Web音遊人(みゅーじん)

世界の国歌を“その国の言語”で歌う前人未踏のプロジェクト/山田和樹インタビュー

世界的に活躍するマエストロ、山田和樹が5年の歳月をかけて作り上げた「山田和樹アンセム・プロジェクト」が、7枚のCD作品として発表された。これは、世界中のアンセム(国歌や愛唱歌)を、余すところなく録音するという壮大なもので、しかも、全ての歌を東京混声合唱団が“その国の言語”で歌うという非常に困難なプランである。当初は、山田自身も完成への不安があったという。
「私が“言い出しっぺ”ではあるのですが、あまり突き詰めず見切り発車的に始めてしまったものですから……(笑)。このプロジェクトが実現できたのは、本当に、協力してくださった皆さんのおかげです」

7人の編曲家をまとめる監修というかたちで携わったのは、作曲家の信長貴富。それぞれの国歌の個性と、音楽作品としての完成度や聴きやすさを絶妙のバランスで両立させたうえ、200以上もの国歌を、地域だけでなく歴史的なテーマも持たせて7つに分けるアイデアも彼によるものだという。
「信長さんは“世界の島々”とか“大航海時代”とか、僕ひとりだったら到底思いつかないテーマを考えて、提案してくれました。そして、それぞれの国々の愛唱歌を使ってメドレーも作ってくれて。
それぞれのCDは、まずメドレーを聴いてから国歌を楽しんでいただく構成になっています」

伴奏には日本フィルハーモニー交響楽団をはじめ、幾多の名手が参加しているが、特に注目なのはピアノの斎木ユリ。その徹底したサポートぶりには凄みすら感じる。「斎木さんは合唱の伴奏を知り尽くしていますから。彼女がいなかったらこの企画は成り立たなかったですね」と山田も称賛の言葉を惜しまない。

そして、東京混声合唱団である。レコーディングのたびに多様な言語を学びながら、歌としてアウトプットし続ける作業は、想像を絶するものだったに違いない。
「例えば中東の国々の場合、言葉も楽譜も右から左へと読んでいくんです。このプロジェクトは、ただ国歌を録音するだけでなく、言葉や文化を学んでいく作業でもあったのです」

全てを聴き終わると、山田が率いた音楽家たち、そして国歌が持つ音楽の力に圧倒されつつも、すがすがしい気持ちになる。
「信長さんは自分では言わないけれど、『音楽の力で世界をひとつにしたい』という気持ちで取り組んでくれたんじゃないかな」

山田が語るように、とかく細分化が進む世の中に対して、音楽という手段でその対極の価値観を提示したともいえる本作。まずは自分が関心のある地域からでも、ぜひ手に取って聴いてみてほしい。

■インフォメーション

アルバム『山田和樹アンセム・プロジェクト 世界の国歌』
発売元:キングレコード
価格:[地球儀ボックス仕様/CD7枚+特典DVD1枚]22,000円(税込)、[CD単品]各2,750円(税込)
詳細や在庫状況はこちら

山田和樹(やまだ・かずき)

2009年、第51回ブザンソン国際指揮者コンクールで優勝。ほどなくBBC交響楽団を指揮してヨーロッパ・デビュー。日本では日本フィルハーモニー交響楽団正指揮者、読売日本交響楽団首席客演指揮者、東京混声合唱団音楽監督兼理事長などを務めている。国外では2016/17シーズンからモンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団芸術監督兼音楽監督に、2018/19シーズンからバーミンガム市交響楽団首席客演指揮者に就任するなど、着実に活動の場を広げている。ベルリン在住。
オフィシャルサイトはこちら

特集

今月の音遊人

今月の音遊人:松居慶子さん「音楽は生きとし生けるものにとって栄養のようなもの」

5900views

音楽ライターの眼

ベートーヴェンの生誕250年に、3大ピアノ・ソナタを極める

39391views

Disklavier™ ENSPIRE(ディスクラビア エンスパイア)- Web音遊人

楽器探訪 Anothertake

限りなく高い精度で鍵盤とハンマーの動きを計測するヤマハ独自の自動演奏ピアノの技術

23595views

知って得する!木製楽器の お手入れ方法

楽器のあれこれQ&A

木製楽器に起こりやすいトラブルは?保管やお手入れで気を付けること

21288views

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:若き天才ドラマー川口千里がエレキギターに挑戦!

11226views

オペラ劇場の音楽スタッフの仕事 - Web音遊人

オトノ仕事人

舞台上の小さなボックスから指揮者や歌手に大きな安心を届ける/オペラ劇場の音楽スタッフの仕事(後編)

13575views

ザ・シンフォニーホール

ホール自慢を聞きましょう

歴史と伝統、風格を受け継ぐクラシック音楽専用ホール/ザ・シンフォニーホール

23948views

こどもと楽しむMusicナビ

サービス精神いっぱいの手作りフェスティバル/日本フィル 春休みオーケストラ探検「みる・きく・さわる オーケストラ!」

9223views

浜松市楽器博物館

楽器博物館探訪

見るだけでなく、楽器の音を聴くこともできる!

13832views

みどりの森保育園ママさんブラス

われら音遊人

われら音遊人:子育て中のママさんたちの 音楽活動を応援!

6783views

パイドパイパー・ダイアリー Vol.8 - Web音遊人

パイドパイパー・ダイアリー

初心者も経験者も関係ない、みんなで音を出しているだけで楽しいんです!

5216views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

25149views

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:若き天才ドラマー川口千里がエレキギターに挑戦!

11226views

武蔵野音楽大学楽器博物館

楽器博物館探訪

専門家の解説と楽器の音色が楽しめるガイドツアー

8392views

音楽ライターの眼

連載15[ジャズ事始め]上海=“ジャズの都”のイメージを決定的にした背景には2人の歌姫の存在があった

4450views

楽器博物館の学芸員の仕事 Web音遊人

オトノ仕事人

わかりやすい言葉で、知られざる楽器の魅力を伝えたい/楽器博物館の学芸員の仕事(後編)

8452views

われら音遊人:年齢も職業も超えた仲間が集う 結成30年のビッグバンド

われら音遊人

われら音遊人:年齢も職業も超えた仲間が集う、結成30年のビッグバンド

9433views

豊かで自然な音と響きを再現するサイレントバイオリン「YSV104」

楽器探訪 Anothertake

アコースティックの豊かで自然な音色に極限まで迫る、サイレントバイオリン™「YSV104」

11892views

紀尾井ホール

ホール自慢を聞きましょう

専属の室内オーケストラをもつ日本屈指の音楽ホール/紀尾井ホール

14239views

パイドパイパー・ダイアリー

こうしてわたしは「演奏が楽しくてしょうがない」 という心境になりました

8481views

楽器のあれこれQ&A

目指せ上達!アコースティックギター初心者の練習方法とお悩み解決

98673views

こどもと楽しむMusicナビ

オルガンの仕組みを遊びながら学ぶ「それいけ!オルガン探検隊」/サントリーホールでオルガンZANMAI!

8663views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

29882views