Web音遊人(みゅーじん)

音座銀座

1950年代後半に一大ブームを引き起こした、日本のロカビリーとウエスタンカーニバルに肉薄

俳優の佐野史郎がホストとなって「大人の音楽の愉しみ方」を発見する人気のトークショー『音座銀座(On The Gin Za)』。第9回のテーマは、佐野さんとは縁が遠そうに思える「日本のロカビリーとウエスタンカーニバル」だった。「あまり得てではない音楽ジャンルなんですが、改めて魅力を発見したい」と控えめに語りつつ、セレクトしてきた曲は57曲。そしてリーゼントスタイルと色鮮やかなロカビリーファッションに身を包んで、颯爽と登場したのは今回のゲスト、ミュージシャン&ロカビリー雑誌編集長のリトル・エルヴィス・リュウタさんである。ロカビリーを理解してもらおうとリュウタさんがリストアップしてきた曲は、佐野さんに負けず劣らずの50曲。さらに参考写真まであるという準備万端、ワクワク感満載の用意周到さである。会場にはポニーテールの女性や、革ジャン姿の男性など、ロカビリースタイルの観客も目立ち、のっけからヒートアップしそうな雰囲気の中でスタートした。

音座銀座

1958年に、日本劇場(東京・有楽町)で開催された音楽フェスティバル「日劇ウエスタンカーニバル」によって、ロカビリーブームが社会現象になった。「そもそもなぜロカビリーという呼び方が日本で広まったのかがナゾ」とリュウタさんが投げかける。当時アメリカで活躍していたスターに聞いても、「自分たちがやっていた音楽はロックンロールだ」と語るのだという。では、なぜ?当時を振り返るために、プレスリーのデビュー曲『ハートブレイク・ホテル』、その半年後に出た小坂一也の日本語盤、平尾昌晃の『監獄ロック』などを聴いていくが、結論はでないまま。
第1回日劇ウエスタンカーニバルを仕掛けたのは、渡辺プロダクションを起こした渡辺晋の妻、渡邊美佐だったなど、興味深い話が続く。その頃「ロカビリー三人男」として絶大な人気を誇った、平尾昌晃、ミッキー・カーチス、山下敬二郎の曲はもちろん、ブロマイド写真も披露され、時代を感じさせる決めポーズに会場から笑いが漏れる一幕も。

それにしても日本のロカビリーは奥が深い。あの坂本九も、第1回レコード大賞に輝く『黒い花びら』の水原弘も、最初はロカビリー歌手だったという。宇宙戦艦ヤマトの主題歌で有名な佐々木功(ささきいさお)も、美空ひばり、江利チエミ、雪村いづみも歌っていたロカビリー。日劇ウエスタンカーニバルでは、『ジェニ・ジェニ』『のっぽのサリー』などの人気曲は、一つのショーでかぶるようになり、『ロック夕やけ小やけ』『ロック会津磐梯山』といった、童謡や民謡のカバーが生まれたなどなど、はなしは尽きない。今回も時間オーバーの濃密な音楽夜話となった。

さて次回は2016 年5月26日(木)、日本のガールズポップをリードし続けた「三人娘」のひとり、伊東ゆかりさんをゲストにお迎えします。グループ誕生のエピソードからガールズポップの歩みまで、数々のヒット曲とともに楽しいおはなしをうかがう予定です。みなさま、乞うご期待!

■第9回 音座銀座 佐野史朗vs.リトル・エルヴィス・リュウタ「日本のロカビリーとウエスタンカーニバル」曲リスト

トークショーの中で紹介された曲の一覧表です。こちらのPDFファイルをご覧ください。

■第10回 音座銀座スペシャル 佐野史郎 vs. 伊東ゆかり「ガールズポップに酔いしれて」

日時:2016年5月26日(木)開場15:30/開演16:00
場所:ヤマハ銀座スタジオ(東京都中央区銀座7-9-14 B2F)
出演:ホスト・佐野史郎 ゲスト・伊東ゆかり
料金:2,500円(税込)
定員:112名・自由席※チケットに記載された整理番号順での入場。
イベントの詳細はこちら

 

特集

今月の音遊人

今月の音遊人:谷村新司さん「音がない世界から新たな作品が生まれる」

3491views

音楽ライターの眼

生誕250年のメモリアルイヤーに、ベートーヴェンの《第9》を改めて聴き直したい

1179views

Disklavier™ ENSPIRE(ディスクラビア エンスパイア)- Web音遊人

楽器探訪 Anothertake

自宅で一流アーティストのライブが楽しめる自動演奏ピアノ「ディスクラビア エンスパイア」

38443views

フルート

楽器のあれこれQ&A

初心者にもよくわかる!フルートの種類と選び方

15963views

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:注目の若手サクソフォン奏者 住谷美帆がバイオリンに挑戦!

4678views

オペラ劇場の音楽スタッフの仕事 - Web音遊人

オトノ仕事人

舞台上の小さなボックスから指揮者や歌手に大きな安心を届ける/オペラ劇場の音楽スタッフの仕事(後編)

8616views

サラマンカホール(Web音遊人)

ホール自慢を聞きましょう

まるでヨーロッパの教会にいるような雰囲気に包まれるクラシック音楽専用ホール/サラマンカホール

12879views

東京交響楽団&サントリーホール「こども定期演奏会」

こどもと楽しむMusicナビ

子ども向けだからといって音楽に妥協は一切しません!/東京交響楽団&サントリーホール「こども定期演奏会」

6242views

上野学園大学 楽器展示室」- Web音遊人

楽器博物館探訪

伝統を引き継ぐだけでなく、今も進化し続ける古楽器の世界

8824views

スイング・ビーズ・ジャズ・オーケストラのメンバー

われら音遊人

われら音遊人:震災の年に結成したビッグバンド、ボランティア演奏もおまかせあれ!

2956views

パイドパイパー・ダイアリー Web音遊人

パイドパイパー・ダイアリー

あれから40年、おかげさまで「音」をはずさなくなりました

3009views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

5996views

おとなの 楽器練習記 須藤千晴さん

おとなの楽器練習記

【動画公開中】国内外で演奏活動を展開するピアニスト須藤千晴が初めてのギターに挑戦!

4808views

民音音楽博物館

楽器博物館探訪

16~19世紀を代表する名器の音色が生演奏で聴ける!

7981views

ニューイヤー・コンサート2018

音楽ライターの眼

ウィーン・フィルのニューイヤー・コンサート2018は、14年ぶりにムーティが指揮台に立つ

5023views

打楽器の即興演奏を楽しむドラムサークルの普及に努める/ドラムサークルファシリテーターの仕事(前編)

オトノ仕事人

一期一会の音楽を生み出すガイド役/ドラムサークルファシリテーターの仕事(前編)

10422views

練馬だいこんず

われら音遊人

われら音遊人:好きな音楽を通じて人のためになることをしたい

3879views

音楽を楽しむ気持ちに届ける「ELC-02」のデザインと機能

楽器探訪 Anothertake

【動画】「楽しさ」をまるごと運ぼう!「ELC-02」の分解、組み立て手順

12871views

人が集まり発信する交流の場として、地域活性化の原動力に/いわき芸術文化交流館アリオス

ホール自慢を聞きましょう

おでかけ?たんけん?ホール独自のプランで人々の厚い信頼を獲得/いわき芸術文化交流館アリオス

4144views

パイドパイパー・ダイアリー

パイドパイパー・ダイアリー

楽器は、いつ買うのが正解なのだろうか?

5479views

楽器のあれこれQ&A

初心者必見!トランペットをうまく鳴らすコツと練習方法

54575views

ズーラシアン・フィル・ハーモニー

こどもと楽しむMusicナビ

スーパープレイヤーの動物たちが繰り広げるステージに親子で夢中!/ズーラシアンブラス

7404views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

21126views