Web音遊人(みゅーじん)

自身を見つめる時間のなかで紡ぎ出された「大人のための子守唄」/木村大インタビュー

クラシックギタリスト、木村大のデビュー20周年アルバム『memory-go-round』は、聴く者の記憶の奥底に眠る風景をふっと呼び起こすような、静かなエモーションをたたえた作品である。
「最初は、これまで共演した方々に参加していただくような、お祭り的なアルバムを計画していました。けれどコロナ禍になって、自分自身と向き合う時間が長くなり、過去を振り返ったり、日常の些細なことが目にとまるようになってきたとき、たまたま高倉健さん主演の『あなたへ』という映画を観たんです。そのなかで、田中裕子さんがどこかで聴いたことのある素敵なメロディを歌うシーンが印象に残って、調べたら宮沢賢治の『星めぐりの歌』でした」

まるで「自分のための子守唄」のように響くこの曲に着想を得て、オリジナル曲を書いたり、既存曲と組み合わせたりしながらアルバムのコンセプトを練っていくなかで、自分だけでなく「大人のための子守唄」として届けたい作品ができ上がっていったという。
「今回は音数をどんどん削いでいくことで、アルバム全体のトーンを作っていきました。そのために、あえて全曲ピアノでアレンジをして、必要な音をセレクトしていったり。テクニカルな奏法も使わず、すべてを丁寧に爪弾くことで、ひとつの音に説得力を持たせるという、クラシックギターの原点に帰るような感覚でしたね」

ライナーノーツにコピーライターの野澤幸司による言葉が一曲ごとに添えられていたり、ミュージックビデオが複数作られていたりと、音楽だけではない表現が重視されているのも特徴的だ。
「僕にとってもっとも大きな存在であるギタリストのアンドリュー・ヨークは、自分の作品をいつも“歌”と呼んでいます。歌詞のないギター曲だからこそ、聴く人それぞれが言葉と結びつけたり、映像を連想したりしやすいのではと思い、音楽、言葉、映像が三位一体となってひとつの作品となるよう考えました」
そのアンドリュー・ヨークも今作のために書き下ろし曲『スカイズ・エンド』を提供し、セッションで二曲参加している。
「アンドリューをはじめ、さまざまな音楽家とのセッションを通して感じたこと、学んだことを、これからの自分のソロギターに落とし込んでいけたらと思っています」


木村大「Greensleeves」 New Album「memory-go-round」より【Short Movie Part.③】

木村大「星めぐりの歌」MV New Album「memory-go-round」より

木村大〔きむら・だい〕
1982年、茨城県土浦市生まれ。5歳より父、義輝に師事し、ギターと音楽理論を学ぶ。96年、14歳のときにギターのコンクールでは世界最高水準と言われる第39回東京国際ギターコンクールで優勝。17歳でCDデビューして以来、これまでに10枚以上のアルバムを発表している。2002年より2年間、ロンドンの英国王立音楽院に留学。ピアニストの榊原大をはじめ、さまざまなフィールドのアーティストとも共演し、唯一無二のギタリストとして、今後のさらなる活躍が期待されている。
オフィシャルサイト

■インフォメーション

アルバム『memory-go-round』


発売元:キングレコード
発売日:2021年3月10日
価格:3,300円(税込)

●木村大 memory-go-round ギターコンサート(2021年)

7月4日(日)スターピアくだまつ 大ホール(山口県下松市)
7月11日(日)まほろ座MACHIDA(東京都町田市)
9月10日(金)東京文化会館 小ホール(東京都台東区)
9月11日(土)戸塚区民文化センター さくらプラザ(神奈川県横浜市)
9月12日(日)北九州市ウェルとばた 大ホール(福岡県北九州市)
11月13日(土)SAYAKAホール 小ホール(大阪府大阪狭山市)
11月14日(日)デサフィナード(和歌山県和歌山市)
11月16日(火)京都文化博物館 別館ホール(京都府京都市)
12月11日(土)かじまちヤマハホール(静岡県浜松市)
※公演の詳細と追加公演情報はオフィシャルサイトでご覧ください。

オフィシャルサイト

特集

広瀬香美さんインタビュー

今月の音遊人

今月の音遊人:広瀬香美さん「毎日練習したマライア・キャリーの曲が、私を少し上手にしてくれました」

6332views

音楽ライターの眼

クラシック・キャラバン2021 クラシック音楽が世界をつなぐ~輝く未来に向けて~コンサート全国ツアーがスタート

701views

reface

楽器探訪 Anothertake

コンパクトなボディに優れた操作性が溶け込んだデザイン

3859views

楽器のあれこれQ&A

講師がアドバイス!フルート初心者が知っておきたい5つのポイント

2807views

世界各地で活躍するギタリスト朴葵姫がフルートのレッスンを体験!

おとなの楽器練習記

【動画公開中】世界各地で活躍するギタリスト朴葵姫がフルートのレッスンを体験!

5124views

オペラ劇場の音楽スタッフの仕事 - Web音遊人

オトノ仕事人

稽古から本番まで指揮者や歌手をフォローし、オペラの音楽を作り上げる/オペラ劇場の音楽スタッフの仕事(前編)

23654views

ホール自慢を聞きましょう

ウィーンの品格と本格派の音楽を堪能できる大阪の極上空間/いずみホール

2951views

こどもと楽しむMusicナビ

1DAYフェスであなたもオルガン博士に/サントリーホールでオルガンZANMAI!

553views

小泉文夫記念資料室

楽器博物館探訪

世界の民族楽器を触って鳴らせる「小泉文夫記念資料室」

15335views

われら音遊人

われら音遊人:アンサンブルを大切に奏でる皆が歌って踊れるハードロック!

2592views

『チュニジアの夜』は相当に難しいが、次回のレッスンが待ち遠しい 山口正介

パイドパイパー・ダイアリー

『チュニジアの夜』は相当に難しいが、次回のレッスンが待ち遠しい

3558views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

18726views

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:和洋折衷のユニット竜馬四重奏がアルトヴェノーヴァのレッスンを初体験!

2575views

民音音楽博物館

楽器博物館探訪

16~19世紀を代表する名器の音色が生演奏で聴ける!

8234views

マリア・エステル・グスマン

音楽ライターの眼

ギター界の女王、マリア・エステル・グスマンが待望のスペイン作品を録音

9861views

誰でも自由に叩けて、皆と一緒に楽しめるのがドラムサークルの良さ/ドラムサークルファシリテーターの仕事(後編)

オトノ仕事人

リズムに乗せ人々を笑顔に導く/ドラムサークルファシリテーターの仕事(後編)

4434views

われら音遊人ー021Hアンサンブル

われら音遊人

われら音遊人:元クラスメイトだけで結成。あのころも今も、同じ思いを共有!

2950views

CLP-600シリーズ

楽器探訪 Anothertake

強弱も連打も思いのままに、グランドピアノに迫る弾き心地の電子ピアノ クラビノーバ「CLP-600シリーズ」

37721views

しらかわホール

ホール自慢を聞きましょう

豊潤な響きと贅沢な空間が多くの人を魅了する/三井住友海上しらかわホール

8196views

山口正介

パイドパイパー・ダイアリー

だから続けられる!サクソフォンレッスン10年目

2958views

楽器のあれこれQ&A

初心者必見!バイオリンの購入ポイントと練習のコツ

8921views

こどもと楽しむMusicナビ

サービス精神いっぱいの手作りフェスティバル/日本フィル 春休みオーケストラ探検「みる・きく・さわる オーケストラ!」

5747views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

18726views