Web音遊人(みゅーじん)

新たな相棒「エレクトリックバイオリン」とともに、ニュープロジェクト始動/牧山純子インタビュー

ジャズとクラシックの融合をはじめ、バイオリンを手にさまざまなジャンルとのコラボレーションを繰り広げる牧山純子。クラシックのバイオリニストとして研鑽を積みながら、20代後半でバークリー音楽大学に留学し、ジャズの世界に飛び込んだという異色の経歴を持ち、独自のスタイルで幅広い層のファンを魅了してきた。そんな彼女が「牧山純子ニュープロジェクト」名義でリリースした新作『アレグリア』は、フュージョンやスムース・ジャズに大きく舵を切った新境地と言うべきアルバムである。

「私自身はあまりジャンルにこだわりがないというか、ずっとクラシックだけをやってきて、ほかの音楽に出会ったのが遅かったので、いつまでも新鮮な気持ちでいろいろな音楽にトライできているのだと思います。ここ数年はヨーロッパとのつながりが強かったので、ジャズとクラシックを融合させたスタイルが自分としても生み出しやすかったのですが、インディーズ時代にやっていたスムース・ジャズのような音楽を、いつかまたやりたいとずっと考えていました。そして今回、レコード会社を移籍するタイミングで“牧山純子ニュープロジェクト”を立ち上げ、打ち込みやエレクトリック楽器を使ったバンド編成で、新しいことにトライしようと。もっとも、これまでのアコースティックな路線は“牧山純子”名義で並行して続けていきます」

今作はサウンドプロデューサーに安部潤とKay-ta Matsunoを迎え、2019年11月にロサンゼルスでレコーディングが行われた。現地のスタッフやミュージシャンと四つに組んで収録された音は、西海岸の陽射しのように明るく、アーバンな色彩を帯びている。

「メールやデータのやり取りだけでなく、現地のミュージシャンと顔を合わせて録音したかったのと、あの乾いた土地でバイオリンがどう鳴るのかを試したかったのもあり、思いきってロサンゼルスに飛びました。ヨーロッパで弾くのとは違い、カーンと明るく、エンタテインメントな音になっていると感じましたね。その場の楽しい空気を震わせているような。バイオリンというと一般的には哀愁漂う深い音色というイメージがありますが、まわりの人たちやその場の雰囲気によって引き出されるものも多分にあると思います。今回はレコーディングエンジニアも現地のスタッフで、マイクの配置やピアノの調律などにもスタジオごとのこだわりがあるなかで録ったので、ロサンゼルスの音になっているのではないでしょうか」

Junko Makiyama New Project「Brisa de Alegria」(MV)/牧山純子ニュープロジェクト「ブリザ・デ・アレグリア」

収録曲は、牧山オリジナルのほか、牧山と安部の共作曲、Kay-Ta Matsunoの曲、そしてイーグルスやT・レックスのカバーなど、多彩なラインナップとなっている。
「今回はスムース・ジャズやファンクなど、あまり私に馴染みのないリズムがありましたので、まず安部さんにトラックを作っていただき、そこにバイオリンでメロディを考えて乗せるという方法もとりました。一方、アルバム冒頭の『ラ・フェット・デュ・モール』はKay-Taさんになにもリクエストせずに書いていただいた曲ですが、音符で埋めつくされて真っ黒になった楽譜が届いて、“え、これ私が弾くの!?”と青ざめたり(笑)。でも、自分で作曲するとどうしても手癖が出たり、バイオリンで無理なく弾けるほうに流れてしまいがちなので、いい挑戦になりました。『スコッチ・ミスト』は、知り合いのミュージシャンのライブでビートがズレた感じの曲を聴いて面白いなと思ったことをKay-Taさんに話したら、“ローファイ・ヒップホップというジャンルがあるんですよ”と教えていただき、“私、こういうのやってみたいのですが、書いていただけますか?”とリクエストして書いていただいた曲です」

なかでも、レコーディングにいちばん時間がかかったのは『ホテル・カリフォルニア』だったという。やはり万人の知る曲だけに、どこまで原曲に手を入れてよいかの判断が難しかったと語る。同じくカバーの『20th センチュリー・ボーイ』では、エレクトリックバイオリンをギターのように鳴らしているのが印象的だ。
「この曲ではヤマハのエレクトリックバイオリンにエフェクターをつないで弾いたのですが、弾ききっても思いのほか音が長く続くのです。これは、今までにまったく体感したことのない感覚でした。
そういう意味でも、普段弾いているアコースティックのバイオリンとはまったく別物として使おうと思いました。それならば、とことんオシャレで、とことん遊べるものがいいと、ヤマハさんに無理を言って指板を赤く塗っていただいたり。プロの演奏家としては“とことん遊べる楽器”という考え方になりますが、バイオリンにはじめて触れる初心者にとっても、エレクトリックバイオリンの方が音を出しやすいので、良いきっかけになると思います」
このアルバムをもとにしたライブも計画されているとのこと。そちらも楽しみに待ちたい。

牧山が愛用するヤマハのエレクトリックバイオリン。本人のリクエストで指板を赤く塗った特別モデルだ。

【2020年4月8日発売】牧山純子ニュープロジェクトNEW ALBUM「アレグリア」トレーラー映像(ラ・フェット・デュ・モール/インフィニティ/ブリザ・デ・アレグリア)

■アルバムインフォメーション

牧山純子ニュープロジェクト『アレグリア』

発売元:キングレコード
発売日:2020年4月8日
価格:3,000円(税抜)
詳細はこちら
牧山純子オフィシャルサイト

特集

今月の音遊人:諏訪内晶子さん

今月の音遊人

今月の音遊人:諏訪内晶子さん「音楽の素晴らしさは、人生が熟した時にそれを音で奏でられることです」

12868views

音楽ライターの眼

2019年11月来日。エレクトリック・ギターの名手ジミー・ヘリングが原点となったギタリスト達を語る

3093views

P-515

楽器探訪 Anothertake

ポータブルタイプの電子ピアノ「Pシリーズ」に、リアルなタッチ感が得られる木製鍵盤を搭載したモデルが登場!

25159views

楽器のあれこれQ&A

初心者必見!トランペットをうまく鳴らすコツと練習方法

68428views

おとなの楽器練習記 レ・フレール

おとなの楽器練習記

【動画公開中】ピアノデュオ『レ・フレール』がトロンボーンに挑戦!

7556views

JTBロイヤルロード銀座

オトノ仕事人

日本では出逢えない海外の音楽体験ツアーを楽しんでいただく/海外への音楽旅行の企画の仕事

4425views

サントリーホール(Web音遊人)

ホール自慢を聞きましょう

クラシック音楽の殿堂として憧れのホールであり続ける/サントリーホール 大ホール

16125views

Kitaraあ・ら・かると

こどもと楽しむMusicナビ

子どもも大人も楽しめるコンサート&イベントが盛りだくさん。ピクニック気分で出かけよう!/Kitaraあ・ら・かると

3438views

浜松市楽器博物館

楽器博物館探訪

見るだけでなく、楽器の音を聴くこともできる!

8984views

われら音遊人:Kakky(カッキー)

われら音遊人

われら音遊人:オカリナの豊かな表現力で聴いている人たちを笑顔に!

5221views

山口正介さん Web音遊人

パイドパイパー・ダイアリー

いまやサクソフォンは趣味となったが、最初は映画音楽だった

4489views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

22280views

今、注目の若き才能 ピアニスト實川風が ドラム体験レッスン!

おとなの楽器練習記

【動画公開中】今、注目の若き才能 ピアニスト實川風が ドラム体験レッスン!

5689views

上野学園大学 楽器展示室」- Web音遊人

楽器博物館探訪

伝統を引き継ぐだけでなく、今も進化し続ける古楽器の世界

9260views

音楽ライターの眼

没後25年、アイルランドのギター・ヒーロー、ロリー・ギャラガーの魂の炎は燃え続ける

3111views

コレペティトゥーアのお仕事

オトノ仕事人

歌手・演奏者と共に観客を魅了する音楽を作り上げたい/コレペティトゥーアの仕事(後編)

4801views

われら音遊人

われら音遊人

われら音遊人:バンドサークルのような活動スタイルだから、初心者も経験者も、皆がライブハウスのステージに立てる!

5405views

豊かで自然な音と響きを再現するサイレントバイオリン「YSV104」

楽器探訪 Anothertake

アコースティックの豊かで自然な音色に極限まで迫る、サイレントバイオリン™「YSV104」

7980views

荘銀タクト鶴岡

ホール自慢を聞きましょう

ステージと客席の一体感と、自然で明快な音が味わえるホール/荘銀タクト鶴岡(鶴岡市文化会館)

5563views

パイドパイパー・ダイアリー

パイドパイパー・ダイアリー

贅沢な、サクソフォン初期設定講習会

3994views

金管楽器のパーツごとのお手入れ方法 - Web音遊人

楽器のあれこれQ&A

金管楽器のパーツごとのお手入れ方法

11209views

こどもと楽しむMusicナビ

クラシックコンサートにバレエ、人形劇、演劇……好きな演目で劇場デビューする夏休み!/『日生劇場ファミリーフェスティヴァル』

3874views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

18608views