Web音遊人(みゅーじん)

パシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)

【チケットプレゼント】世界の若手音楽家が夏の札幌に集う音楽祭、パシフィック・ミュージック・フェスティバル開催!

世界の若手音楽家が集まる国際教育音楽祭、パシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)が、2015年も札幌を中心に開催される。

PMFは、20世紀を代表する音楽家、レナード・バーンスタインによって1990年に創設。2015年で26回目となり、世界各地からオーディションで選ばれた20代を中心とした若手音楽家が、7月から8月にかけてのおよそ1か月間、教授陣(世界の第一線で活躍する指揮者や主要オーケストラの首席奏者をはじめとする音楽家)から直接指導を受ける。これまでに延べ3,000人を超える音楽家が送りだされ、今では世界三大教育音楽祭のひとつと評されている。

この音楽祭が素晴らしいのは、若き音楽家(アカデミー生)たちの学びの過程と成果が、大小さまざまなコンサートで一般市民にも共有されるところだろう。2014年は27日間の会期中に52もの公演が行われ、延べ44,000人を超える観客がアカデミー生や教授陣によるコンサートを楽しんだ。

札幌コンサートホールKitaraでのPFMオーケストラ演奏会(2014年7月13日)。

札幌コンサートホールKitaraでのPFMオーケストラ演奏会(2014年7月13日)。

PMFの開幕を告げるのは、札幌芸術の森・野外ステージで開催されるオープニング・コンサート。2015年は7月12日(日)に行われ、約80人のアカデミー生による「PMFオーケストラ」や、教授陣であるウィーン・フィルハーモニー管弦楽団やベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のメンバーによる「PMFウィーン」「PMFベルリン」の演奏などが予定されている。
このオープニング・コンサートは野外会場での無料イベントということもあり、お弁当を広げてピクニック気分で楽しむ家族連れの姿も多い。青空の下、芝生の上でリラックスしながらオーケストラサウンドに包まれるというのは、実際に体験してみると想像していた以上に心地いいものだった。ぜひその楽しさを味わってみてほしい。

2014年のオープニング・コンサート会場の様子。

2014年のオープニング・コンサート会場の様子。

なお、札幌芸術の森・野外ステージでは2015年8月2日(日)に、アカデミー生の札幌での活動を締めくくるピクニックコンサートも予定されている。こちらは芸術監督のゲルギエフが登場。プログラムは室内楽、金管アンサンブル、オーケストラと盛り沢山の、有料コンサートだ。オープニング・コンサートと聴き比べて、アカデミー生の研鑽の成果を確かめてみてはいかがだろうか。

そのほか、札幌コンサートホールKitaraの公演では、オーケストラのリハーサルやゲネプロ(本番直前の全体リハーサル)が鑑賞できるオープンリハーサルが設けられる。入場料は1日につき2,000円だが、音楽教育関係者および学生は無料(身分証や学生証の提示が必要)。世界一流の指導者によってオーケストラが仕上がっていく過程を見学できる貴重な機会といえるだろう。
また、公園や公共の施設など、ホール以外の場所でもアウトリーチ・コンサートが行われ、まさに、札幌の街が音楽であふれる1か月となる。

JR札幌駅での「PMFブラス・アンサンブル演奏会 第126回JR TOWER 妙夢コンサート」(2014年7月31日)。

JR札幌駅での「PMFブラス・アンサンブル演奏会 第126回JR TOWER 妙夢コンサート」(2014年7月31日)。

世界中から集まり、言葉や文化が異なるメンバーと切磋琢磨しながら、ハードなスケジュールの中で練習や演奏会を重ねるアカデミー生たち。音楽家として大きく成長する真っ只中にある彼らの演奏には、今この瞬間にしか出会えない勢いと真摯な情熱を感じることができる。
会期中は、札幌以外でも北海道内の各会場でのコンサート、そして最後は横浜と東京でも演奏会が予定されている。ぜひ会場に足を運び、これから世界中で活躍するであろう若き音楽家たちの演奏に触れてみてほしい。

■パシフィック・ミュージック・フェスティバル2015

2015年7月12日(日)~8月4日(火)札幌・横浜・東京ほかで開催
芸術監督:ワレリー・ゲルギエフ
オフィシャルサイト:http://www.pmf.or.jp/

■Web音遊人読者プレゼント

PMF GALAコンサート:S席ペアチケットを1名様
日時 2015年8月1日(土) 開場14:30/開演15:00
会場 札幌コンサートホールKitara

ピクニックコンサート:椅子席ペアチケットを1名様、芝生席ペアチケットを1名様
日時 2015年8月2日(日) 開場11:00/開演12:00
会場 札幌芸術の森・野外ステージ

PMFオーケストラ横浜公演:S席ペアチケットを2名様
日時 2015年8月3日(月) 開場18:30/開演19:00
会場 横浜みなとみらいホール 大ホール

応募の詳細はこちら
※応募締切:2015年6月30日(火)

特集

今月の音遊人

今月の音遊人:寺井尚子さん「ジャズ人生の扉を開いてくれたのはモダン・ジャズの名盤、ビル・エバンスの『ワルツ・フォー・デビイ』」

4002views

ディープ・パープル

音楽ライターの眼

ディープ・パープル、最後の来日となるか?2018年10月、The Last Goodbyeジャパン・ツアー決定!

10226views

楽器探訪 Anothertake

目指したのは大編成のなかで際立つ音と響き「チャイム YCHシリーズ」

2115views

楽器のあれこれQ&A

初心者必見!バイオリンの購入ポイントと練習のコツ

1345views

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:注目のピアノデュオ鍵盤男子の二人がチェロに挑戦!

3575views

楽器博物館の学芸員の仕事 Web音遊人

オトノ仕事人

わかりやすい言葉で、知られざる楽器の魅力を伝えたい/楽器博物館の学芸員の仕事(後編)

4053views

音の粒までクリアに聴こえる音響空間で、新時代へ発信する刺激的なコンテンツを/東京芸術劇場 コンサートホール

ホール自慢を聞きましょう

音の粒までクリアに聴こえる音響空間で、刺激的なコンテンツを発信/東京芸術劇場 コンサートホール

7079views

東京交響楽団&サントリーホール「こども定期演奏会」

こどもと楽しむMusicナビ

子ども向けだからといって音楽に妥協は一切しません!/東京交響楽団&サントリーホール「こども定期演奏会」

4777views

民音音楽博物館

楽器博物館探訪

16~19世紀を代表する名器の音色が生演奏で聴ける!

6995views

われら音遊人:ずっと続けられることがいちばん!“アツく、楽しい”吹奏楽団

われら音遊人

われら音遊人:ずっと続けられることがいちばん!“アツく、楽しい”吹奏楽団

5618views

パイドパイパー・ダイアリー

パイドパイパー・ダイアリー

贅沢な、サクソフォン初期設定講習会

3431views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

4823views

ホルンの精鋭、福川伸陽が アコースティックギターの 体験レッスンに挑戦! Web音遊人

おとなの楽器練習記

【動画公開中】ホルンの精鋭、福川伸陽がアコースティックギターの体験レッスンに挑戦!

5575views

武蔵野音楽大学楽器博物館

楽器博物館探訪

世界に一台しかない貴重なピアノを所蔵「武蔵野音楽大学楽器博物館」

13551views

音楽ライターの眼

2019年7月来日。ポール・ヤングの知られざるロックな素顔

2945views

コレペティトゥーアのお仕事

オトノ仕事人

歌手・演奏者と共に観客を魅了する音楽を作り上げたい/コレペティトゥーアの仕事(後編)

3196views

AOSABA

われら音遊人

われら音遊人:大所帯で人も音も自由、そこが面白い!

6863views

エレクトーンに新風を吹き込んだ「ステージア」

楽器探訪 Anothertake

エレクトーンに新風を吹き込んだ「ステージア」

14325views

サントリーホール(Web音遊人)

ホール自慢を聞きましょう

クラシック音楽の殿堂として憧れのホールであり続ける/サントリーホール 大ホール

12966views

山口正介 - Web音遊人

パイドパイパー・ダイアリー

この感覚を体験すると「音楽がやみつきになる」

3858views

楽器のあれこれQ&A

初心者必見!トランペットをうまく鳴らすコツと練習方法

11698views

こどもと楽しむMusicナビ

“アートなイキモノ”に触れるオーケストラ・コンサート&ワークショップ/子どもたちと芸術家の出あう街

2709views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

4823views