Web音遊人(みゅーじん)

“ビートルズ嫌い”という思い込みを正すきっかけをつくってくれたジャズ・カヴァーという“遺産”

“ビートルズ嫌い”という思い込みを正すきっかけをつくってくれたジャズ・カヴァーという“遺産”

2年前の2016年、ある雑誌からビートルズに関する内容のアンケート取材を受けたことがあった。

それは、自分のなかのビートルズ感を振り返ることにもなった。

天邪鬼が原因だった“ビートルズ嫌い”

どんなビートルズ感だったのかといえば、自分をビートルズ世代と呼ぶにはちょっとずれていること、そのために「ビートルズは“嫌い”」と思っていたほうが楽だったこと、それなのにジャズにアレンジされたビートルズ・ナンバーが気になることが多くなっていたこと――などを挙げて、自分の“ビートルズ嫌い”がいわゆる“すでに人気のあった対象に対する単純な反発”にすぎなかったことを認め、ビートルズをほかのジャズ・スタンダードをつくってきた先人たちと同列に扱うことにした、と答えていた。

このときボクが推薦したビートルズ・カヴァーのジャズ・ナンバーはブラッド・メルドーによる「シーズ・リーヴィング・ホーム」(2005年『デイ・イズ・ダン』収録)だったのだけれど、これはブラッド・メルドーの表現力を優先させた選択で、“ビートルズのカヴァー”という視点をあまり考慮したものではなかったことを白状しなければならない。おまけに、ブラッド・メルドーを選んでおいたほうがジャズ評論家としての体裁を保てるのではないかと考えていなかったと言えば嘘になるかな……。

いずれにしても、ビートルズ・ナンバーのジャズ・カヴァーを意識したのはブラッド・メルドーが最初ではない。

“隠れビートルズ・ジャズ・ファン”の愛聴曲?

メルドーよりも明らかにハードローテーションだったのはグラント・グリーンの「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」(1970年『グリーン・イズ・ビューティフル』収録)だし、この演奏を聴くといつも思い出していたのがウェス・モンゴメリーの「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」(1967年『ア・デイ・イン・ザ・ライフ』収録)だった。

ウェス・モンゴメリー版は音楽史に遺る大ヒットを記録したから、このレコーディングを嚆矢(こうし)としてジャズとビートルズの付き合いが始まったのかなと思っていたのだけれど、調べてみたらそうではなかったことも見えてきて、いずれ原稿にしたいと思っていたのだ。

次回は、そのあたりのことに触れてみよう。

富澤えいち〔とみざわ・えいち〕
ジャズ評論家。1960年東京生まれ。学生時代に専門誌「ジャズライフ」などでライター活動を開始、ミュージシャンのインタビューやライヴ取材に明け暮れる生活を続ける。2004年に著書『ジャズを読む事典』(NHK出版生活人新書)を上梓。カルチャーセンターのジャズ講座やCSラジオのパーソナリティーを担当するほか、テレビやラジオへの出演など活字以外にも活動の場を広げる。専門誌以外にもファッション誌や一般情報誌のジャズ企画で構成や執筆を担当するなど、トレンドとしてのジャズの紹介や分析にも数多く関わる。『井上陽水FILE FROM 1969』(TOKYO FM出版)収録の2003年のインタビュー記事のように取材対象の間口も広い。2012年からYahoo!ニュース個人のオーサーとして記事を提供中。
富澤えいちのジャズブログ富澤えいちのジャズ・ブログ道場Facebook

 

特集

今月の音遊人

今月の音遊人:渡辺真知子さん「幼稚園のころ、歌詞の意味もわからず涙を流しながら歌っていたのを覚えています」

3492views

神保彰 ワンマンオーケストラ - Web音遊人

音楽ライターの眼

たったひとりで聴かせる驚異のオーケストラマジックに、聴衆は釘づけ!/神保彰 ワンマンオーケストラ2017 ~GINZA DE JIMBO~

7643views

豊かで自然な音と響きを再現するサイレントバイオリン「YSV104」

楽器探訪 Anothertake

アコースティックの豊かで自然な音色に極限まで迫る、サイレントバイオリン™「YSV104」

7797views

楽器のあれこれQ&A

きっとためになる!サクソフォンの基礎力と表現力をアップする練習のコツ

8448views

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:和洋折衷のユニット竜馬四重奏がアルトヴェノーヴァのレッスンを初体験!

2430views

オトノ仕事人

コンサートの音の責任者/サウンドデザイナーの仕事

7100views

ホール自慢を聞きましょう

地域に愛される豊かな音楽体験の場として京葉エリアに誕生した室内楽ホール/浦安音楽ホール

4609views

こどもと楽しむMusicナビ

“アートなイキモノ”に触れるオーケストラ・コンサート&ワークショップ/子どもたちと芸術家の出あう街

4239views

小泉文夫記念資料室

楽器博物館探訪

世界の民族楽器を触って鳴らせる「小泉文夫記念資料室」

15070views

われら音遊人 リコーダー・アンサンブル

われら音遊人

われら音遊人:お茶を楽しむ主婦仲間が 音楽を愛するリコーダー仲間に

4955views

『チュニジアの夜』は相当に難しいが、次回のレッスンが待ち遠しい 山口正介

パイドパイパー・ダイアリー

『チュニジアの夜』は相当に難しいが、次回のレッスンが待ち遠しい

3482views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

6172views

バイオリニスト石田泰尚が アルトサクソフォンに挑戦!

おとなの楽器練習記

【動画公開中】バイオリニスト石田泰尚がアルトサクソフォンに挑戦!

8387views

武蔵野音楽大学楽器博物館

楽器博物館探訪

専門家の解説と楽器の音色が楽しめるガイドツアー

5215views

音楽ライターの眼

オーボエの甘美な響きに、α波で満たされた珠玉のひととき/モーリス・ブルグ80歳記念コンサート

2378views

コレペティトゥーアのお仕事

オトノ仕事人

高い演奏技術と幅広い知識で歌手の表現力を引き出す/コレペティトゥーアの仕事(前編)

11443views

われら音遊人:年齢も職業も超えた仲間が集う 結成30年のビッグバンド

われら音遊人

われら音遊人:年齢も職業も超えた仲間が集う、結成30年のビッグバンド

5430views

楽器探訪 Anothertake

目指したのは大編成のなかで際立つ音と響き「チャイム YCHシリーズ」

4264views

武満徹の思い「未来への窓」をコンセプトに個性的な公演を/東京オペラシティ コンサートホール:タケミツメモリアル

ホール自慢を聞きましょう

武満徹の思い「未来への窓」をコンセプトに個性的な公演を/東京オペラシティ コンサートホール:タケミツ メモリアル

7582views

パイドパイパー・ダイアリー

パイドパイパー・ダイアリー

贅沢な、サクソフォン初期設定講習会

3940views

初心者必見!バンドで使うシンセサイザーの選び方

楽器のあれこれQ&A

初心者必見!バンドで使うシンセサイザーの選び方

17915views

Kitaraあ・ら・かると

こどもと楽しむMusicナビ

子どもも大人も楽しめるコンサート&イベントが盛りだくさん。ピクニック気分で出かけよう!/Kitaraあ・ら・かると

3357views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

18232views