STAGEPAS 1K 生産完了品

第3回 Inter BEE 2019で証明された“現場力”  

Inter BEE 2019(2019年国際放送機器展)

11月に幕張メッセで開催された音響/映像/放送機器の展示会“Inter BEE 2019”の企業ブースやイベント・スペースで活用されていたポータブルPAシステム「Stagepas 1K」。その現場での使われ方とは。


第2回 シンプルさと奥深さを備えるミキサー  

山寺紀康(PAエンジニア/尚美学園大学芸術情報学部情報表現学科 准教授)

角松敏生や久保田利伸、スピッツなどのPAを担当してきたPAエンジニアであり尚美学園大学の芸術情報学部情報表現学科で准教授を務める山寺紀康氏が、ポータブルPAシステム「Stagepas 1K」の音質と操作性を、実際の使用環境を想定したセットでテスト。


第1回 近藤祥昭氏が語る製品の基本仕様  

近藤祥昭(サウンド・エンジニア)

大友良英、カヒミ・カリィ、非常階段などを手掛けてきたサウンド・エンジニア 近藤祥昭氏が、12インチ径サブウーファーと中~高域再生用のラインアレイ・スピーカーにミキサーを組み合わせたポータブルPAシステム「Stagepas 1K」の基本的な仕様を解説。

【導入事例】構 康憲 様 / コンサート / 東京

都内を中心としたライブ活動の他、CM楽曲制作をはじめイベント・企業テーマ曲、NHK「みんなのうた」等を幅広く手掛け、アイドル、アーティストへの楽曲提供といったコンポーザーとしても活躍しているシンガーソングライターの構 康憲氏。2020年12月に開催されたミニコンサートのPA機器としてヤマハポータブルPAシステム「STAGEPAS 1K」が採用されました。

【STAGEPAS 1K アンバサダー事例】よさこいクラブチーム とらっくよさこい(ちふれ)/ 高知

2019年に開催された「第66回よさこい祭り」で最優秀の「よさこい大賞」を受賞した「よさこいクラブチーム とらっくよさこい(ちふれ)」。高知県内にとどまらず日本各地のイベントに招待され、一糸乱れぬよさこい鳴子踊りを披露して高い評価を得ています。その練習でヤマハのポータブルPAシステム「STAGEPAS 1K」が大活躍していると聞きお話をうかがいました。


【STAGEPAS 1K アンバサダー事例】龍津寺(りょうしんじ)/ 静岡県静岡市

静岡県静岡市清水区小島(おじま)町に位置する、臨済宗妙心寺派の禅寺、龍津寺(りょうしんじ)。豊かな自然に囲まれた本堂では、人と人とのふれあいを大切にしたさまざまな定例行事を行っています。そんな龍津寺で「STAGEPAS 1K」が活躍していると聞きお話をうかがいました。


【STAGEPAS 1K アンバサダー事例】オイシックス・ラ・大地株式会社 / 東京都品川区

オイシックス・ラ・大地株式会社は有機野菜や特別栽培野菜、合成保存料・合成着色料を使わない加工食品などの生鮮食品を取り扱うEC食品宅配サービスを行っている会社です。このたびヤマハのポータブルPAシステム「STAGEPAS 1K」が使用されると聞き、実際の活用方法や使い勝手などについてお話をうかがいました。


【STAGEPAS 1K アンバサダー事例】ヨガ&フィットネス「saki.yoga.salon」 / 大分県国東市

大分県国東市、大分空港から自動車で15分ほどの場所にあるヨガ&フィットネス「saki.yoga.salon」。ここでヤマハのポータブルPAシステム「STAGEPAS 1K」が活躍しています。主宰のサキさんと生徒の方々に、「STAGEPAS 1K」の使い勝手や音の印象などについてお話をうかがいました。


【STAGEPAS 1K アンバサダー事例】紙芝居師 イシヤマ 氏 / 大分県杵築市

大分県杵築市は「九州の小京都」とも呼ばれる江戸時代の風情が残る城下町です。この観光名所の1つである「酢屋の坂」の坂下公園では、定期的に「きつき城下町マルシェ」が開催されます。このイベントで人気の「紙芝居」で「STAGEPAS 1K」が活躍していると聞き、取材にうかがいました。