Web音遊人(みゅーじん)

ガキパラ

【公開録音放送】トークを楽しみ、音楽に感動し、楽器に触れる。『ガキパラ~NEXT STAGE~』待望の公開録音が決定!

文化放送で絶賛放送中の『ガキパラ~NEXT STAGE~』(毎週火曜21:00~21:30放送)。パーソナリティーとゲストによる楽しいトークやセッションをはじめ、音楽の魅力がたっぷりつまった番組の公開録音の開催が決定した。

なんと4年ぶり!待ちに待った公開録音

『ガキパラ~NEXT STAGE~』は、「聴いていると楽器に触りたくなる&音楽に触れたくなる」をコンセプトに、俳優・サックスプレーヤーの武田真治と男女二人組ユニット、コアラモード.のあんにゅ(ボーカル&ギター)と小幡康裕(サウンドクリエイター)をパーソナリティーとして毎週さまざまな企画を展開したり、ゲストを招いての楽しいトークやセッションを届けたりしている。
2022年の3月末にスタートした本番組には、それまで7年半続いていた前身番組があるのだが、実はそこでゲストとして最多出演していたのがコアラモード.のふたり。なので、最初から息はピッタリ。武田とあんにゅが盛り上げて、小幡がクールにまとめるというトークのスタイルもほぼ最初から出来上がっていたとか。

トークだけでなく、セッションもグレードアップ。武田がサクソフォン、あんにゅがアコースティックギター、小幡がキーボードを操り、現場で新しいものが生まれることもしばしば。「番組を通じて丸々1曲作ってみない?」という武田の提案により、番組オリジナルソング『FUWA! FUWA! NEXT STAGE』が8月から配信されるなど、その勢いはどんどん加速している。
そして、かねてから強い要望が寄せられていたのが公開録音だ。前回行われたのは、前身番組のときの2018年。その後にコロナ禍が始まり、今回はまさに「待望の」という言葉がピッタリの開催なのだ。

パーソナリティーによる演奏をはじめ、盛りだくさんのコンテンツ

公開録音が行われるのは2022年9月19日(月・祝)の18:00から。武田とコアラモード.とのセッションを目標に、文化放送の砂山圭大郎アナウンサーがチャレンジしているベースの発表会を行うのも大きな目玉だ。
前身番組からおなじみの砂山アナウンサーは、番組の企画で2022年6月からヤマハミュージックレッスンでベースを習っていて、3か月の節目で成果を発表する。当日は、パーソナリティーの3人と『ルパン三世のテーマ』を演奏する予定だ。
レッスンを始めた当初は、節目で発表会の場を設けることは決まっていたけれど、まさか公開録音でやることになるなんて……という状況に、恐らく現在は猛特訓中(?)の砂山アナ。しかし、前身番組の頃にはエレクトーンの演奏を披露して喝采を浴びた経験もあるだけに、今回も期待大。ぜひみんなで応援したい。

写真左から、コアラモード.のあんにゅさん、砂山圭大郎アナウンサー、ヤマハミュージックレッスンのベース科の永松英樹講師、コアラモード.の小幡康裕さん

写真左から、コアラモード.のあんにゅさん、砂山圭大郎アナウンサー、ヤマハミュージックレッスンのベース科の永松英樹講師、コアラモード.の小幡康裕さん。

また、リスナーとパーソナリティーが直接対面できる機会ということもあり、お互いが交流できるコーナーも検討中だというから、楽しみだ。
‬さらに『ガキパラ』ならではなのが、楽器に触れたり、体験ができたりするスポットが会場に設けられること。現在、エレクトーンの体験に加え、サクソフォン、アコースティックギター、キーボードに触れられて、記念撮影もできるスポットが設置される予定だ。パーソナリティーや砂山アナの演奏を観たら、必ずや自分も楽器をやってみたくなること必至なので、この機会に楽器に触れてみるのはいかがだろう。
トークを楽しみ、音楽に感動し、楽器を体験する。番組のリスナーはもちろん、多くの音楽ファンにおすすめしたい。

■『ガキパラ~NEXT STAGE~』公開録音 観覧者募集

日程:2022年9月19日(月・祝)18:00~
場所:文化放送メディアプラス(東京都港区浜松町)
出演者:武田真治、コアラモード.、砂山圭大郎アナウンサー
募集期間:2022年8月31日(水)まで

■公開録音イベント放送日決定(2022年9月21日掲載)

ガキパラ

2022年9月19日公開録音の様子

●公開録音放送日

2022年9月27日(火)21:00~21:30
2022年10月4日(火)21:00~21:30
ガキパラ~NEXT STAGE~ オフィシャルサイトはこちら

facebook

twitter

特集

今月の音遊人

今月の音遊人:小林愛実さん「理想の音を追い求め、一音一音紡いでいます」

11315views

ニューイヤー・コンサート2018

音楽ライターの眼

ウィーン・フィルのニューイヤー・コンサート2018は、14年ぶりにムーティが指揮台に立つ

5978views

楽器探訪 Anothertake

ピアニストの声となり歌い奏でる、コンサートグランドピアノ「CFX」の新モデル

1900views

これからアコースティックギターを始める際のギターの選び方や準備について

楽器のあれこれQ&A

これからアコースティックギターを始める際のギターの選び方や準備について

15400views

大人の楽器練習記:クラシック・サクソフォン界の若き偉才、上野耕平がチェロの体験レッスンに挑戦

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:クラシック・サクソフォン界の若き偉才、上野耕平がチェロの体験レッスンに挑戦

8856views

テレビや映画の映像を音楽の力で何倍にも輝かせ、人の心を揺さぶる/劇伴作家の仕事

オトノ仕事人

【サインCDプレゼント】テレビや映画の映像を音楽の力で何倍にも輝かせ、人の心を揺さぶる/劇伴作家の仕事

12420views

紀尾井ホール

ホール自慢を聞きましょう

専属の室内オーケストラをもつ日本屈指の音楽ホール/紀尾井ホール

10274views

東京交響楽団&サントリーホール「こども定期演奏会」

こどもと楽しむMusicナビ

子ども向けだからといって音楽に妥協は一切しません!/東京交響楽団&サントリーホール「こども定期演奏会」

8124views

民音音楽博物館

楽器博物館探訪

16~19世紀を代表する名器の音色が生演奏で聴ける!

9145views

われら音遊人:1年がかりでビッグバンドを結成、河内からラテンの楽しさを発信!

われら音遊人

われら音遊人:1年がかりでビッグバンドを結成、河内からラテンの楽しさを発信!

8536views

山口正介

パイドパイパー・ダイアリー

だから続けられる!サクソフォンレッスン10年目

3492views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

25243views

大人の楽器練習記:クラシック・サクソフォン界の若き偉才、上野耕平がチェロの体験レッスンに挑戦

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:クラシック・サクソフォン界の若き偉才、上野耕平がチェロの体験レッスンに挑戦

8856views

上野学園大学 楽器展示室」- Web音遊人

楽器博物館探訪

伝統を引き継ぐだけでなく、今も進化し続ける古楽器の世界

10686views

音楽ライターの眼

連載47[ジャズ事始め]プラザ合意という国際政治経済の転換点がアジア発のジャズを生み出した!?

620views

重田克美

オトノ仕事人

スポーツやイベントの会場で、選手やお客様のためにいい音環境を作る/音響エンジニアの仕事

6598views

われら音遊人

われら音遊人

われら音遊人:音楽は和!ひとつになったときの達成感がいい

4634views

クラビノーバ「CSPシリーズ」

楽器探訪 Anothertake

これまでピアノを諦めていた多くの人を救う楽器。楽譜作成・鍵盤ガイド機能が付いた電子ピアノ/クラビノーバ「CSPシリーズ」

17350views

札幌コンサートホールKitara - Web音遊人

ホール自慢を聞きましょう

あたたかみのあるデザインと音響を両立した、北海道を代表する音楽の殿堂/札幌コンサートホールKitara 大ホール

14869views

パイドパイパー・ダイアリー

こうしてわたしは「演奏が楽しくてしょうがない」 という心境になりました

6849views

楽器のあれこれQ&A

講師がアドバイス!フルート初心者が知っておきたい5つのポイント

10635views

東京文化会館

こどもと楽しむMusicナビ

はじめの一歩。大人気の体験型プログラムで子どもと音楽を楽しもう/東京文化会館『ミュージック・ワークショップ』

5454views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

7447views