洗練されたぬくもり色、クラビノーバCLP-575にホワイトアッシュ調仕上げが新登場!

  • ALL
  • ニュース
  • レビュー
  • レッスン
  • プレイ
  • 楽器・オーディオ
  • アーティスト
  • 会員限定企画
CLP-575WA
洗練されたぬくもり色、クラビノーバCLP-575にホワイトアッシュ調仕上げが新登場!

音の響き、鍵盤のタッチ、ペダルの踏み心地すべてを調和させ、グランドピアノに迫る演奏感、表現力を追求したヤマハの電子ピアノ、クラビノーバ。高機能を備え幅広い層に人気の機種CLP-575に、木目を活かしたホワイトアッシュ調仕上げが仲間入り。CLP-575を選ぶ楽しみがより一層、広がった。

クラビノーバ各機種の中で人気急上昇中の色、ホワイトアッシュ調仕上げ(CLP-575WA)。第一印象は「洗練されたぬくもり」だ。実際に目にすると、「ホワイトアッシュ」の名からイメージした色よりもアイボリーに近い。どこかほっとするような落ち着いた木目にもハイセンスな雰囲気が漂っていて、思わず一目惚れ。この質感に吸い寄せられるように「すぐに弾いてみたい!」という気持ちがわき上がってきた。

CLP-575WA

ピアノといえば「黒」だった時代から、ピアノにもインテリア性やデザイン性が求められる時代になった。実際に、色を最終的な決め手にしている人もいるようだ。家具やインテリアで白がトレンドのひとつとなっている近年、CLP-575にホワイトアッシュ調仕上げが加わったことで、部屋のデザインにマッチするピアノ選びの多様性もより高まった。
北欧調、モノトーンなど、どんな部屋にも自然に溶け込み、インテリアの一部として室内全体を洗練された雰囲気にしてくれるだろう。弾いていない時間の方が長いピアノだからこそ、このホワイトアッシュ調仕上げの質感、色調は、ぜひ店頭で見て実感してほしい。

もちろん、機能面も申し分ない充実度。コンサートグランドピアノをはじめとする音色、複雑な弦共鳴音を再現する「バーチャル・レゾナンス・モデリング(VRM)」、グランドピアノのタッチを再現した鍵盤など、演奏感は手応え充分。ディスプレイも鍵盤左にコンパクトに集約し、シンプルにデザインされている。

CLP-575WA

ピアノ名曲50曲と主なピアノ教則本のレッスン曲303曲を内蔵、テンポを変えたり片手パートごとに再生したりできる電子ピアノならではの練習機能も満載だ。さらにタブレットとつなげて好きな曲の演奏を楽しむこともできる。

これからピアノを始める入門者はもちろん、日々の練習用として、また趣味で演奏したい人、家族で音楽を楽しみたい人など、いろいろなピアノファンの「奏でたい気持ち」に応えてくれるクラビノーバCLPシリーズ。まさに、弾いて、聴いて、見て楽しめるピアノだ。

CLP-535WA

※写真はCLP-535WAホワイトアッシュ調仕上げです。

■CLP-575

グランドピアノの多彩な弦共鳴音、ペダルの踏み心地による表現もリアルに再現。
繊細なニュアンスまで情感豊かに表現。
2015年10月にホワイトアッシュ調仕上げ(CLP-575WA)が新登場。

製品の詳細はこちら

 

ヤマハ 音遊人(みゅーじん)Facebook
Web音遊人の更新情報などをお知らせします。ぜひ「いいね!」をお願いします!
ヤマハ 音遊人(みゅーじん)Facebook

文/ 芹澤一美