Web音遊人(みゅーじん)

世界中から選抜された若き才能たちと一流演奏家がオーケストラを結成。札幌の夏の風物詩、パシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)が3年ぶりに本来の姿で復活!

30年以上にわたり、毎年札幌に夏の訪れを告げてきた音楽祭、パシフィック・ミュージック・フェスティバル(以下、PMF)。
2020年はコロナの影響で初めての中止を余儀なくされ、2021年はオンライン×ライブのハイブリットという新たな形で実施された。2022年は再び世界中から音楽家たちが札幌に集結し、3年ぶりに本来の姿で開催。2022年7月16日(土)から8月2日(火)までの18日間にわたり、さまざまなプログラムが繰り広げられる。

若き才能と一流の教授陣、アーティストがPMFオーケストラを結成

PMFは1990年、『ウエストサイド・ストーリー』の作曲者として知られる世界的指揮者・作曲家レナード・バーンスタインが、ロンドン交響楽団とともに札幌で創設した国際音楽教育祭。これまで世界 77カ国・地域に、のべ3600人以上の優秀な音楽家を輩出してきた。
厳しいオーディションで選抜された若手音楽家たちがアカデミー生となり、約1か月間、音楽という共通言語で切磋琢磨し、国際交流する教育プログラム「PMFアカデミー」が行われる。そして彼らを指導する一流の教授陣、アーティストとともにPMFオーケストラを結成。札幌コンサートホールKitaraや札幌芸術の森・野外ステージなど札幌を中心とした道内のさまざまな会場で公演を行う。

2019年開催時のアカデミー生たち

Kitaraで行われる「オープニング・コンサート」を飾るのは、偉大な指揮者クルト・マズアを父に持つケン=デイヴィッド・マズア。注目のサラブレットが振るメンデルスゾーンの『交響曲 第5番「宗教改革」』は期待大だ。今勢いに乗る日本人ソリスト、金川真弓(バイオリン)、上野通明(チェロ)、北村朋幹(ピアノ)も登場し、ベートーヴェンの『バイオリン、チェロとピアノのための三重協奏曲 ハ長調 作品56』を披露。若き才能に注目が集まる。
北海道唯一のプロオーケストラ札幌交響楽団による「PMFホストシティ・オーケストラ演奏会」はマズア指揮のもと、元ウィーン・フィルのコンサートマスターのライナー・キュッヒルがゲストコンサートマスターとして出演。PMFならではの貴重な共演だ。
後半に開催される「ピクニックコンサート」や「PMF GALAコンサート」、最終日の東京公演には、首席指揮者のラハフ・シャニが登場。巨匠ズービン・メータが42年間務めたイスラエル・フィル音楽監督の任を引き継いだ新進気鋭は、どんな音を引き出してくれるのか。ソリストに迎えるのは、ジャズはもとより、クラシック界でも活躍するトップピアニスト小曽根真。プロコフィエフ『ピアノ協奏曲第 3 番』で、2022年のPMFを大いに沸かせてくれることだろう。
趣が異なる会場で鑑賞できるのもPMFの魅力だ。自然に囲まれた野外ステージで、夏の札幌ならではの愉しみをのんびり享受するもよし。世界有数の響きを誇るホールで、音楽との一体感に酔いしれるのも贅沢だ。

写真左:ケン=デイヴィッド・マズア(指揮)、写真右:ライナー・キュッヒル(バイオリン)

写真左:ラハフ・シャニ(指揮)、写真右:小曽根真(ピアノ)

多彩なアンサンブル公演や教育プログラムも

オーケストラ公演だけでなく、多彩なアンサンブル公演も。札幌に集まる教授陣は、ウィーンフィルやベルリン・フィルをはじめとする世界の名門オーケストラで活躍する音楽家たち。PMFウィーン、ベルリン、アメリカの各教授陣によるアンサンブルの演奏会も毎回人気だ。
また、アカデミー生たちが室内楽練習の成果を披露する公演は、これから世界に羽ばたく才能にいち早く出会える絶好の場。さらに、子どもたちがPMFオーケストラと共演する「PMF リンクアップ・コンサート」や音楽講座「PMFクラシック LABO♪」など教育プログラムも充実している。若い世代などにKitaraで行われるPMFオーケストラ、札幌交響楽団のリハーサルの指導風景を無料で公開する「オープンリハーサル」も貴重な機会だ。
さまざまな会場で多彩な音楽に包まれる、至福の夏が待っている!

■パシフィック・ミュージック・フェスティバル札幌2022

開催期間:2022年7月16日(土)~8月2日(火)
会場:札幌コンサートホールKitara、札幌芸術の森、苫小牧、江別、函館、奈井江、東京
詳細はこちら

特集

Chageさん「心から湧き出てくるものを、シンプルに水のように歌いたい」 Web音遊人

今月の音遊人

今月の音遊人:Chageさん「頭ではなく、心から湧き出てくるものを、シンプルに水のように歌いたい」

7710views

音楽ライターの眼

オーボエの甘美な響きに、α波で満たされた珠玉のひととき/モーリス・ブルグ80歳記念コンサート

3173views

楽器探訪 Anothertake

存在感がありながら他の楽器となじむシンフォニックなサウンドが光る、Xeno(ゼノ)トロンボーンの最上位モデル

2621views

サクソフォンの選び方と扱い方について

楽器のあれこれQ&A

これからはじめる方必見!サクソフォンの選び方と扱い方について

27250views

脱力系(?)リコーダーグループ栗コーダーカルテットがクラリネットの体験レッスンに挑戦!

おとなの楽器練習記

【動画公開中】脱力系(?)リコーダーグループ栗コーダーカルテットがクラリネットの体験レッスンに挑戦!

8639views

誰でも自由に叩けて、皆と一緒に楽しめるのがドラムサークルの良さ/ドラムサークルファシリテーターの仕事(後編)

オトノ仕事人

リズムに乗せ人々を笑顔に導く/ドラムサークルファシリテーターの仕事(後編)

5223views

人が集まり発信する交流の場として、地域活性化の原動力に/いわき芸術文化交流館アリオス

ホール自慢を聞きましょう

おでかけ?たんけん?ホール独自のプランで人々の厚い信頼を獲得/いわき芸術文化交流館アリオス

5175views

こどもと楽しむMusicナビ

1DAYフェスであなたもオルガン博士に/サントリーホールでオルガンZANMAI!

1367views

民音音楽博物館

楽器博物館探訪

歴史的価値の高い鍵盤楽器が並ぶ「民音音楽博物館」

19844views

われら音遊人 リコーダー・アンサンブル

われら音遊人

われら音遊人:お茶を楽しむ主婦仲間が 音楽を愛するリコーダー仲間に

5844views

パイドパイパー・ダイアリー

パイドパイパー・ダイアリー

泣いているのはどっちだ!?サクソフォン、それとも自分?

4232views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

21167views

今、注目の若き才能 ピアニスト實川風が ドラム体験レッスン!

おとなの楽器練習記

【動画公開中】今、注目の若き才能 ピアニスト實川風が ドラム体験レッスン!

6406views

民音音楽博物館

楽器博物館探訪

16~19世紀を代表する名器の音色が生演奏で聴ける!

9048views

ジャズとデュオの新たな関係性を考える

音楽ライターの眼

ジャズとデュオの新たな関係性を考えるvol.7

4198views

オトノ仕事人 ボイストレーナー

オトノ仕事人

歌うときは、体全部が楽器となるように/ボイストレーナーの仕事(前編)

19610views

われら音遊人

われら音遊人

われら音遊人:バンドサークルのような活動スタイルだから、初心者も経験者も、皆がライブハウスのステージに立てる!

6182views

楽器探訪 Anothertake

人気トランペッターのエリック・ミヤシロがヤマハとタッグを組んだ、トランペットのシグネチャーモデル「YTR-8330EM」

1390views

札幌コンサートホールKitara - Web音遊人

ホール自慢を聞きましょう

あたたかみのあるデザインと音響を両立した、北海道を代表する音楽の殿堂/札幌コンサートホールKitara 大ホール

14695views

パイドパイパー・ダイアリー

こうしてわたしは「演奏が楽しくてしょうがない」 という心境になりました

6744views

これからアコースティックギターを始める際のギターの選び方や準備について

楽器のあれこれQ&A

これからアコースティックギターを始める際のギターの選び方や準備について

15313views

こどもと楽しむMusicナビ

クラシックコンサートにバレエ、人形劇、演劇……好きな演目で劇場デビューする夏休み!/『日生劇場ファミリーフェスティヴァル』

4916views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

25009views