Web音遊人(みゅーじん)

長田 暁二 世界と日本の愛唱歌・抒情歌事典

音楽文化史をも映し出す世界と日本の歌を、多様な視点からまとめた「歌の事典」

外国曲145曲、日本人の作詞・作曲による141曲の愛唱歌・抒情歌をまとめた『世界と日本の愛唱歌・抒情歌事典』の著者、長田暁二を訪ね、力作誕生の経緯を聞いた。本書は二冊のハンドブックを改訂、合本化したもので、歌詞つきのメロディ譜と1000字ほどにまとめられた曲解説を見開きに構成。〈世界編〉には曲名索引、〈日本編〉には歌い出し索引がついた、600ページにもおよぶ「歌の事典」だ。

本書が他の類書と大きく異なる点は、「音楽ジャンルや流行年代などの枠を外して、あえて雑然と歌を並べた」(まえがきより)ということ。『證城寺の狸囃子』『少年時代』『知床旅情』という具合に、世界編、日本編とも題名の「あいうえお順」に歌が並んでいる。特定の歌の背景や情報などを調べるのはもちろん、ページをめくりながら思いのままに読んでみると、新たな出会いや発見があって実に楽しい。歌にまつわる読者それぞれの思い出も蘇るだろう。

著者は、レコード会社で長年制作に携わり、著名な作詞・作曲家、歌手、女優、マスコミ関係者などに幅広い人脈をもつ長田暁二。幼い頃、母親と離れ寂しい思いをしている息子の慰めにと、父が買ってくれた蓄音機で音楽と出会う。父からの注文で、レコード店から新譜のほとんどが家に届いたため、幼くして浪曲や民謡、流行歌からクラシックまで、あらゆるジャンルの音楽を聴き込んだ。自然と歌も上手になり、学校の先生も一目置くように。しかし「歌うことよりもレコードを作るほうに関心があった」という長田は、大学入学と同時に上京してレコード会社に通い詰め、門前払いにも必死に食い下がって、バンドボーイの仕事をもらう。レコーディングといえば生バンドの伴奏で、いわゆる「一発録り」をしていた時代。「そこでもまた、いろいろな音楽と出会うことになりました」

ジャンルも年代も分けずに雑然と歌を並べるという自由な発想の背景には、こうした著者と歌との出会いがあった。曲解説には、レコード会社時代の制作秘話や著名人との出会い、現場での生々しい体験談などが随所に織り込まれ、本書でなければ知り得ない逸話に思わず引き込まれていく。

昭和の日本の世相や人々の暮らしがリアルに浮かび上がり、日本の音楽文化史としても貴重な「歌の事典」。音楽関係の指導者や施設での訪問演奏をする人、コンサートのプロデューサーなど、歌に関わる仕事をする人には実用面でもおすすめ。いつも身近に置きたくなる一冊だ。

■作品紹介

『世界と日本の愛唱歌・抒情歌事典』
著者:長田暁二
発売元:ヤマハミュージックメディア
発売日:2015年11月27日
価格:5,500円(税抜)
詳細、ご購入はヤマハミュージックメディアの本書のページをご覧ください。

長田 暁二 世界と日本の愛唱歌・抒情歌事典

 

特集

東儀秀樹インタビュー - Web音遊人

今月の音遊人

今月の音遊人:東儀秀樹さん 「“音で遊ぶ人”といえば僕のことでしょう。どのような楽器の演奏でも、楽しむことだけは忘れません」

2443views

マリア・カラス

音楽ライターの眼

『マリア・カラス 伝説の東京コンサート1974』が映像アップコンバート&最新リマスター音源で登場

2089views

楽器探訪 - ステージア「ELC-02」

楽器探訪 Anothertake

持ち運び可能なエレクトーン「ELC-02」、自由な発想でカジュアルに遊ぶ

17747views

日ごろからできるピアノのお手入れ

楽器のあれこれQ&A

日ごろからできるピアノのお手入れ

33369views

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:注目のピアノデュオ鍵盤男子の二人がチェロに挑戦!

1266views

オトノ仕事人

音楽フェスのブッキングや制作をディレクションする/イベントディレクターの仕事

4350views

人が集まり発信する交流の場として、地域活性化の原動力に/いわき芸術文化交流館アリオス

ホール自慢を聞きましょう

おでかけ?たんけん?ホール独自のプランで人々の厚い信頼を獲得/いわき芸術文化交流館アリオス

2175views

ズーラシアン・フィル・ハーモニー

こどもと楽しむMusicナビ

スーパープレイヤーの動物たちが繰り広げるステージに親子で夢中!/ズーラシアンブラス

2255views

武蔵野音楽大学楽器博物館

楽器博物館探訪

専門家の解説と楽器の音色が楽しめるガイドツアー

2946views

われら音遊人ー021Hアンサンブル

われら音遊人

われら音遊人:元クラスメイトだけで結成。あのころも今も、同じ思いを共有!

1128views

パイドパイパー・ダイアリー

パイドパイパー・ダイアリー

泣いているのはどっちだ!?サクソフォン、それとも自分?

2058views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

2811views

今、注目の若き才能 ピアニスト實川風が ドラム体験レッスン!

おとなの楽器練習記

【動画公開中】今、注目の若き才能 ピアニスト實川風が ドラム体験レッスン!

3361views

武蔵野音楽大学楽器博物館

楽器博物館探訪

世界に一台しかない貴重なピアノを所蔵「武蔵野音楽大学楽器博物館」

11094views

音楽ライターの眼

サマーソニック2019、20周年を記念して3日開催へ。2020年はお休み

588views

出演アーティストの発掘からライブ制作までを一手に担う/ジャズクラブのブッキング・制作の仕事 (前編)

オトノ仕事人

出演アーティストの発掘からライブ制作までを一手に担う/ジャズクラブのブッキング・制作の仕事 (前編)

9210views

われら音遊人

われら音遊人:アンサンブル仲間が集う仲よしサークル

1164views

reface

楽器探訪 Anothertake

コンパクトなボディに優れた操作性が溶け込んだデザイン

1706views

サントリーホール(Web音遊人)

ホール自慢を聞きましょう

クラシック音楽の殿堂として憧れのホールであり続ける/サントリーホール 大ホール

10892views

山口正介

パイドパイパー・ダイアリー

すべては、あの日の「無料体験レッスン」から始まった

2136views

バイオリンを始める時に知っておきたいこと

楽器のあれこれQ&A

バイオリンを始める時に知っておきたいこと

3665views

Kitaraあ・ら・かると

こどもと楽しむMusicナビ

子どもも大人も楽しめるコンサート&イベントが盛りだくさん。ピクニック気分で出かけよう!/Kitaraあ・ら・かると

1054views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

11349views