Web音遊人(みゅーじん)

われら音遊人:路上イベントで演奏を楽しみ地域活性にも貢献

2020年からのコロナ禍は、アマチュアバンドの活動にも多大な影響を及ぼしています。
活動休止をよぎなくされるバンドも少なくないなか、感染防止対策を徹底しながら、「今できること」にせいいっぱい取り組んでいるバンドの様子をご紹介します。

友人の選挙応援で出会った仲間とバンド結成

2021年7月の週末、JR前橋駅の北口ロータリーで、毎月恒例の路上ライブイベント「駅おん♪」が開催された。その中心にいたのが、出演バンドAssort Beatのメンバーである原田尚樹さんだ。
原田さんがAssort Beatの前身となるバンドを結成したのは2013年のこと。
「中学時代の同級生が市議会議員選挙に出たので応援に行ったのですが、そこでバンド経験のある人と出会い、一緒にスタジオに入って音を合わせてみたのが始まりです」
 
その後、幾度かのメンバーチェンジを経て、2016年にAssort Beatとして活動を開始。「最初から路上ライブありきで考えました」というレパートリーは、多くの人に親しみのある1980~90年代の歌謡ロックを中心に十数曲。練習は多くても月に一回程度だが、ライブで演奏力を磨き続けている。
「以前は路上ライブ以外にも、地域のお祭りやライブハウスなど、多いときで月に3、4回はステージがありました。でもコロナ禍でそれがゼロになりましたね」

2021年7月17日に開催された路上ライブイベント「駅おん♪」で演奏するAssort Beat。梅雨明け直後の晴天下、サポートメンバーとともに盛り上がった。

練習もなかなかできないが、前橋市内でいちばん大きなスタジオを使い、〝密〟になるのを避けている。今は思うように活動ができないが、あせらずマイペースで演奏を続けていきたいと原田さんは言う。
「バンドはストレス発散のためにやっているので、上手く演奏するよりも楽しくやることが大事だと思っています。路上ライブの会場で、『あっ、知っている曲だ。楽しそうにやってるな』と見ていただければうれしいですね」

「駅おん♪」が前橋市のパートナーシップ事業に

2015年に前橋市の市民活動団体「前橋の地域若者会議」から生まれた音楽イベント「駅おん♪」に、原田さんがボランティアとして最初に参加したのは2016年のこと。
「子どもの参考書を買いに何十年かぶりに街なかに出かけたら、週末なのに誰もいなかったんです。地元を活性化するお手伝いをしたいと思いました」

やがて、中心メンバーとして運営に携わるようになった原田さんの働きかけで、「駅おん♪」は前橋市のパートナーシップ事業となる。
「イベントを毎月行うことを条件に、ミキサーなどの機材を買う予算も市からつけてもらえました」

また、原田さんは群馬日産自動車に営業に行き、会場の電力供給源として電気自動車「リーフ」を展示提供してもらっている。
「群馬日産さんからはリーフの展示料もいただき、イベント保険の予算として使わせてもらっています。イベントの開催には必ずお金が必要になるので、そのやりくりをどうするかを考えることも大事ですね」

群馬日産自動車の提供で、電気自動車「リーフ」が会場の電力供給を兼ねて展示されることもある。(写真提供:原田尚樹さん)

現在、出演者はウェブサイトで随時募集しているが、会場に隣接する結婚式場で挙式があると音が出せないため、ひと月前くらいに式場の予定を確認してからでないと日程を決められないという苦労もある。
「開催日が決まったら、これまでに応募のあった人たちに連絡をとって出演を打診します。本番の一か月前だと予定が決まっている人も多いので、これにも苦労しますね」
 
コロナ禍のために開催を断念した月もあり、雨天の場合も中止となる。
「それでも『駅おん♪』は前橋市との協業イベントですから、自分ができる限りは続けていかなければ、と思っています」

Assort Beat主催「駅おん♪」のQ&A

Q.コロナ禍の現在、イベントの開催基準は?
群馬県には、県のガイドラインで4段階の警戒度レベルがあり、最大警戒度のレベル4のときは中止です。ちなみに7月に「駅おん♪」を開催したときの警戒レベルは2でした。

Q.会場での感染防止対策は?
お客さんには消毒とマスク、それとソーシャルディスタンスを呼びかけ、出演者とお客さんの間は最低でも3~4メートルは空けています。出演者にも、演奏時以外はマスク着用をお願いしていますが、演奏中もマスクをしている人もいます。ボーカルマイクは各自で用意してもらい、持っていない人には消毒したものを貸し出すようにしています。

バンド紹介

●バンド名:Assort Beat
●結成時期:2016年
●活動内容:群馬県前橋市で路上ライブイベント「駅おん♪」を主催。地域のイベントやライブハウスなどでも演奏を行う。
●練習頻度:月に1回程度。メンバーの仕事が終わった20時頃から2時間ほど練習スタジオで。
●平均年齢:51歳
●メンバー:原田尚樹(ギター)、土田容子(ボーカル、ギター)、渡辺佳津利(ベース)、土田佐和子(ドラム)
Facebook

仕事を持ちながら音楽を楽しむ「われら音遊人」大募集!

音楽情報誌「音遊人」とWebマガジン「Web音遊人」にご登場いただける、仕事をしながら活動を続けているアマチュアバンドや楽団を募集しています。ジャンルは問いません。ぜひ、取材にご協力ください。
詳細はこちら

photo/ 阿部雄介

本ウェブサイト上に掲載されている文章・画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

facebook

twitter

特集

五嶋みどり

今月の音遊人

今月の音遊人:五嶋みどりさん「私にとって音楽とは、常に真摯に向き合うものです」

11887views

なぜジャズのハードルは下がらないのか?vol.5

音楽ライターの眼

なぜジャズのハードルは下がらないのか?vol.5

5073views

STAGEA(ステージア)ELB-02 - Web音遊人

楽器探訪 Anothertake

エレクトーンで初めてオーディオファイル録音機能を装備

10310views

これからアコースティックギターを始める際のギターの選び方や準備について

楽器のあれこれQ&A

これからアコースティックギターを始める際のギターの選び方や準備について

15192views

おとなの楽器練習記 レ・フレール

おとなの楽器練習記

【動画公開中】ピアノデュオ『レ・フレール』がトロンボーンに挑戦!

8446views

オトノ仕事人

あらゆるトラブルに対応できる、優れたリペア技術者を世に送り出す/管楽器のリペア技術者を育てる仕事

1921views

荘銀タクト鶴岡

ホール自慢を聞きましょう

ステージと客席の一体感と、自然で明快な音が味わえるホール/荘銀タクト鶴岡(鶴岡市文化会館)

6747views

こどもと楽しむMusicナビ

オルガンの仕組みを遊びながら学ぶ「それいけ!オルガン探検隊」/サントリーホールでオルガンZANMAI!

6384views

上野学園大学 楽器展示室

楽器博物館探訪

日本に一台しかない初期のピアノ、タンゲンテンフリューゲルを所有する「上野学園 楽器展示室」

15408views

われら音遊人

われら音遊人:アンサンブル仲間が集う仲よしサークル

6785views

山口正介さん

パイドパイパー・ダイアリー

「自転車を漕ぐように」。これが長時間の演奏に耐える秘訣らしい

4205views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

20829views

おとなの楽器練習記:岩崎洵奈

おとなの楽器練習記

【動画公開中】将来を嘱望される実力派ピアニスト、岩崎洵奈がアルトサクソフォンに初挑戦!

9001views

小泉文夫記念資料室

楽器博物館探訪

民族音楽学者・小泉文夫の息づかいを感じるコレクション

7615views

音楽ライターの眼

KISSが2019年12月に来日。最高最後のロックンロール・パーティーが始まる

7513views

オトノ仕事人

ピアノを通じて人と人とがつながる場所をコーディネートする/LovePianoプロジェクト運営の仕事

13913views

われら音遊人ー021Hアンサンブル

われら音遊人

われら音遊人:元クラスメイトだけで結成。あのころも今も、同じ思いを共有!

3464views

楽器探訪 Anothertake

奏者の思いどおりに音色が変化する、豊かな表現力を持ったグランドピアノ「C3X espressivo(エスプレッシーヴォ)」

6024views

HAKUJU HALL(白寿ホール)

ホール自慢を聞きましょう

心身ともにリラックスできる贅沢な音楽空間/Hakuju Hall(ハクジュホール)

17259views

山口正介

パイドパイパー・ダイアリー

すべては、あの日の「無料体験レッスン」から始まった

4029views

知って得する!木製楽器の お手入れ方法

楽器のあれこれQ&A

木製楽器に起こりやすいトラブルは?保管やお手入れで気を付けること

17291views

こどもと楽しむMusicナビ

サービス精神いっぱいの手作りフェスティバル/日本フィル 春休みオーケストラ探検「みる・きく・さわる オーケストラ!」

6935views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

24670views