イベント・スポーツダンス教室/フィットネスクラブ編

場所:ダンス教室やフィットネスクラブなどの屋内

美容と健康のためにダンスやフィットネスクラブなどで運動する、とても良いことですね。そんなダンスやフィットネスに必要不可欠なのがリズミカルな音楽です。その音楽がきちんと聴き取れないとうまく踊ることができません。
ここではリズムがしっかりと聴こえ、踊るのが楽しくなるようなPAシステムをご紹介します。

システム例

PAシステムでは、音をまとめる「ミキサー」、音を増幅する「パワーアンプ」と「スピーカー」の3つの機器を組み合わせるのが基本です。近年では運搬のしやすさや接続の簡略化を考えて、パワーアンプを内蔵する「パワードミキサー」や「パワードスピーカー」も多く使われるようになりました。

ここでは「パワードスピーカー」の例をご紹介します。他の組み合わせでもステージ上のマイクや楽器との接続に違いはありません。

入力

音楽用:プレーヤーとミキサーをオーディオ(RCA)ケーブルで接続します。スマートフォンやポータブルプレーヤーなどに多いステレオミニジャック出力の場合には、ステレオミニジャックからRCAピンジャックの変換ケーブルを用意しましょう。

出力

ミキサーとパワードスピーカーをバランス(XLR)ケーブルで接続します。

ミキサー「MG10」

直感的で使いやすいインターフェースを備えたMGシリーズは、6チャンネルから20チャンネルまでの豊富なラインナップを揃え、さまざまなユーザーのニーズや用途に対応しています。

more information

パワードスピーカー「DXR10mkII」

DXR mkIIシリーズは明瞭かつ高品位なサウンドクオリティでクラス最高のパフォーマンスを発揮するパワードスピーカーです。

最新のパワーアンプとコンポーネント、そして高性能DSPとの組み合わせにより、固定設備でも仮設SRでもあらゆるシーンに対応しています。

more information

バランスケーブル「YBC10(10m)」

キャノン(XLR)端子のバランスケーブルです。

more information

パワードサブウーファー「DXS12mkII」

ダンス音楽では低域に迫力のあるリズムが重要です。より低音が欲しい場合は「サブウーファー」と呼ばれる低域用のスピーカーを追加してみましょう。

ここではパワーアンプを内蔵した「パワードサブウーファー」をご紹介します。

more information

ワイヤレスマイク「LINE6 XD-V55HS」

発表者用のマイクをワイヤレスシステムにすることでケーブルを気にすることなく自由に動き回れるので、おすすめです。

※複数台使用する場合、レシーバーとトランスミッターそれぞれを同数ご用意ください。

more information

スピーカー/マイクスタンド「K&M」

マイクスタンドにはスタンダードなブームタイプのほか、ストレートタイプ、低い位置にセットするショートタイプがあります。

※スピーカースタンドをお使いの際には、商品リンクの注意事項をよくお読みください。

more information