Web音遊人(みゅーじん)

音楽家の修行時代から見えてくる人生を築く多様な道筋/澤谷夏樹『音楽家65人の修行時代』

音楽史や作曲家の知識はあっても、そのほとんどは彼らが大成してからのもの。若い頃のことは知らないことのほうが多い。だからこそ、音楽家の青春時代にスポットライトを当てた『音楽家65人の修行時代』が理屈抜きに面白い。著者は音楽評論家の澤谷夏樹。足かけ6年にわたった『月刊ピアノ』の連載が、1人3ページという読みやすいフォーマットで、親しみやすい文庫判になった。ページをめくるたびに、想像を越える濃密な世界に引き込まれていく。

本人が筆写した楽譜の発見(2006年)によって、新たな師弟関係が明らかとなったJ・S・バッハ。父親のレッスンが厳しく、いつも泣きながら鍵盤楽器に向かっていたというベートーヴェン。幼い頃の環境がのちの〝貴族趣味〟を培い、身につける小物や服、自宅の内装などを高級品で固めていたショパン(本文より)などなど、意外な人間模様が浮かび上がる。

修行方法、習得した力、キーアイテムを取り出したコラム「修行のポイント」には、就活力、語学力、愛され力、はたまた訴訟のノウハウといったユーモラスな言葉も並び、無名の若者がどのように有名になっていったのかの興味を倍増させる。短くまとめられたプロフィールや音源紹介との絶妙なバランスによって、リアルな人物像が描き出されていく。

連載中は「その都度、取り上げる対象を選んでいた」と語る著者。しかし、「音楽家の家庭の出身か」「経済面や音楽教育面で恵まれた環境にあったか」「音楽学校を卒業したか」という3つの軸をもとに総覧すると、65通りの経歴が大きく8つに分類できることに気づいたという。
「その8種の傾向を探ると、一般的に考えられているものとは違う道筋のほうが、音楽家になる道筋としてはメジャーであることが見えてきます。時代も国も環境も大きく異なる65人が、それぞれ音楽家として身を成していく過程が、今のわれわれの生活にどんな意味をもつのか。彼らは、なかなかに面白い答えを出してくれたなと思います」
この答えに関心のある方は、まず第4章から読むのもお勧めだ。
苦境に陥ったり、借金をしたり、よき理解者に助けてもらったり……。名曲を世に出した65人の多彩な個人史は、人生の回り道には実は深い意味がある、とでも言っているようだ。
「何かを目指すとき、そこに直線的に向かっていくだけではなく、そこに合流、もしくは並行していくような、またはそこから少しそれるような道筋も、とても大切であることを読み取っていただければと思います。それは逆に、音楽家になるのに別のことがらが大切だったのと同様に、将来まったく違う道に進むとしても、音楽の勉強をすることが大事になるとも言えます。その両面を感じていただけたら著者冥利に尽きますね」

■インフォメーション

『音楽家65人の修行時代』
著者:澤谷夏樹
発売元:ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス
価格:1,045円(税込)
詳細と購入はこちら
音源視聴はこちら

澤谷夏樹(さわたに・なつき)
音楽評論家。慶應義塾大学文学部哲学科美学美術史学専攻卒業、同大学大学院文学研究科哲学専攻修士課程修了(いずれも音楽学)。2003年より音楽評論を開始。柴田南雄音楽評論奨励賞および本賞受賞。著書にバッハ大解剖!』(監修・著)、『知っているようで知らない バッハおもしろ雑学事典』『「バッハの素顔」展』(共著)。国際ジャーナリスト連盟(IFJ)会員。

特集

今月の音遊人:姿月あさとさん「自分が救われたり癒やされたりするのは、やはり音楽の力だと思います」

今月の音遊人

今月の音遊人:姿月あさとさん「自分が救われたり癒やされたりするのは、やはり音楽の力だと思います」

12610views

音楽ライターの眼

連載47[ジャズ事始め]プラザ合意という国際政治経済の転換点がアジア発のジャズを生み出した!?

1191views

“音を使って音楽を作る”音楽の冒険を「ELC-02」で

楽器探訪 Anothertake

音楽を楽しむ気持ちに届ける「ELC-02」のデザインと機能

8315views

楽器のあれこれQ&A

ウクレレを始めてみたい!初心者が知りたいあれこれ5つ

4246views

大人の楽器練習機

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:世界的ピアニスト上原彩子がチェロ1日体験レッスン

16803views

ホールのクラシック公演を企画して地域の文化に貢献する/音楽学芸員の仕事

オトノ仕事人

アーティストとお客様とをマッチングさせ、コンサートという形で幸福な時間を演出する/音楽学芸員の仕事

11328views

東広島芸術文化ホール くらら - Web音遊人

ホール自慢を聞きましょう

繊細なピアニシモも隅々まで響く至福の音響空間/東広島芸術文化ホール くらら

12957views

ズーラシアン・フィル・ハーモニー

こどもと楽しむMusicナビ

スーパープレイヤーの動物たちが繰り広げるステージに親子で夢中!/ズーラシアンブラス

13319views

浜松市楽器博物館

楽器博物館探訪

世界中の珍しい楽器が一堂に集まった「浜松市楽器博物館」

29686views

ギグリーマン

われら音遊人

われら音遊人:誰もが聴いたことがあるヒット曲でライブに来たすべての人を笑顔に

1829views

山口正介さん Web音遊人

パイドパイパー・ダイアリー

いまやサクソフォンは趣味となったが、最初は映画音楽だった

6551views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

24704views

バイオリニスト石田泰尚が アルトサクソフォンに挑戦!

おとなの楽器練習記

【動画公開中】バイオリニスト石田泰尚がアルトサクソフォンに挑戦!

12024views

小泉文夫記念資料室

楽器博物館探訪

世界の民族楽器を触って鳴らせる「小泉文夫記念資料室」

21739views

齊藤健太 × 馬場智章 Special Saxophone Night

音楽ライターの眼

クラシックとジャズの若き俊才サックス奏者、待望の初共演が実現!/齊藤健太 × 馬場智章 Special Saxophone Night

830views

オトノ仕事人

音楽をやりたい子どもたちの力になりたい/地域音楽コーディネーターの仕事

8349views

われら音遊人:1年がかりでビッグバンドを結成、河内からラテンの楽しさを発信!

われら音遊人

われら音遊人:1年がかりでビッグバンドを結成、河内からラテンの楽しさを発信!

10493views

CLP-600シリーズ

楽器探訪 Anothertake

強弱も連打も思いのままに、グランドピアノに迫る弾き心地の電子ピアノ クラビノーバ「CLP-600シリーズ」

44004views

音の粒までクリアに聴こえる音響空間で、新時代へ発信する刺激的なコンテンツを/東京芸術劇場 コンサートホール

ホール自慢を聞きましょう

音の粒までクリアに聴こえる音響空間で、刺激的なコンテンツを発信/東京芸術劇場 コンサートホール

12098views

パイドパイパー・ダイアリー

パイドパイパー・ダイアリー

泣いているのはどっちだ!?サクソフォン、それとも自分?

5673views

バイオリンを始める時に知っておきたいこと

楽器のあれこれQ&A

バイオリンを始める時に知っておきたいこと

8506views

東京文化会館

こどもと楽しむMusicナビ

はじめの一歩。大人気の体験型プログラムで子どもと音楽を楽しもう/東京文化会館『ミュージック・ワークショップ』

7177views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

28961views