Web音遊人(みゅーじん)

懐かしのピアニカを振り返る

懐かしのピアニカを振り返る

今回取り上げたいのは、主に初等教育(幼稚園・小学校)の音楽教育で使われているピアニカ。多くの子どもが初めて触れる身近な楽器であり、音楽の基礎を養うだけでなく、楽器や音楽に親しむきっかけをつくる重要な役割を担っています。

ひとつ説明しておきたいのが、ピアニカとはヤマハの商品名で、楽器名は「鍵盤ハーモニカ」であること。金属製のリードを呼気で震わせて発音するリード楽器で、音を鳴らす仕組みはハーモニカとほぼ同じですが、ピアニカは音が出しやすく、鍵盤があることで音階を視覚的にとらえやすいのが特長。つまり、教材楽器として非常に優れているのです。

「ピアニカを入り口に、音楽好きの子どもがひとりでも多く育ってほしい」という願いとともに、ヤマハが最初のモデルを世に送り出したのは1961年。以来、品質の高さを誇ってきましたが、なかでも定評があるのが安定したピッチ(音高)と明るく豊かな音色。
「リードプレートに管楽器に使われているのと同じ特殊なさび止めの塗装を施すことで、リードプレートがさびにくく音程が狂いにくいのが、ピアニカの特長となっています」と、開発を担当する野口佳孝さん。

懐かしのピアニカを振り返る

2オクターブ半ある32鍵のピアニカ。リードプレートが高音部と低音部の2枚に分かれているのは、プレートを反りにくくし、修理するとき片方のプレートの交換で済ませるため。リードはひとつひとつ幅や長さが微妙に異なっています。

ちなみに、リードは低音から高音にいくほど短く、幅は狭くなるよう機械で加工されますが、最後は熟練した人の手で、一つひとつヤスリで削りながら調律されます。なお、リードの根元を削るとピッチが低く、先端を削るとピッチが高くなるのだとか。

また、教材楽器は合奏の機会が多いですが、ピアニカはソロで吹くときはもちろん、集合音が美しいことが支持を集めてきた理由のひとつです。
「ピアニカはパキッとした張りのある音が特徴的です。ふんわりした音よりも芯のある音が集まったほうがまとまりがよく、他の楽器とアンサンブルしてもまわりの音に埋もれないようです」と、学校への音楽・楽器の普及活動と、教材楽器の商品企画に携わる加藤幸平さん。

教材楽器として、長年に渡り学校教育の現場で愛されてきたピアニカ。これまでのモデルのなかで30年に渡るロングセラーとして君臨してきた「P-32D」というモデルがあるのですが、2014年10月1日、遂に新モデルが発売されることになりました。はてさて、どんなピアニカが登場するのでしょうか。詳しくは、Take2で見ていくことにしましょう。

Take1:懐かしのピアニカを振り返る
Take2:ピアニカを進化させる「クリップ」が誕生
Take3:ピアニカで音楽好きの子どもを育てる

■ピアニカ製品ページはこちら

特集

今月の音遊人

今月の音遊人:佐渡裕さん「音楽は、“不要不急”ではない。人と人とがつながり、ともに生きる喜びを感じるためにある」

4402views

音楽ライターの眼

ドヴォルジャークの真の魅力に出合う一冊

3653views

Venova(ヴェノーヴァ)

楽器探訪 Anothertake

やさしい指使いと豊かな音色を両立させた、「分岐管」と「蛇行管」

1views

楽器のあれこれQ&A

目的別に選ぼう電子ピアノ「クラビノーバ」3シリーズ

368views

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:若き天才ドラマー川口千里がエレキギターに挑戦!

8421views

マイク1本から吟味して求められる音に近づける/レコーディングエンジニアの仕事(前編)

オトノ仕事人

マイク1本から吟味して求められる音に近づける/レコーディングエンジニアの仕事(前編)

11930views

音の粒までクリアに聴こえる音響空間で、新時代へ発信する刺激的なコンテンツを/東京芸術劇場 コンサートホール

ホール自慢を聞きましょう

音の粒までクリアに聴こえる音響空間で、刺激的なコンテンツを発信/東京芸術劇場 コンサートホール

10087views

こどもと楽しむMusicナビ

サービス精神いっぱいの手作りフェスティバル/日本フィル 春休みオーケストラ探検「みる・きく・さわる オーケストラ!」

7449views

民音音楽博物館

楽器博物館探訪

16~19世紀を代表する名器の音色が生演奏で聴ける!

9311views

われら音遊人

われら音遊人:ママ友同士で結成し、はや30年!音楽の楽しさをわかちあう

3720views

山口正介

パイドパイパー・ダイアリー

すべては、あの日の「無料体験レッスン」から始まった

4244views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

25643views

おとなの楽器練習記:岩崎洵奈

おとなの楽器練習記

【動画公開中】将来を嘱望される実力派ピアニスト、岩崎洵奈がアルトサクソフォンに初挑戦!

9483views

小泉文夫記念資料室

楽器博物館探訪

世界の民族楽器を触って鳴らせる「小泉文夫記念資料室」

18221views

音楽ライターの眼

弦楽器の多様なハーモニーを「あうん」の呼吸で奏でる/塩谷哲withソルト・ストリングスコンサート2020

1341views

楽器博物館の学芸員の仕事 Web音遊人

オトノ仕事人

わかりやすい言葉で、知られざる楽器の魅力を伝えたい/楽器博物館の学芸員の仕事(後編)

6601views

武豊吹奏楽団

われら音遊人

われら音遊人: 地域の人たちの喜ぶ顔を見るために苦しいときも前に進み続ける

239views

【楽器探訪 Another Take】人気のカスタムサクソフォンが13年ぶりにモデルチェンジ

楽器探訪 Anothertake

人気のカスタムサクソフォンが13年ぶりにモデルチェンジ

9056views

紀尾井ホール

ホール自慢を聞きましょう

専属の室内オーケストラをもつ日本屈指の音楽ホール/紀尾井ホール

10584views

『チュニジアの夜』は相当に難しいが、次回のレッスンが待ち遠しい 山口正介

パイドパイパー・ダイアリー

『チュニジアの夜』は相当に難しいが、次回のレッスンが待ち遠しい

4379views

購入前に知っておきたい!電子ピアノを選ぶときのポイントとおすすめ

楽器のあれこれQ&A

購入前に知っておきたい!電子ピアノを選ぶときのポイントとおすすめ機種

23722views

こどもと楽しむMusicナビ

“アートなイキモノ”に触れるオーケストラ・コンサート&ワークショップ/子どもたちと芸術家の出あう街

5256views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

7621views