Web音遊人(みゅーじん)

木村大『ONE』

表現の幅を広げ、音楽への愛が溢れる最新作 木村大『ONE』

アルバム冒頭の〈ニュー・シネマ・パラダイス〉をはじめ、〈マイ・フェイヴァリット・シングス〉、〈星に願いを〉といった定番曲での緻密なアレンジ。新たなスタンダード・ソングといえるノラ・ジョーンズの〈ドント・ノウ・ホワイ〉やアデル〈サムワン・ライク・ユー〉の瑞々しさ。そしてゲストに沖仁を迎え、熾烈なギターバトルを繰り広げながら熱く駆け抜けるマドンナ〈ラ・イスラ・ボニータ~美しき島〉とオリジナルの〈レヴァンタール〉。そして遂にスティール弦のギターを用いてその特性を最大限に活かしたビートルズの〈ブラックバード〉とエリック・クラプトンの〈ワンダフル・トゥナイト〉。同じくスティール弦を使ったオリジナルの〈チューン〉ではスラップ奏法も披露。とにかく、伝わってくるのは風通しの良さ。そして開放感だ。

クラシックをベースにしつつも、ロックやポップスへの愛情を隠さない新世代ギタリスト・木村大のニュー・アルバム『ONE』。昨年発表した『HERO』に続く、自身が慣れ親しんだ楽曲を収めたトリビュート・アルバムだ。 「確かに、この2枚のアルバムは対になっているのですが、『HERO』が自分の内面に向かったストイックな作品だとしたら、『ONE』は、この1年、コンサートホールからライブハウスまで、さまざまな場所で演奏して得たものや、改めて確認できた自分のギターへの愛情をアウトプットした、オープンな作品なんです」

そう、このアルバムのコンセプトは“愛”。ただ、正面切って愛と言うのも「くすぐったい感じ」がするし、ひとくちに愛といってもいろいろな形がある。そして木村にはギターがある。 「誇り高きもの、情熱的なもの、そして物への愛。いろんな愛の形を、音で表現することを心がけました。楽曲からもらう愛もある。それらをアレンジし、ギターの音色を変えて表現することで幅ができて、そのぶんリスナーと共有できるものも多くなると思うんですよね、曲そのものが持つ時代感も含めて」

『HERO』がクラシックギター1本で弾き切ったのに対し、『ONE』ではスティール弦のギターも使用して表現の幅を広げた。 「曲のアレンジ、構成にはすべてクラシックギターを使いました。再構成するにも原曲の世界感を崩さないように気を配りました。その結果、スティール弦も使おうと思ったんです。〈ワンダフル・トゥナイト〉はチョーキングしたいし、〈ブラックバード〉や〈サムワン・ライク・ユー〉に求められるサスティーンの効いた感じはスティール弦のほうがより出ますし」

8月からはこのアルバムを引っさげたツアーもスタート。 「ライブハウスの、お客さんの反応がダイレクトに返ってくる感じがいいんですよね。ガッツが湧いてくる感じがします(笑)」 ギターに限らず、幅広い音楽ファンを惹きつける魅力的なアルバム『ONE』を手にしたら、ぜひ『HERO』も聴いてほしい。そして、ライブでは、ふたつのアルバムの対比も楽しみたい。

木村大『ONE』

<作品紹介>

『ONE』木村大
 発売元:キングレコード
 価格:3,000円(税抜)
 発売日:2014年5月21日

<ライブスケジュール>

  • ■8月22日(金)福岡/戸畑市民会館 大ホール
    木村大 with ライム・レディースアンサンブル 哀愁のアランフェスと愛のシネマミュージック
  • ■8月31日(日)東京/よみうり大手町ホール
    木村大 ギター・コンサート『ONE』~スペシャルゲスト:沖仁(フラメンコ・ギター)ホセ・コロン(パーカッション)
  • ■9月20日(土)兵庫/あましんアルカイックホール・オクト
  • ※その他のライブスケジュール、詳細は木村大オフィシャルサイトをご覧ください。

特集

向谷実

今月の音遊人

今月の音遊人:向谷実さん「音で遊ぶ人!?それ、まさしく僕でしょ!」

5300views

ジャズとロックの関係性

音楽ライターの眼

ジャズ・ギターとビートルズの出逢い~なぜ『ア・デイ・イン・ザ・ライフ』まで出逢えなかったのか?

777views

クラビノーバ「CSPシリーズ」

楽器探訪 Anothertake

これまでピアノを諦めていた多くの人を救う楽器。楽譜作成・鍵盤ガイド機能が付いた電子ピアノ/クラビノーバ「CSPシリーズ」

7295views

フルート

楽器のあれこれQ&A

初心者にもよくわかる!フルートの種類と選び方

10863views

大人の楽器練習機

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:世界的ピアニスト上原彩子がチェロ1日体験レッスン

8918views

ステージマネージャーの仕事 - Web音遊人

オトノ仕事人

ステージマネージャーひと筋に、楽員とともにハーモニーを奏で続ける/オーケストラのステージマネージャーの仕事(後編)

11442views

ホール自慢を聞きましょう

地域に愛される豊かな音楽体験の場として京葉エリアに誕生した室内楽ホール/浦安音楽ホール

2524views

こどもと楽しむMusicナビ

親子で参加!“アートで話そう”をテーマにしたオーケストラコンサート&ワークショップ/第16回 子どもたちと芸術家の出あう街

1110views

小泉文夫記念資料室

楽器博物館探訪

民族音楽学者・小泉文夫の息づかいを感じるコレクション

4186views

われら音遊人

われら音遊人:アンサンブルを大切に奏でる皆が歌って踊れるハードロック!

1002views

パイドパイパー・ダイアリー Web音遊人

パイドパイパー・ダイアリー

楽器は人前で演奏してこそ、上達していくものなのだろう

3561views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

12398views

バイオリニスト石田泰尚が アルトサクソフォンに挑戦!

おとなの楽器練習記

【動画公開中】バイオリニスト石田泰尚がアルトサクソフォンに挑戦!

6223views

武蔵野音楽大学楽器博物館

楽器博物館探訪

専門家の解説と楽器の音色が楽しめるガイドツアー

3527views

なぜジャズのハードルは下がらないのか?vol.1

音楽ライターの眼

なぜジャズのハードルは下がらないのか?vol.2

3502views

コレペティトゥーアのお仕事

オトノ仕事人

高い演奏技術と幅広い知識で歌手の表現力を引き出す/コレペティトゥーアの仕事(前編)

6570views

AOSABA

われら音遊人

われら音遊人:大所帯で人も音も自由、そこが面白い!

6068views

ヤマハギター50周年を機にアコースティックギターのFG/FSシリーズがフルモデルチェンジ

楽器探訪 Anothertake

アコースティックギターFG/FSシリーズがフルモデルチェンジ

14299views

人が集まり発信する交流の場として、地域活性化の原動力に/いわき芸術文化交流館アリオス

ホール自慢を聞きましょう

おでかけ?たんけん?ホール独自のプランで人々の厚い信頼を獲得/いわき芸術文化交流館アリオス

2743views

『チュニジアの夜』は相当に難しいが、次回のレッスンが待ち遠しい 山口正介

パイドパイパー・ダイアリー

『チュニジアの夜』は相当に難しいが、次回のレッスンが待ち遠しい

2221views

フルート

楽器のあれこれQ&A

初心者にもよくわかる!フルートの種類と選び方

10863views

こどもと楽しむMusicナビ

サービス精神いっぱいの手作りフェスティバル/日本フィル 春休みオーケストラ探検「みる・きく・さわる オーケストラ!」

2923views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

12398views