STAGEPAS 1K

第3回 Inter BEE 2019で証明された“現場力”  

Inter BEE 2019(2019年国際放送機器展)

11月に幕張メッセで開催された音響/映像/放送機器の展示会“Inter BEE 2019”の企業ブースやイベント・スペースで活用されていたポータブルPAシステム「Stagepas 1K」。その現場での使われ方とは。


第2回 シンプルさと奥深さを備えるミキサー  

山寺紀康(PAエンジニア/尚美学園大学芸術情報学部情報表現学科 准教授)

角松敏生や久保田利伸、スピッツなどのPAを担当してきたPAエンジニアであり尚美学園大学の芸術情報学部情報表現学科で准教授を務める山寺紀康氏が、ポータブルPAシステム「Stagepas 1K」の音質と操作性を、実際の使用環境を想定したセットでテスト。


第1回 近藤祥昭氏が語る製品の基本仕様  

近藤祥昭(サウンド・エンジニア)

大友良英、カヒミ・カリィ、非常階段などを手掛けてきたサウンド・エンジニア 近藤祥昭氏が、12インチ径サブウーファーと中~高域再生用のラインアレイ・スピーカーにミキサーを組み合わせたポータブルPAシステム「Stagepas 1K」の基本的な仕様を解説。