Web音遊人(みゅーじん)

炭鉱跡地の音楽祭「Colours of Ostrava —黒い町の彩り」

炭鉱跡地の音楽祭「Colours of Ostrava —黒い町の彩り」

夏は野外フェスティバルの季節である。チェコも大都市から小さな町まで、毎週のように音楽祭が開かれるが、中でも最大規模なのはオストラヴァの“Colours of Ostrava”。2002年から始まったこのフェスティバルは毎年7月に4日連続で開催され、既に13回目を数える。それまで市中心部の広場等が会場だったが、2年前から少し外れた広大な炭鉱跡地に引っ越して開催されている。

チェコ第三の都市・オストラヴァは19世紀から鉄鋼業を中心に栄え、1990年代に最後の炭鉱が閉鎖されるまで国の経済を支えた。炭鉱=黒い、汚いというネガティブな面で語られることも多く、どちらかというと偏見の目で見られがちだったのだが、それを逆手に取り「オストラヴァ(黒い町)の色」という名称を付けたのは、ブラック・ジョーク好きなチェコ人ならではといえそうだ。規模も年々拡大し、チェコの著名人のみならずボビー・マクファーリンやZAZ、ロバート・プラントなど世界中から著名な音楽家を招いており、初のチェコ公演が首都プラハではなくここオストラヴァという音楽家も多い。

2014年は7月16〜19日に開催された“Colours of Ostrava”。炭鉱跡地という独特のロケーションが気分を盛り上げる。

2014年は7月16〜19日に開催された“Colours of Ostrava”。炭鉱跡地という独特のロケーションが気分を盛り上げる。

炭鉱跡地と世界的なビッグ・ネームという組み合わせの妙に惹かれて、この音楽祭に観客として参加するのは今年で2回目。背景には錆びだらけの巨大なパイプや古いレンガの工場跡が並び、熱気に溢れた人の波と、人気の観光地とは言い難い町に響く外国人の声、これらすべてが異質に見え、独特の高揚感に満たされた。今年は屋外・屋内合わせて15のステージで開催され、来場者数は過去最高の4万人超えを達成。人口比で見た場合、日本で言えば約50万人が来場したことになる。

会場の炭鉱跡地は現在博物館になっており、国の文化財、またヨーロッパの文化遺産に登録されている。石炭が発見され、国内外から職を求めて大勢がこの町に移住してから約200年、時代の変化とともに静かにその役目を終えた炭鉱に代わり、このフェスが新しい町おこしの起爆剤となるよう願わずにはいられない。

炭鉱跡地の音楽祭「Colours of Ostrava —黒い町の彩り」

“エディット・ピアフの再来”との呼び声も高いフランスのシンガーソングライター、ZAZは日本でも人気。

■Colours of Ostrava(チェコ語・英語・ポーランド語)

http://www.colours.cz/

特集

今月の音遊人

今月の音遊人:寺井尚子さん「ジャズ人生の扉を開いてくれたのはモダン・ジャズの名盤、ビル・エバンスの『ワルツ・フォー・デビイ』」

3995views

ジャズとデュオの新たな関係性を考える

音楽ライターの眼

ジャズとデュオの新たな関係性を考えるvol.8

2161views

楽器探訪 Anothertake

ピアノならではのシンプルで美しいデザインと、最新のデジタル技術を両立

4137views

楽器のあれこれQ&A

初心者必見!トランペットをうまく鳴らすコツと練習方法

11078views

注目の若手ピアニスト小林愛実がチェロのレッスンに挑戦!

おとなの楽器練習記

【動画公開中】注目の若手ピアニスト小林愛実がチェロのレッスンに挑戦!

4276views

JTBロイヤルロード銀座

オトノ仕事人

日本では出逢えない海外の音楽体験ツアーを楽しんでいただく/海外への音楽旅行の企画の仕事

3319views

HAKUJU HALL(白寿ホール)

ホール自慢を聞きましょう

心身ともにリラックスできる贅沢な音楽空間/Hakuju Hall(ハクジュホール)

13286views

ズーラシアン・フィル・ハーモニー

こどもと楽しむMusicナビ

スーパープレイヤーの動物たちが繰り広げるステージに親子で夢中!/ズーラシアンブラス

5170views

上野学園大学 楽器展示室

楽器博物館探訪

日本に一台しかない初期のピアノ、タンゲンテンフリューゲルを所有する「上野学園 楽器展示室」

11568views

われら音遊人

われら音遊人:ただ今、バンド活動リハビリ中!

4275views

パイドパイパー・ダイアリー Vol.8 - Web音遊人

パイドパイパー・ダイアリー

初心者も経験者も関係ない、みんなで音を出しているだけで楽しいんです!

2631views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

4801views

大人の楽器練習記:クラシック・サクソフォン界の若き偉才、上野耕平がチェロの体験レッスンに挑戦

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:クラシック・サクソフォン界の若き偉才、上野耕平がチェロの体験レッスンに挑戦

6877views

民音音楽博物館

楽器博物館探訪

歴史的価値の高い鍵盤楽器が並ぶ「民音音楽博物館」

15963views

音楽ライターの眼

酒井麻生代のフルートには、ジャズのマイナー楽器として張ってきた虚勢を排した清々しさがある

2396views

楽器博物館の学芸員の仕事 Web音遊人

オトノ仕事人

楽器のデモンストレーション、解説、管理までをこなすマルチプレイヤー/楽器博物館の学芸員の仕事(前編)

5642views

われら音遊人ー021Hアンサンブル

われら音遊人

われら音遊人:元クラスメイトだけで結成。あのころも今も、同じ思いを共有!

2068views

楽器探訪 Anothertake

世界の一流奏者が愛用するトランペット「Xeno Artist Model」がモデルチェンジ

6914views

サントリーホール(Web音遊人)

ホール自慢を聞きましょう

クラシック音楽の殿堂として憧れのホールであり続ける/サントリーホール 大ホール

12949views

パイドパイパー・ダイアリー Vol.7

パイドパイパー・ダイアリー

最初のレッスンで学ぶ、あれこれについて

2446views

初心者におすすめのエレキギターとレッスンのコツ!

楽器のあれこれQ&A

初心者におすすめのエレキギターと知っておきたい練習のコツ

8769views

こどもと楽しむMusicナビ

親子で参加!“アートで話そう”をテーマにしたオーケストラコンサート&ワークショップ/第16回 子どもたちと芸術家の出あう街

1864views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

17009views