Web音遊人(みゅーじん)

われら音遊人:年齢も職業も超えた仲間が集う 結成30年のビッグバンド

われら音遊人:年齢も職業も超えた仲間が集う、結成30年のビッグバンド

1987年に創立した“ご長寿”ビッグバンド「ムーンライト・オーケストラ」。この日練習していたバンドテーマ曲『レッツプレイ』は、トロンボーン奏者で自らのビッグバンドも率いる角田健一氏が書き下ろしてくれたものだという。
30年というキャリアを重ねてきただけにその演奏レベルは高く、老舗にも似た安定感がある。そして、メンバー同士のゆるやかでありながら強いつながりがうかがえる理由は、どうやら楽団の生い立ちにあるようだ。
「創立当初のメンバーは、全員が小学校の教員。出産で辞める先生がいらっしゃって、そのお別れ会のために7人ぐらいでバンドを作ろうということになったんです。それで終わってしまうのももったいないので、続けようということになって」。そう話す代表の安達禎崇(きよたか)さんも小学校教員だ。「当時は鎌倉市の小学校の音楽室を借りて夜に練習していたのでムーンライト・オーケストラ。安易なネーミングでしたが、そのうちちゃんとした名前がつくだろうと思いつつ、はや30年です(笑)」

活動初期は、観客のほとんどが小学生だった。「音楽って楽しい。先生たちもこんなふうに楽しんでいるんだよ」。子どもたちに向けて発信してきたそんなメッセージをしっかり受け取った教え子たちが、年を経てメンバーに加わった。さらに、その友だちや元観客も入団。顔ぶれは少しずつ入れ替わりながら現在は16人、ゲストとエキストラを含めて計22人で活動している。年齢は20代から60代までと幅広く、職業も教員、会社員、鉄道会社職員、自動車学校の教官、白バイ警官など多彩だ。

われら音遊人:年齢も職業も超えた仲間が集う 結成30年のビッグバンド

この日の練習参加メンバーはゲスト、エキストラを含めて16人。練習の曜日はまちまちで「来られる人が集まる」というスタンスだそう。コンサートが近くなると、年に1度の1泊2日の合宿を行い、パート練習なども行う。練習のほか「胃袋と肝臓を鍛えています(笑)」というメンバーも。

練習は月3回程度。活動の核となるのは、毎年8月に行われるサマーコンサート(定期演奏会)だ。昨年は8月6日に30周年記念サマーコンサートを開催。また、昨年5月にはメンバーの還暦を祝い、ほかの楽団とともに横浜みなとみらいホールの大ホールで5楽団合同演奏会も行った。
さらに、ライブや地域のイベント、結婚式、幼稚園や老人ホームといった施設での演奏と、活動内容は幅広い。そのため、「創立当初からのレパートリーであるスタンダードジャズは根底で大事にしながらも、『服部良一ヒット曲メドレー』や『ドリフずっこけメドレー』、歌謡曲、アニメソングなど幅広く演奏しています」と安達さん。レパートリーは実に280曲に及ぶというから驚く。「今後の目標は、長く続けていくということでしょうか」と安達さんが言うと、「50周年とか?」「50周年って俺は何歳だ?もういないね」「追悼コンサートとかね」とメンバーの間で冗談が飛び交った。

「ムーンライト・オーケストラ」は、新陳代謝を繰り返しながら、これからも永く活動し続けるのだろう。変化しつつ、受け継いでいく…… 。そのあり様は、やはり老舗を思わせる。

■バンド紹介

●バンド名:ムーンライト・オーケストラ
●結成日:1987年11月
●モットー:音楽を楽しむ。人間関係を大事にする。
●練習頻度:月3回程度。
●平均年齢:44歳
●メンバー:小川恵美、福田豊(アルトサクソフォン)、貝山知之、原宏美、川口由美子(テナーサクソフォン)、瀧本哲郎(バリトンサクソフォン)、原修一、井上知久沙、中込里子、西島泰介(トロンボーン)、井上聡(バストロンボーン)、安達禎崇、福島康浩、市川昇一郎、澁澤英(トランペット)、佐藤夕子、三嶽義明(ピアノ)、深川哲(ギター)、山田裕明(ベース)、山本寛、生田目勇司(ドラム)、村上響子(パーカッション)、
●活動内容:毎年8月に行うサマーコンサート(定期演奏会)のほか、ライブハウスや地域のイベントなどにも参加。 

■ライブインフォメーション

ムーンライト・オーケストラ31thサマーコンサート
日時:2017年8月26日(土)14:30
会場 :戸塚区民文化センターさくらプラザ ホール(神奈川県横浜市)
入場料:無料

特集

今月の音遊人:H ZETT Mさん

今月の音遊人

今月の音遊人:H ZETT Mさん「音楽は目に見えないですが、その存在感たるやすごいなと思います」

17990views

2019年4月、エリック・クラプトン来日。アメリカからイギリス、そして日本に流れ込むブルースの潮流

音楽ライターの眼

2019年4月、エリック・クラプトン来日。アメリカからイギリス、そして日本に流れ込むブルースの潮流

4307views

reface

楽器探訪 Anothertake

コンパクトなボディに優れた操作性が溶け込んだデザイン

1704views

ピアニカ

楽器のあれこれQ&A

いつも清潔にしておきたい!ピアニカのお手入れ、お掃除方法

24230views

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:若き天才ドラマー川口千里がエレキギターに挑戦!

2034views

オトノ仕事人 ボイストレーナー

オトノ仕事人

歌うときは、体全部が楽器となるように/ボイストレーナーの仕事(前編)

9042views

ザ・シンフォニーホール

ホール自慢を聞きましょう

歴史と伝統、風格を受け継ぐクラシック音楽専用ホール/ザ・シンフォニーホール

8929views

こどもと楽しむMusicナビ

“アートなイキモノ”に触れるオーケストラ・コンサート&ワークショップ/子どもたちと芸術家の出あう街

1325views

武蔵野音楽大学楽器博物館

楽器博物館探訪

専門家の解説と楽器の音色が楽しめるガイドツアー

2945views

われら音遊人:クラノワ・カルーク・ オーケストラ

われら音遊人

われら音遊人:同一楽器でハーモニーを奏でる クラリネット合奏団

2199views

山口正介さん Web音遊人

パイドパイパー・ダイアリー

いまやサクソフォンは趣味となったが、最初は映画音楽だった

1839views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

2809views

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:若き天才ドラマー川口千里がエレキギターに挑戦!

2034views

上野学園大学 楽器展示室」- Web音遊人

楽器博物館探訪

伝統を引き継ぐだけでなく、今も進化し続ける古楽器の世界

4818views

J.S.バッハ:ブランデンブルク協奏曲全曲演奏会

音楽ライターの眼

バッハ生誕333年、名手25人が秀逸な響きで333の客席を包んだ/J.S.バッハ:ブランデンブルク協奏曲全曲演奏会

3305views

楽器博物館の学芸員の仕事 Web音遊人

オトノ仕事人

楽器のデモンストレーション、解説、管理までをこなすマルチプレイヤー/楽器博物館の学芸員の仕事(前編)

4304views

われら音遊人

われら音遊人:アンサンブル仲間が集う仲よしサークル

1159views

楽器探訪 Anothertake

世界の一流奏者が愛用するトランペット「Xeno Artist Model」がモデルチェンジ

2230views

グランツたけた

ホール自慢を聞きましょう

美しい歌声の響くホールで、瀧廉太郎愛にあふれる街が新しい時代を創造/グランツたけた(竹田市総合文化ホール)

1185views

パイドパイパー・ダイアリー

パイドパイパー・ダイアリー

音楽知識ゼロ&50代半ばからスタートしたサクソフォンのレッスン

1903views

バイオリンを始める時に知っておきたいこと

楽器のあれこれQ&A

バイオリンを始める時に知っておきたいこと

3661views

東京文化会館

こどもと楽しむMusicナビ

はじめの一歩。大人気の体験型プログラムで子どもと音楽を楽しもう/東京文化会館『ミュージック・ワークショップ』

1691views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

2809views