Web音遊人(みゅーじん)

世界各地で活躍するギタリスト朴葵姫がフルートのレッスンを体験!

【動画公開中】世界各地で活躍するギタリスト朴葵姫がフルートのレッスンを体験!

今日はフルートの体験レッスンを受けるために、〈ミュージックアベニュー銀座アネックス〉にやって来ました。フルートはコンサートでの共演が一番多く、身近で聴いてきた楽器です。ギターとは違って“歌える”ところに憧れて、いつか吹いてみたいなと思っていました。ギター以外の楽器を演奏する機会はあまりないのですが、頑張ります。

講師の末宗成彦先生の指導のもと、軽くストレッチを行ってから、レッスン開始です。まずは、息の出し方からということで、自分の顔の前に手のひらを置いて息を吹きかけます。「冷たい息をかけるイメージで」と先生。熱いものをさますときの感じかな?フー、フー。息をずっと出すのって、大変ですね。

息の出し方を確認したら、フルートの頭部管だけを持って音を出します。管の角度や息の出し方で音が出たり、出なかったり。何度か、先生の手と吹き口に息を出すのを繰り返してコツをつかみます。
あ~、苦しい。一生懸命吹いてばかりいて、息を吸うタイミングをつかめていませんでした(笑)。
ここで先生から「ずっと息を出すのは疲れますから、では、楽器を持ってみましょう」と次の段階へ。

世界各地で活躍するギタリスト朴葵姫がフルートのレッスンを体験!

まず管を立てた状態で、押さえる指の位置を教わり、この状態で、先生の指示に合わせて指を動かしてみます。最初はぎこちなかったけど、ちょっとずつ動くようになってきました。
「では構えてみましょう」と先生。体を少し右に、顔は正面に向けます。そして、フルートは譜面台と平行になるように……。あれ、お、重い。ギターは膝の上にのせて弾くので、重さを感じないのですが、フルートって思っていたより重いんですね。

フルートを構えて「ソラ、ソラ、ラシ、ラシ」と指を動かし、音を出していきます。一つ指を動かすと、1音変わっていくというのはギターと同じ。運指はだいぶ慣れてきました。

最後に、伴奏をかけて演奏にトライ。テンポに合わせて吹きます。ところどころ音は出るのですが、メロディーはまだまだ。もっと練習したら、音の出るポイントをつかめそうな気がします。

ギターは爪の角度や弾く位置を変えることで多彩な音を出せる楽器ですが、減衰音なので一度弾いた音を徐々に強くしていくことはできません。一方、フルートは息を使って、出している音に強弱をつけることができます。そのために息が大切なことがよくわかりました。これからはお互いの長所を活かして、演奏会でもアイデアを出し合っていけたらと思います。


ギタリスト 朴葵姫がフルートのレッスンに挑戦!

■朴葵姫(パク・キュヒ)

1985年韓国仁川生まれ。3歳の時、横浜でギターを始め、幼少の頃から数々のギターコンクールで入賞。2004年東京音楽大学に入学、2005年小澤征爾指揮によるオペラ公演に参加。2006年9月よりオーストリア・ウィーン国立音楽大学に留学。これまでに、荘村清志、福田進一、アルヴァロ・ピエッリの各氏に師事。2008年ベルギー“ギターの春 2008”コンクール第1位など主要ギターコンクールでの優勝・受賞が続く。2012年日本コロムビアよりメジャーデビュー。同年、カーネギーホール(ワイルホール)での米国デビュー。現在、ヨーロッパ、日本、韓国などで演奏活動を行っており、会場中を惹きつける音楽性と、とりわけ美しいトレモロ奏法の技術の高さは各地で絶賛されている。
オフィシャルサイトはこちら

●アルバムインフォメーション

『Harmonia -ハルモニア-』
『Harmonia -ハルモニア-』
発売:日本コロムビア
価格:3,000円(税抜)
発売日:2018年2月21日

●コンサートインフォメーション

ギター界のNEWウェーブを聴く。朴 葵姫×ガブリエル・ビアンコ
日時:2018年5月30日(水)19:00開演(18:30開場)
会場:ヤマハホール(東京)
出演:朴葵姫、ガブリエル・ビアンコ(ギター)
入場料:5,000円(税込)全席制定
問い合わせ:ヤマハ銀座ビルインフォメーション
03-3572-3171(11:00~19:30/第2火曜定休)

■今回の体験レッスン会場

(株)ヤマハミュージックリテイリング銀座店
ミュージックアベニュー銀座アネックス
東京都港区新橋2-19-3 カシケイビル5F・6F
JR、東京メトロ新橋駅から徒歩1分
TEL:03-3571-8100
営業時間:平日10:00~21:00/土曜10:00〜19:00/日曜10:00〜18:00
※祝日の受付時間は曜日に準じます

■無料体験レッスン受付中!「ヤマハ大人の音楽レッスン」

TEL:0570-075808(9:30~17:30/土・日・祝日休)
※全国一律市内通話料金でご利用いただけます。
詳細はこちら

特集

今月の音遊人:諏訪内晶子さん

今月の音遊人

今月の音遊人:諏訪内晶子さん「音楽の素晴らしさは、人生が熟した時にそれを音で奏でられることです」

9899views

ジャズとデュオの新たな関係性を考える

音楽ライターの眼

ジャズとデュオの新たな関係性を考えるvol.9

1382views

【楽器探訪 Another Take】ベルの彫刻デザインとマウスピースも一新

楽器探訪 Anothertake

ベルの彫刻デザインとマウスピースも一新

3834views

初心者におすすめのエレキギターとレッスンのコツ!

楽器のあれこれQ&A

初心者におすすめのエレキギターと知っておきたい練習のコツ

7590views

ホルンの精鋭、福川伸陽が アコースティックギターの 体験レッスンに挑戦! Web音遊人

おとなの楽器練習記

【動画公開中】ホルンの精鋭、福川伸陽がアコースティックギターの体験レッスンに挑戦!

5226views

誰でも自由に叩けて、皆と一緒に楽しめるのがドラムサークルの良さ/ドラムサークルファシリテーターの仕事(後編)

オトノ仕事人

リズムに乗せ人々を笑顔に導く/ドラムサークルファシリテーターの仕事(後編)

3183views

ホール自慢を聞きましょう

地域に愛される豊かな音楽体験の場として京葉エリアに誕生した室内楽ホール/浦安音楽ホール

2996views

こどもと楽しむMusicナビ

クラシックコンサートにバレエ、人形劇、演劇……好きな演目で劇場デビューする夏休み!/『日生劇場ファミリーフェスティヴァル』

2360views

上野学園大学 楽器展示室」- Web音遊人

楽器博物館探訪

伝統を引き継ぐだけでなく、今も進化し続ける古楽器の世界

6652views

われら音遊人

われら音遊人:オリジナルは30曲以上 大人に向けて奏でるフォークロックバンド

674views

山口正介さん Web音遊人

パイドパイパー・ダイアリー

いまやサクソフォンは趣味となったが、最初は映画音楽だった

2647views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

4328views

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:若き天才ドラマー川口千里がエレキギターに挑戦!

4127views

小泉文夫記念資料室

楽器博物館探訪

民族音楽学者・小泉文夫の息づかいを感じるコレクション

4592views

音楽ライターの眼

ジャズならではのバイアスがクラシックでは意図しえない結果を生む?

1050views

テレビや映画の映像を音楽の力で何倍にも輝かせ、人の心を揺さぶる/劇伴作家の仕事

オトノ仕事人

【サインCDプレゼント】テレビや映画の映像を音楽の力で何倍にも輝かせ、人の心を揺さぶる/劇伴作家の仕事

6347views

練馬だいこんず

われら音遊人

われら音遊人:好きな音楽を通じて人のためになることをしたい

3063views

Disklavier™ ENSPIRE(ディスクラビア エンスパイア)- Web音遊人

楽器探訪 Anothertake

ピアノのエレガントなフォルムを大切にしたデザイン

2834views

人が集まり発信する交流の場として、地域活性化の原動力に/いわき芸術文化交流館アリオス

ホール自慢を聞きましょう

おでかけ?たんけん?ホール独自のプランで人々の厚い信頼を獲得/いわき芸術文化交流館アリオス

3086views

パイドパイパー・ダイアリー

こうしてわたしは「演奏が楽しくてしょうがない」 という心境になりました

4153views

乾燥が気になる季節、暖房を入れた室内でのピアノの注意点や対策

楽器のあれこれQ&A

ピアノを最適な状態に保つには?暖房を入れた室内での注意点や対策

32340views

東京交響楽団&サントリーホール「こども定期演奏会」

こどもと楽しむMusicナビ

子ども向けだからといって音楽に妥協は一切しません!/東京交響楽団&サントリーホール「こども定期演奏会」

4359views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

15866views