Web音遊人(みゅーじん)

木村大『ONE』

表現の幅を広げ、音楽への愛が溢れる最新作 木村大『ONE』

アルバム冒頭の〈ニュー・シネマ・パラダイス〉をはじめ、〈マイ・フェイヴァリット・シングス〉、〈星に願いを〉といった定番曲での緻密なアレンジ。新たなスタンダード・ソングといえるノラ・ジョーンズの〈ドント・ノウ・ホワイ〉やアデル〈サムワン・ライク・ユー〉の瑞々しさ。そしてゲストに沖仁を迎え、熾烈なギターバトルを繰り広げながら熱く駆け抜けるマドンナ〈ラ・イスラ・ボニータ~美しき島〉とオリジナルの〈レヴァンタール〉。そして遂にスティール弦のギターを用いてその特性を最大限に活かしたビートルズの〈ブラックバード〉とエリック・クラプトンの〈ワンダフル・トゥナイト〉。同じくスティール弦を使ったオリジナルの〈チューン〉ではスラップ奏法も披露。とにかく、伝わってくるのは風通しの良さ。そして開放感だ。

クラシックをベースにしつつも、ロックやポップスへの愛情を隠さない新世代ギタリスト・木村大のニュー・アルバム『ONE』。昨年発表した『HERO』に続く、自身が慣れ親しんだ楽曲を収めたトリビュート・アルバムだ。 「確かに、この2枚のアルバムは対になっているのですが、『HERO』が自分の内面に向かったストイックな作品だとしたら、『ONE』は、この1年、コンサートホールからライブハウスまで、さまざまな場所で演奏して得たものや、改めて確認できた自分のギターへの愛情をアウトプットした、オープンな作品なんです」

そう、このアルバムのコンセプトは“愛”。ただ、正面切って愛と言うのも「くすぐったい感じ」がするし、ひとくちに愛といってもいろいろな形がある。そして木村にはギターがある。 「誇り高きもの、情熱的なもの、そして物への愛。いろんな愛の形を、音で表現することを心がけました。楽曲からもらう愛もある。それらをアレンジし、ギターの音色を変えて表現することで幅ができて、そのぶんリスナーと共有できるものも多くなると思うんですよね、曲そのものが持つ時代感も含めて」

『HERO』がクラシックギター1本で弾き切ったのに対し、『ONE』ではスティール弦のギターも使用して表現の幅を広げた。 「曲のアレンジ、構成にはすべてクラシックギターを使いました。再構成するにも原曲の世界感を崩さないように気を配りました。その結果、スティール弦も使おうと思ったんです。〈ワンダフル・トゥナイト〉はチョーキングしたいし、〈ブラックバード〉や〈サムワン・ライク・ユー〉に求められるサスティーンの効いた感じはスティール弦のほうがより出ますし」

8月からはこのアルバムを引っさげたツアーもスタート。 「ライブハウスの、お客さんの反応がダイレクトに返ってくる感じがいいんですよね。ガッツが湧いてくる感じがします(笑)」 ギターに限らず、幅広い音楽ファンを惹きつける魅力的なアルバム『ONE』を手にしたら、ぜひ『HERO』も聴いてほしい。そして、ライブでは、ふたつのアルバムの対比も楽しみたい。

木村大『ONE』

<作品紹介>

『ONE』木村大
 発売元:キングレコード
 価格:3,000円(税抜)
 発売日:2014年5月21日

<ライブスケジュール>

  • ■8月22日(金)福岡/戸畑市民会館 大ホール
    木村大 with ライム・レディースアンサンブル 哀愁のアランフェスと愛のシネマミュージック
  • ■8月31日(日)東京/よみうり大手町ホール
    木村大 ギター・コンサート『ONE』~スペシャルゲスト:沖仁(フラメンコ・ギター)ホセ・コロン(パーカッション)
  • ■9月20日(土)兵庫/あましんアルカイックホール・オクト
  • ※その他のライブスケジュール、詳細は木村大オフィシャルサイトをご覧ください。

特集

坂本龍一さん

今月の音遊人

【プレゼント】今月の音遊人:坂本龍一さん「かつて観たテレビアニメの物語は忘れたけど、主題歌は鮮明に覚えている。音楽の力ってすごいよね」

10294views

ロック業界は足下を見つめ直してみる必要があるかもしれない

音楽ライターの眼

ロック業界は足下を見つめ直してみる必要があるかもしれない

4288views

練習用のバイオリンとして進化する機能と、守り続けるデザイン

楽器探訪 Anothertake

進化する機能と、守り続けるデザイン

2496views

引っ越しのシーズン、電子ピアノやエレクトーンの取り扱いについて

楽器のあれこれQ&A

引っ越しのシーズン、電子ピアノやエレクトーンを安心して運ぶには?

64043views

ホルンの精鋭、福川伸陽が アコースティックギターの 体験レッスンに挑戦! Web音遊人

おとなの楽器練習記

【動画公開中】ホルンの精鋭、福川伸陽がアコースティックギターの体験レッスンに挑戦!

6466views

楽器博物館の学芸員の仕事 Web音遊人

オトノ仕事人

楽器のデモンストレーション、解説、管理までをこなすマルチプレイヤー/楽器博物館の学芸員の仕事(前編)

6338views

武満徹の思い「未来への窓」をコンセプトに個性的な公演を/東京オペラシティ コンサートホール:タケミツメモリアル

ホール自慢を聞きましょう

武満徹の思い「未来への窓」をコンセプトに個性的な公演を/東京オペラシティ コンサートホール:タケミツ メモリアル

6838views

こどもと楽しむMusicナビ

サービス精神いっぱいの手作りフェスティバル/日本フィル 春休みオーケストラ探検「みる・きく・さわる オーケストラ!」

5123views

小泉文夫記念資料室

楽器博物館探訪

世界の民族楽器を触って鳴らせる「小泉文夫記念資料室」

14344views

われら音遊人:「非日常」の充実感が 活動の原動力!

われら音遊人

われら音遊人:「非日常」の充実感が活動の原動力!

5247views

山口正介さん

パイドパイパー・ダイアリー

「自転車を漕ぐように」。これが長時間の演奏に耐える秘訣らしい

3344views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

16133views

【動画公開中】沖縄民謡アーティスト上間綾乃がバイオリンに挑戦!

おとなの楽器練習記

【動画公開中】沖縄民謡アーティスト上間綾乃がバイオリンに挑戦!

5364views

浜松市楽器博物館

楽器博物館探訪

世界中の珍しい楽器が一堂に集まった「浜松市楽器博物館」

18782views

音楽ライターの眼

連載17[ジャズ事始め]上海がアジアにおけるジャズのホット・スポットであった歴史的事実とアジア・ジャズの関係性を解いてみる

677views

楽器博物館の学芸員の仕事 Web音遊人

オトノ仕事人

楽器のデモンストレーション、解説、管理までをこなすマルチプレイヤー/楽器博物館の学芸員の仕事(前編)

6338views

われら音遊人:「非日常」の充実感が 活動の原動力!

われら音遊人

われら音遊人:「非日常」の充実感が活動の原動力!

5247views

クラビノーバ「CSPシリーズ」

楽器探訪 Anothertake

これまでピアノを諦めていた多くの人を救う楽器。楽譜作成・鍵盤ガイド機能が付いた電子ピアノ/クラビノーバ「CSPシリーズ」

12513views

東広島芸術文化ホール くらら - Web音遊人

ホール自慢を聞きましょう

繊細なピアニシモも隅々まで響く至福の音響空間/東広島芸術文化ホール くらら

8539views

サクソフォン、そろそろ「テイク・ファイブ」に挑戦しようか、なんて思ってはいるのですが

パイドパイパー・ダイアリー

サクソフォンをはじめて10年、目標の「テイク・ファイブ」は近いか、遠いのか……。

3933views

引っ越しのシーズン、電子ピアノやエレクトーンの取り扱いについて

楽器のあれこれQ&A

引っ越しのシーズン、電子ピアノやエレクトーンを安心して運ぶには?

64043views

東京文化会館

こどもと楽しむMusicナビ

はじめの一歩。大人気の体験型プログラムで子どもと音楽を楽しもう/東京文化会館『ミュージック・ワークショップ』

3731views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

5622views