Web音遊人(みゅーじん)

SEQTRAK

音楽制作を“気軽に凝れる”ミュージックプロダクションスタジオ 「SEQTRAK」

“自分で音楽が作れたらいいな”と思ったことがある人は結構いるだろう。でも楽器は弾けないし、音楽理論もわからない。パソコンでも音楽が作れるけど、覚えることがたくさんありそうで……とためらっている人におすすめしたいのが、特別な知識がなくても気軽に音楽制作を楽しめる「SEQTRAK(シークトラック)」だ。

手軽に持ち運べるオールインワンの一台

音楽制作というと、シーケンサーやらサンプラーやらいろんな機材が必要というイメージがあるが、ヤマハミュージックジャパンの梅津昇陛さんいわく、「SEQTRAK」なら、この一台で作れるという。
「テクノやハウスといったダンスミュージックをはじめ、リズムのループをベースとする音楽制作で使いやすい機能が、このコンパクトな『SEQTRAK』にすべて盛り込まれているので、サイズ以上に本格的で、ライブパフォーマンスもできます。なので、最初の一台でもありつつ、すでにいろんな機材を駆使して音楽制作されている方でも、持ち運びができるという点から、ぜひ触れていただきたい一台だと思っています」(梅津さん)

SEQTRAK

幅343mm、高さ38mm、奥行き97mm、質量0.5kgとコンパクトな設計。カラーはテクノのシャープさを彷彿させる黒基調のタイプと、ポップなオレンジ/グレーの2タイプ。

感覚的に“正しい”リズムが作れる

今回は梅津さんに解説していただきながら、実際に「SEQTRAK」でダンスミュージック作りを体験してみた。まずは、根幹であるリズムを作るため、本体下部に2段並んでいる四角いボタンを押してみる。この左側の上8個、下8個の計16個が1小節に相当しており、左上から1番目、5番目、左下の9番目、13番目と押していく。するとキック音が4回、4つ打ちのリズムが鳴りだした。

SEQTRAK

さらにハット(ハイハット)音を入れようということで、先ほどキック音を入力した16個のボタンをハット音に切り替える。「裏打ちで入れてみましょう」というアドバイスどおりにしてみたつもりが、まだ機材に慣れていないため間違えた位置のボタンを押してしまった。それでも、それっぽいリズムになったから不思議だ。
「これがループベースの音楽のおもしろいところで。規則的に音が動いていくので、音楽理論とかわからなくても、適当にハイハットを入れたとしても、それっぽくなります。もちろん発音のタイミングを強制的に正しいタイミングに移動させるクオンタイズによって音がそろいますし、ちゃんと1小節16ステップというのが守られているんです」(梅津さん)
ほかにスネア、クラップ、パーカッションの音源もあるし、ひとつの拍で2発(もしくは3発)鳴らすサブステップを入れるなど、より凝ったリズムを作ることも可能だそうだ。

多彩な音源、エフェクトでディープな世界へ

こうして作ったリズムに、今度はシンセサイザーでメロディを加えてみる。本体中心下部の8個のボタンで作るのだが、「適当に弾いてみてください」と言われたので本当に適当に弾いてみたら、ちゃんとしたメロディに聴こえて驚いた。実はあらかじめメジャー、マイナー、ペンタトニックなどのスケールで音階がボタンに設定されているので、適当に押しても和音的に破綻しないのだという。
「テクノやハウスなどはシンプルな旋律をループしていくことも多く、そういった場合はスケール内でメロディを作っていけば間違いないんですね。『SEQTRAK』はアコースティック楽器からシンセサイザーまで多彩な音色を再現・合成する“AWM2”音源と、シンセサイザーやエレクトリックピアノなどデジタルサウンドが得意な“FM”音源を搭載していますので、音色を変えてメロディをより引き立てることができます。リバーブ、ディレイ、ディストーションなどの多彩なエフェクトも装備していますので、オリジナリティの高いサウンドデザインを追及することができるんです」(梅津さん)
ちなみに同時発音させられるので、ピアノをダブルノートで弾いてハウスっぽい響きにすることもできる。また音程のピッチを変えるタッチセンサー式のスライダーも搭載しているので、エモーショナルな演出を作り出すこともできるのだ。

SEQTRAK

3パートに分かれたユーザーインターフェースと、ハンズオンスタイルのリアルタイムコントローラー

“簡単”に触っているうちに“複雑”を楽しみたくなってくる

こうしてレクチャーを受けながら約30分、完成した1小節分のトラックは初心者が作ったとは思えない出来栄えで、ノートパソコンのキーボード部分ほどの大きさの「SEQTRAK」一台で、これだけのクオリティの音源ができたのは感動的だ。
今回は1小節だけだが、小節の長さを変えることもできるし、キック音は変えずにハイハットやパーカッションのリズムだけ変えた別パターンを作って、組み合わせで“展開”のある音楽にすることもできる。サンプリング機能もあるので、かけ声やコップを叩く音などを入れて、より個性的なトラックに仕上げることもできるだろう。

「無料の専用アプリを利用すれば、アプリからサウンドデザインやトラックのパターン調整を直感的に操作できたり、逆に「SEQTRAK」本体でアプリ画面をリアルタイムに変化させたりすることもできます。本体のボタンを押せば、そのボタンにどんな機能があるかを解説するダイナミックチュートリアル機能も入っており、ボタンの機能を調べたいときも、いちいち説明書を開く必要が無いため便利です。さらに、制作した音楽と連動したVR映像が楽しめる“VISUALIZER”機能もあり、リアルタイムに映像を配信したり、制作した動画をSNSにあげている方もいて、『SEQTRAK』が多くの方々に楽しんでいただけているのを感じています」(梅津さん)

SEQTRAK

Mac/PC、iOS、Android版
ダウンロードはこちら

軽量で持ち運びしやすいので、屋外などでも気軽に音楽制作を楽しむことができるだろう。そのフットワークの軽さとは裏腹に、多彩な機能のおかげで、とことんまで音作りにこだわることができる。まさに“気軽に凝れる”のが「SEQTRAK」の魅力なのだ。


Yamaha | SEQTRAK Overview

■ミュージックプロダクションスタジオ「SEQTRAK」

ドラムマシン、シンセサイザー、サンプラーを搭載し、音楽制作からパフォーマンスまでを一台で実現するオールインワンギア。さまざまな楽器の音色や効果音などが2,000種類以上プリセットされ、直感的な操作で本格的な音作りが可能。
詳細はこちら

facebook

twitter

特集

今月の音遊人:H ZETT Mさん

今月の音遊人

今月の音遊人:H ZETT Mさん「音楽は目に見えないですが、その存在感たるやすごいなと思います」

30419views

音楽ライターの眼

スリープ『ドープスモーカー』が新仕様で復活。名盤は何度でも蘇る

2277views

Venova(ヴェノーヴァ)

楽器探訪 Anothertake

すぐに音を出せて、自由に演奏できる。管楽器の楽しみを多くの人に

14105views

楽器のあれこれQ&A

目的別に選ぼう電子ピアノ「クラビノーバ」3シリーズ

2827views

【動画公開中】沖縄民謡アーティスト上間綾乃がバイオリンに挑戦!

おとなの楽器練習記

【動画公開中】沖縄民謡アーティスト上間綾乃がバイオリンに挑戦!

9125views

弦楽器の調整や修理をする職人インタビュー(前編)

オトノ仕事人

見えないところこそ気を付けて心を配る/弦楽器の調整や修理をする職人(後編)

8233views

サラマンカホール(Web音遊人)

ホール自慢を聞きましょう

まるでヨーロッパの教会にいるような雰囲気に包まれるクラシック音楽専用ホール/サラマンカホール

20986views

東京文化会館

こどもと楽しむMusicナビ

はじめの一歩。大人気の体験型プログラムで子どもと音楽を楽しもう/東京文化会館『ミュージック・ワークショップ』

7446views

浜松市楽器博物館

楽器博物館探訪

世界中の珍しい楽器が一堂に集まった「浜松市楽器博物館」

30630views

武豊吹奏楽団

われら音遊人

われら音遊人: 地域の人たちの喜ぶ顔を見るために苦しいときも前に進み続ける

1687views

パイドパイパー・ダイアリー

パイドパイパー・ダイアリー

もしもあのとき、バイオリンを習っていたら

5603views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

9962views

世界各地で活躍するギタリスト朴葵姫がフルートのレッスンを体験!

おとなの楽器練習記

【動画公開中】世界各地で活躍するギタリスト朴葵姫がフルートのレッスンを体験!

7654views

民音音楽博物館

楽器博物館探訪

歴史的価値の高い鍵盤楽器が並ぶ「民音音楽博物館」

24045views

音楽ライターの眼

連載32[ジャズ事始め]渡辺貞夫ら先輩たちから受けた“愛のムチ”と佐藤允彦の決意まで

2711views

音楽文化のひとつとしてレコーディングを守りたい/レコーディングエンジニアの仕事(後編)

オトノ仕事人

音楽文化のひとつとしてレコーディングを守りたい/レコーディングエンジニアの仕事(後編)

6025views

われら音遊人:ずっと続けられることがいちばん!“アツく、楽しい”吹奏楽団

われら音遊人

われら音遊人:ずっと続けられることがいちばん!“アツく、楽しい”吹奏楽団

10620views

Venova(ヴェノーヴァ)

楽器探訪 Anothertake

スタイリッシュで斬新なデザイン。思わず吹いてみたくなるカジュアル管楽器「Venova(ヴェノーヴァ)」の誕生

10321views

サラマンカホール(Web音遊人)

ホール自慢を聞きましょう

まるでヨーロッパの教会にいるような雰囲気に包まれるクラシック音楽専用ホール/サラマンカホール

20986views

パイドパイパー・ダイアリー Vol.3

パイドパイパー・ダイアリー

人生の最大の謎について、わたしも教室で考えた

5191views

サクソフォンの選び方と扱い方について

楽器のあれこれQ&A

これからはじめる方必見!サクソフォンの選び方と扱い方について

56085views

こどもと楽しむMusicナビ

親子で参加!“アートで話そう”をテーマにしたオーケストラコンサート&ワークショップ/第16回 子どもたちと芸術家の出あう街

5379views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

25157views