの部屋を満たす。

PRODUCT INFO COLUMN

BACK TO TOPトップページに戻る