Web音遊人(みゅーじん)

清塚信也インタビュー:Web音遊人

それぞれの人の人生に寄り添う音楽を、それぞれの人生のサウンドトラックを/清塚信也インタビュー

2015年9月19日(土)から公開された映画『ポプラの秋』で作曲・演奏を担当したほか、俳優としても出演。10月16日(金)スタートのテレビドラマ『コウノドリ』(TBS系列)ではピアノテーマ曲と監修を手がけ、主演の綾野剛さんの幼なじみ役で出演もするなど、異色のピアニストとしてますます存在感を高める清塚信也。これまでも数多くの映画音楽やドラマの劇伴を提供し、ピアノの魅力を広く伝えてきた。
それらの中から清塚ならではの視点で楽曲を選び、自身のピアノソロでセルフカバーした『あなたのためのサウンドトラック』が11月4日(水)にリリースされる。

5歳からピアノの英才教育を受け、数々のコンクールで優勝してきた清塚がサウンドトラックという分野に初めて携わったのは、2007年に公開された映画『神童』だ。驚くことにそのきっかけは、清塚自らが演奏担当を売り込みに行ったことだという。
「クラシックの世界は、医療の世界にたとえると“いい薬をつくっているのに患者さんに出会えていない”みたいなところがあって。もっと聴いてもらえる人を探さなきゃと思ったとき、一番身近なのは映画やドラマかなと。誰もがそこに目をつけなければいけないんじゃないかと僕はシンプルに思いましたね」
そのサウンドトラックとの出合いは、清塚に新たな感覚をもたらすことになる。
「小さいころからコンクールで1位にならなきゃ、ソリストにならなきゃと感じていて。とくにクラシックはマイノリティですから、もっとでっかいものを築き上げなければというプレッシャーがずっとありました。でも、サウンドトラックをやってみると、すごく居心地がよかった。楽器って一番になるものじゃないんだな、小さい頃から考えていたヒーローじゃなくてもいいんだなと思えるようになったんです。主役は別にいることをわきまえつつ、“居場所”をきちんと持っている音楽ってすごくいいなと思うんです」

清塚信也インタビュー:Web音遊人

多彩な曲がラインナップされたこの作品集に込められた清塚の思いは、アルバムタイトルに集約されている。リスナーそれぞれの人生に寄り添うような音楽を、それぞれの人生のサウンドトラックを──。
「ピアノは言葉がない分、歌ほどメッセージ性が強くないんです。でも逆に、言葉のように強い意味を断定しない。どんな人にとっても、その人の人生はその人が主役なわけですよね。絶望するときもあれば、怖くてガタガタ震えるときもある。とはいっても、ほかの人にとってはそんなことは関係ないんですよね。音楽はそんなときにも誰でも受け入れるし、余計なことはいわずにその人に寄り添うことができる。どんな人にも人生という映画で主役を演じてほしいし、その人生に寄り添えればという思いでつくりました」

アルバムには、清塚の第2子誕生の時期に作曲していたという『コウノドリ』の劇伴や『ポプラの秋』のメインテーマ曲のほか、往年の名曲『ピアノ・マン』、『もしもピアノが弾けたなら』などのカバー曲も収録されている。
「僕はカバーも大事にしています。僕なりにどうアレンジできるかに挑戦することも、やりたいことのひとつなんです。リストがベートーヴェンのトランスクリプションを書いた心境と似ているかもしれませんね」
どんな人の心にも、その心のその形になってはめ込むことができる。そんな仕上がりとなった本アルバムは、一生の伴侶になりそうだ。

■アルバムインフォメーション

『あなたのためのサウンドトラック』
発売元:日本コロムビア
発売日:2015年11月4日
価格: 3,000円(税抜)
詳細はこちら

■コンサートインフォメーション

名古屋ブルーノート(愛知)
2015年11月7日(土)【1st】16:00開演 【2nd】19:00開演
清塚信也 LIVE 〜NEW ALBUM 発売記念〜

第一生命ホール(東京)
2015年11月14日(土)13:30開演
清塚信也ピアノリサイタル『K’z PIANO SHOW 2015』

熊本県立劇場コンサートホール(熊本)
2015年11月29日(日)13:30開演
2015清塚信也ピアノリサイタル+ピアノ連弾「キヨヅカ☆ランド」清塚信也×髙井羅人

札幌コンサートホールKitara小ホール(北海道)
2015年12月11日(金)19:00開演
清塚信也ピアノリサイタル ~K’z Piano Show 2015~

ミューザ川崎シンフォニーホール(神奈川)
2015年12月31日(木)15:00開演
MUZAジルベスターコンサート2015
出演:清塚信也(ピアノ)、秋山和慶(指揮)、東京交響楽団(管弦楽)

ビルボードライブ大阪(大阪)
2016年1月9日(土)【1st】16:00開演 【2nd】19:00開演
清塚信也 LIVE ~NEW ALBUM 発売記念~

東北大学百周年記念会館 川内萩ホール(宮城)
2016年2月7日(日)14:00開演
K’z PIANO SHOW 2016/清塚信也&石田泰尚

その他の公演情報はこちらをご覧ください。

特集

Web音遊人_上原ひろみ

今月の音遊人

今月の音遊人:上原ひろみさん「初めてスイングを聴いたときは、音と一緒に心も躍るような感覚でした」

14105views

ディープ・パープル

音楽ライターの眼

ディープ・パープル、最後の来日となるか?2018年10月、The Last Goodbyeジャパン・ツアー決定!

9563views

楽器探訪 Anothertake

ピアノならではのシンプルで美しいデザインと、最新のデジタル技術を両立

3473views

エレクトーンの 取り扱い方法 Web音遊人

楽器のあれこれQ&A

エレクトーンについて、知っておきたいことや気をつけたいこと

12933views

ホルンの精鋭、福川伸陽が アコースティックギターの 体験レッスンに挑戦! Web音遊人

おとなの楽器練習記

【動画公開中】ホルンの精鋭、福川伸陽がアコースティックギターの体験レッスンに挑戦!

4861views

オトノ仕事人 ボイストレーナー

オトノ仕事人

思い描く声が出せたときの感動を分かち合いたい/ボイストレーナーの仕事(後編)

4671views

荘銀タクト鶴岡

ホール自慢を聞きましょう

ステージと客席の一体感と、自然で明快な音が味わえるホール/荘銀タクト鶴岡(鶴岡市文化会館)

3057views

こどもと楽しむMusicナビ

“アートなイキモノ”に触れるオーケストラ・コンサート&ワークショップ/子どもたちと芸術家の出あう街

2052views

小泉文夫記念資料室

楽器博物館探訪

世界の民族楽器を触って鳴らせる「小泉文夫記念資料室」

12063views

AOSABA

われら音遊人

われら音遊人:大所帯で人も音も自由、そこが面白い!

6068views

パイドパイパー・ダイアリー Vol.8 - Web音遊人

パイドパイパー・ダイアリー

初心者も経験者も関係ない、みんなで音を出しているだけで楽しいんです!

2199views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

14362views

おとなの楽器練習記 レ・フレール

おとなの楽器練習記

【動画公開中】ピアノデュオ『レ・フレール』がトロンボーンに挑戦!

5697views

上野学園大学 楽器展示室」- Web音遊人

楽器博物館探訪

伝統を引き継ぐだけでなく、今も進化し続ける古楽器の世界

5964views

音楽ライターの眼

弦の名手6人が織りなす濃密な音の世界/伊藤亮太郎と名手たちによる弦楽アンサンブルの夕べ Vol.2

1352views

オペラ劇場の音楽スタッフの仕事 - Web音遊人

オトノ仕事人

舞台上の小さなボックスから指揮者や歌手に大きな安心を届ける/オペラ劇場の音楽スタッフの仕事(後編)

5994views

練馬だいこんず

われら音遊人

われら音遊人:好きな音楽を通じて人のためになることをしたい

2802views

最新の音響解析技術で低音域のパワフルな音量と響きを実現

楽器探訪 Anothertake

アコースティックギター専用の音響解析技術で低音域のパワフルな音量と響きを実現

4845views

ホール自慢を聞きましょう

地域に愛される豊かな音楽体験の場として京葉エリアに誕生した室内楽ホール/浦安音楽ホール

2524views

パイドパイパー・ダイアリー

パイドパイパー・ダイアリー

楽器は、いつ買うのが正解なのだろうか?

3626views

楽器上達の心強い味方「サイレント™シリーズ」&「サイレントブラス™」

楽器のあれこれQ&A

楽器上達の心強い味方「サイレント™シリーズ」&「サイレントブラス™」

20876views

こどもと楽しむMusicナビ

オルガンの仕組みを遊びながら学ぶ「それいけ!オルガン探検隊」/サントリーホールでオルガンZANMAI!

2517views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

12398views