Web音遊人(みゅーじん)

ボカロとはなにか?いまさら聞けない、ボーカロイドの基礎知識

いまや日本の音楽シーンにおいて常識ともなっているボカロ=VOCALOID(ボーカロイド)。『千本桜』をはじめ、数多くのヒット曲が生まれてきた一方、『Lemon』や『パプリカ』などで有名な米津玄師さんや、『夜に駆ける』(YOASOBI)のAyaseさんがボカロP出身であるのも、よく知られている話です。でも、そもそもボカロとはどんなものなのか、ボカロPって何なのか、よくわからない……という人も少なくないと思います。
そこで、ここではボカロとは何なのか、どうすれば使えるのか、なぜ大きなムーブメントを起こしたのかなど、ボカロをまったく知らない人のために紹介してみたいと思います。

ボカロって何?初音ミクのことなの?

ボカロ、ボカロ曲といった表現が、いろいろなところで使われていますが、ボカロとはボーカロイド=VOCALOIDの略称で、ヤマハが開発した歌声合成技術と、その応用ソフトウェアのことを表しています。このボーカロイドが最初に世の中に登場したのは、2003年のこと。ボーカルを作り出すソフトということで、ボーカル+アンドロイドで“ボーカロイド”と名付けられたそうですが、奇抜なソフトだったこともあり、発表当初はあまり大きな話題にもなりませんでした。
そのボーカロイドが一気に注目を集めることになったのは、第2世代のVOCALOID2が発表された後。北海道札幌市にある会社、クリプトン・フューチャー・メディアが初音ミクを発売したことがきっかけです。初音ミクはヤマハのボーカロイドをエンジンとし、ここにクリプトン・フューチャー・メディアが作った歌声データベースをセットにした歌声合成ソフト。アニメのような可愛いキャラクターが当てられた初音ミクは、女の子の歌声を簡単に作り出せるということで、大ヒットとなり、そこから数々の音楽が誕生していったのです。
もちろんボカロ=初音ミクというわけではありません。ヤマハはこのエンジンを多くの会社にライセンス提供していったので、鏡音リン・レン、Megpoid(メグッポイド)、がくっぽいど、結月ゆかり、東北ずん子、IA(イア)……と数多くのラインナップが生まれ、これらを総称してボカロと呼んでいるわけです。

ボカロは音楽クリエイターにとっての革命だった

なぜ、そのボカロがここまで大きな存在になったのか?その理由は数多くありそうですが、ひとつは音楽クリエイターが、数万円でソフトを入手すれば、簡単にボーカルを歌わせることができたことだと思います。従来、作曲ができる人でも、作品にするためには、自分で歌うか、誰かに歌ってもらってそれをレコーディングする必要があり、そこが大きな障壁でした。プロのシンガーに頼むのはやはり簡単ではないからです。
でもボカロであれば、パソコンで簡単に歌わせられるし、修正だって簡単。しかも人間では不可能な高速な歌い回しや、高い声など、ボカロだからこそ可能なボーカルというのも大きな魅力となりました。パソコンで音楽制作をするDTM環境の進化や、ニコニコ動画やYouTubeなどの普及とともに、自分で音楽を作って発表することのハードルが一気に下がり、レコード会社を介さずに多くの楽曲が発表され、そこからヒット曲が次々と生まれていったのです。これは、まさに音楽制作における革命だったといって間違いないでしょう。こうしたクリエイターをボーカロイド・プロデューサーということでボカロPと呼ぶようになり、数多くのボカロPが誕生していったのです。
その後、ボーカロイドはバージョンアップを重ね、2022年3月現在の最新版は2018年にリリースされたVOCALOID5です。WindowsでもMacでも動作し、より滑らかな歌声で誰でも歌声を作り出せるのです。

スマホやタブレットで、誰でもボカロP

ボーカロイドのソフトで実現できるのはボーカルの生成のみで、BGMは別途DTMなどを用いて制作していく必要があります。またキャラクターやアニメーションもボーカロイド自体とは直接関係なく、あくまでも歌声を作るのがボーカロイドなのです。アニメーションなどは、別のツールを使って制作する必要がありますが、これらもセットでボカロブームが起きていったという背景から、それぞれ切り離せない関係にはなっています。
では、一般のユーザーがボカロで歌わせることはできるのでしょうか?前述のとおり、最新のVOCALOID5のソフトを購入すればWindowsやMacでボーカルを生成できます。が、もっと安く、手軽に……というのであれば、スマホやタブレットで使える、Mobile VOCALOID Editorを使ってみることをお勧めします。iPadやiPhoneで使うことができ、オプションで数多くの歌声ライブラリも用意されています。基本的には歌わせる音符をピアノロール(縦軸が音階、横軸が時間を示すグラフで音符を入力するエディタ)で入力するとともに、1音1音に、ひらがなやカタカナで歌詞を入力すれば、すぐに歌わせることができるのです。
まさにスマホ1つでボカロPになれる時代。これをキッカケにさらなる人気作曲家が誕生するかもしれません。


Mobile VOCALOID Editor PV

VOCALOIDオフィシャルサイト
開発から20年を超えて進化しつづけるボーカロイドの文化を知ろう(Web音遊人)

※「VOCALOID(ボーカロイド)」ならびに「ボカロ」はヤマハ株式会社の登録商標です。その他記載の商品名ならびに会社名は、各社の登録商標ならびに商標です。

■音遊人2022年春号「ボーカロイド特集」プレゼント(終了しました)


音楽情報誌「音遊人」2022年春号を抽選で20名様にプレゼントします。
特集は「ボーカロイドで広がる世界」です。ボーカロイドに関する多数の書籍を執筆してきた藤本健さんのインタビューや開発者の対談、初音ミクの軌跡など、さまざまな角度からその魅力をご紹介しています。

応募締め切り:2022年4月19日(火)11:00
当選発表:プレゼントの発送をもって代えさせていただきます。あらかじめご了承ください。
応募はこちら

facebook

twitter

特集

今月の音遊人:大西順子さん「ライブでは、練習で考えたことも悩んだことも全部捨てて自分を解放しています」

今月の音遊人

今月の音遊人:大西順子さん「ライブでは、練習で考えたことも悩んだことも全部捨てて自分を解放しています」

11345views

音楽ライターの眼

ザ・ローリング・ストーンズ×ゴダールの邂逅。映画『ワン・プラス・ワン』、チャーリー・ワッツ追悼上映

1760views

トランスアコースティックピアノ™

楽器探訪 Anothertake

音量の問題を解決し、ピアノの楽しみを広げる「トランスアコースティックピアノ」

3641views

楽器のあれこれQ&A

目的別に選ぼう電子ピアノ「クラビノーバ」3シリーズ

2357views

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:注目のピアノデュオ鍵盤男子の二人がチェロに挑戦!

7927views

誰でも自由に叩けて、皆と一緒に楽しめるのがドラムサークルの良さ/ドラムサークルファシリテーターの仕事(後編)

オトノ仕事人

リズムに乗せ人々を笑顔に導く/ドラムサークルファシリテーターの仕事(後編)

6563views

アクトシティ浜松 中ホール

ホール自慢を聞きましょう

生活の中に音楽がある町、浜松市民の音楽拠点となる音楽ホール/アクトシティ浜松 中ホール

13647views

こどもと楽しむMusicナビ

オルガンの仕組みを遊びながら学ぶ「それいけ!オルガン探検隊」/サントリーホールでオルガンZANMAI!

8204views

民音音楽博物館

楽器博物館探訪

16~19世紀を代表する名器の音色が生演奏で聴ける!

10831views

われら音遊人

われら音遊人:大学時代の仲間と再結成大人が楽しむカントリー・ポップ

4101views

山口正介さん Web音遊人

パイドパイパー・ダイアリー

いまやサクソフォンは趣味となったが、最初は映画音楽だった

6404views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

28556views

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:注目の若手サクソフォン奏者 住谷美帆がバイオリンに挑戦!

8510views

武蔵野音楽大学楽器博物館

楽器博物館探訪

世界に一台しかない貴重なピアノを所蔵「武蔵野音楽大学楽器博物館」

21507views

音楽ライターの眼

連載15[ジャズ事始め]上海=“ジャズの都”のイメージを決定的にした背景には2人の歌姫の存在があった

3969views

誰でも自由に叩けて、皆と一緒に楽しめるのがドラムサークルの良さ/ドラムサークルファシリテーターの仕事(後編)

オトノ仕事人

リズムに乗せ人々を笑顔に導く/ドラムサークルファシリテーターの仕事(後編)

6563views

われら音遊人 リコーダー・アンサンブル

われら音遊人

われら音遊人:お茶を楽しむ主婦仲間が 音楽を愛するリコーダー仲間に

7474views

楽器探訪 Anothertake

存在感がありながら他の楽器となじむシンフォニックなサウンドが光る、Xeno(ゼノ)トロンボーンの最上位モデル

4679views

サントリーホール(Web音遊人)

ホール自慢を聞きましょう

クラシック音楽の殿堂として憧れのホールであり続ける/サントリーホール 大ホール

21553views

山口正介

パイドパイパー・ダイアリー

すべては、あの日の「無料体験レッスン」から始まった

5079views

楽器のあれこれQ&A

ウクレレを始めてみたい!初心者が知りたいあれこれ5つ

4053views

こどもと楽しむMusicナビ

1DAYフェスであなたもオルガン博士に/サントリーホールでオルガンZANMAI!

2754views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

9401views