Web音遊人(みゅーじん)

購入前に知っておきたい!電子ピアノを選ぶときのポイントとおすすめ

購入前に知っておきたい!電子ピアノを選ぶときのポイントとおすすめ機種

ピアノを弾きたいけれど「夜間に練習するときはやはり音が心配」「調律などのメンテナンスを定期的にする自信がない」と考えて、二の足を踏んでいる方も多いのではないでしょうか。電子ピアノは、アコースティックピアノに比べて、騒音や調律に関する心配ごとを回避できるので、気軽に始められるピアノとして人気です。今回は、電子ピアノを購入する際に、知っておきたいことを紹介します。

Q.電子ピアノを選ぶときのポイントはありますか?

A.まずは、鍵盤のタッチや音質、デザイン性などが基準になります。これらについては、演奏者の好みによるところが大きいので、実際に電子ピアノを見て、触って、ご自身の感覚に合ったものを選びましょう。
さらに、電子ピアノは、機種によって機能や使い勝手がさまざまです。「シンプルにピアノ演奏を楽しみたい」「曲データを購入して練習したい」「自動伴奏機能でいろいろな楽曲をカバーしたい」「仲間とライブ活動をしたい」など、目的を絞ると、選びやすいでしょう。

Q.ピアノ初心者や子どもには、どんな機種がおすすめですか?

A.初心者またはお子様には、機能がシンプルかつ、お求めやすい価格で、ご家庭での練習用に最適な「YDPシリーズ」がおすすめです。「今後、鍵盤楽器でいろいろな楽しみ方をしてみたい」という方には、スマートフォンやタブレットにつなげて操作ができ、初心者でも好きな曲を簡単に演奏できるようガイドランプ機能などがついている、クラビノーバ「CSPシリーズ」もよいでしょう。
お部屋のスペースが十分に確保できないという方には、卓上型コンパクトボディの「Pシリーズ」もおすすめです。

Q.ピアノ経験者なのですが、ある程度レベルの高い演奏を楽しむには、どんな機種がおすすめですか?

A.高度な曲や表現にチャレンジしたいという中上級者には、クラビノーバがよいでしょう。ヤマハのCFXとベーゼンドルファーの2台のコンサートグランドピアノの音がサンプリングされている「CLPシリーズ」と「CVPシリーズ」は、音やタッチはもちろん、ペダル、音響効果において、グランドピアノに迫る弾き心地を追求したモデルです。
「CLPシリーズ」の中でも、「CLP-675」「CLP-685」は、20年ぶりにアクション機構を刷新した新鍵盤「グランドタッチ鍵盤」が搭載されています。これによって繊細なピアニシモから雄大なフォルテシモまで、微妙な強弱の変化などが表現できるのです。
「CVPシリーズ」は、伴奏をバックにした演奏や、マイクを使ったカラオケなど、多彩な機能があるので、ピアノ演奏以外にも、豊かな音色を用いて、さまざまな楽しみ方ができます。

Q.電子ピアノを自宅に設置する際、気をつけることはありますか?

A.電子ピアノの転倒による故障や、ご自身のケガを防ぐため、安定した場所に設置してください。騒音対策にも配慮が必要です。音だけでなく、鍵盤を弾いたときの振動が周囲に響き、トラブルになることがあるため、振動を防ぐ厚手のマットを敷いたり、壁から離して設置したりすることも、対策のひとつです。

回答:ヤマハ お客様コミュニケーションセンター 電子ピアノ・キーボードご相談窓口

電子ピアノは、自動伴奏やUSBメモリーによる曲データの取り込みなど、さまざまな機能を搭載した機種があります。「昔習っていたピアノを再開したい」「老後のチャレンジにピアノを弾けるようになりたい」「ジャズの演奏データに合わせてセッションしたい」など、初級者から上級者まで、さまざまなレベルや目的に合わせて機種を選べるのも電子ピアノの魅力です。ぜひ、楽器店でご相談ください。
※本コーナーで紹介している電子ピアノは製品ページでご確認ください。
ヤマハサポート・お問い合わせサイトもご参照ください。

 

特集

今月の音遊人 押尾コータロー

今月の音遊人

今月の音遊人:押尾コータローさん「人は誰もが“音で遊ぶ人”、すなわち“音遊人”なんです」

7781views

音楽ライターの眼

人類がなぜギターという楽器を愛してきたのか、その理由を垣間見た/Acoustic Guitar Festival LIVE -Yamaha Acoustic Mind 2020 Ginza Special Vol.2-

466views

最新の音響解析技術で低音域のパワフルな音量と響きを実現

楽器探訪 Anothertake

アコースティックギター専用の音響解析技術で低音域のパワフルな音量と響きを実現

5046views

サクソフォンの選び方と扱い方について

楽器のあれこれQ&A

これからはじめる方必見!サクソフォンの選び方と扱い方について

13933views

コハーン・イシュトヴァーンさん Web音遊人

おとなの楽器練習記

【動画公開中】ハンガリー出身のクラリネット奏者コハーン・イシュトヴァーンがバイオリンを体験レッスン!

5106views

出演アーティストの発掘からライブ制作までを一手に担う/ジャズクラブのブッキング・制作の仕事 (前編)

オトノ仕事人

出演アーティストの発掘からライブ制作までを一手に担う/ジャズクラブのブッキング・制作の仕事 (前編)

10220views

音の粒までクリアに聴こえる音響空間で、新時代へ発信する刺激的なコンテンツを/東京芸術劇場 コンサートホール

ホール自慢を聞きましょう

音の粒までクリアに聴こえる音響空間で、刺激的なコンテンツを発信/東京芸術劇場 コンサートホール

6518views

東京文化会館

こどもと楽しむMusicナビ

はじめの一歩。大人気の体験型プログラムで子どもと音楽を楽しもう/東京文化会館『ミュージック・ワークショップ』

2582views

武蔵野音楽大学楽器博物館

楽器博物館探訪

世界に一台しかない貴重なピアノを所蔵「武蔵野音楽大学楽器博物館」

12742views

われら音遊人

われら音遊人:ママ友同士で結成し、はや30年!音楽の楽しさをわかちあう

1716views

パイドパイパー・ダイアリー

パイドパイパー・ダイアリー

もしもあのとき、バイオリンを習っていたら

2517views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

15020views

おとなの楽器練習記:岩崎洵奈

おとなの楽器練習記

【動画公開中】将来を嘱望される実力派ピアニスト、岩崎洵奈がアルトサクソフォンに初挑戦!

5432views

ギター文化館

楽器博物館探訪

19世紀スペインの至宝級ギターを所蔵する「ギター文化館」

7112views

音楽ライターの眼

英国ロック&ソウルの“生きる伝説”テリー・リードが2019年6月に来日

2173views

楽器博物館の学芸員の仕事 Web音遊人

オトノ仕事人

楽器のデモンストレーション、解説、管理までをこなすマルチプレイヤー/楽器博物館の学芸員の仕事(前編)

5133views

われら音遊人ー021Hアンサンブル

われら音遊人

われら音遊人:元クラスメイトだけで結成。あのころも今も、同じ思いを共有!

1722views

Venova(ヴェノーヴァ)

楽器探訪 Anothertake

やさしい指使いと豊かな音色を両立させた、「分岐管」と「蛇行管」

1views

荘銀タクト鶴岡

ホール自慢を聞きましょう

ステージと客席の一体感と、自然で明快な音が味わえるホール/荘銀タクト鶴岡(鶴岡市文化会館)

3271views

山口正介 - Web音遊人

パイドパイパー・ダイアリー

この感覚を体験すると「音楽がやみつきになる」

3289views

楽器のメンテナンス

楽器のあれこれQ&A

大切に長く使うために、屋外で楽器を使うときに気をつけることは?

19378views

こどもと楽しむMusicナビ

“アートなイキモノ”に触れるオーケストラ・コンサート&ワークショップ/子どもたちと芸術家の出あう街

2257views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

15020views