Web音遊人(みゅーじん)

ロニー・モントローズの最後のアルバム『10x10』が遂に発売

ロニー・モントローズの最後のアルバム『10X10』が遂に発売

アメリカン・ハード・ロックのギター・ヒーロー、ロニー・モントローズの遺作『10X10』が2017年11月22日に発売される。

1947年、サンフランシスコに生まれたロニーはギターを習得、ヴァン・モリスンやボズ・スキャッグス、エドガー・ウィンター・グループなどとのセッションを経て1973年に自ら率いるバンド、モントローズを結成する。同年のデビュー・アルバム『ハード☆ショック!』は「ロック・ザ・ネイション」「バッド・モーター・スクーター」「スペイス・ステイション#5」「ロック・キャンディ」など名曲揃いの、アメリカのハード・ロック界に多大な影響を与えた傑作だった。

例を挙げると、レコード・デビュー前のヴァン・ヘイレンはモントローズの「メイク・イット・ラスト」をライヴでカヴァーしていたし、サミー・ヘイガーをバンドに迎え入れたのも、彼が元モントローズのメンバーだったからだといわれる。

アイアン・メイデンも「スペイス・ステイション#5」をカヴァーするなど、ロニーは数多くのミュージシャンからリスペクトされてきた。

ロニーはモントローズ、そしてソロ・キャリア、ガンマなどで活動してきた。1980年代に入ると第一線をMTV向きのグラム・メタルや超絶テクニカル・ギタリストに譲りながらも、彼はマイペースでライヴとアルバム発表を続けている。だが21世紀に入って前立腺ガンを患い、鬱状態になった彼は2012年3月3日、銃で自らの命を絶ったのだった。

アコースティック・ソロ・インストゥルメンタル・アルバム『Bearings』(1999年)とガンマ名義の『Gamma 4』(2000年)以降、新作スタジオ・アルバムを発表してこなかったロニーだが、実は亡くなる10年前から意欲的なプロジェクト・アルバムを企画していた。それが“10人のゲスト・シンガーと全10曲をレコーディングする”という『10X10』だった。

Mr.BIGのエリック・マーティンは筆者(山崎)とのインタビューで、こう語っている。

「10年ぐらい前、ロニーから突然電話があったんだ。まさか自分を誘ってくれるとは思わなかったから、“誰の電話番号を知りたいの?”と訊いた。“いや、君に歌って欲しいんだよ!”と言われて耳を疑ったよ(笑)」

ちなみにロニーは電話魔で、一時期毎週のようにエリックに電話をしてきては3時間ぐらい話し込んでいたそうだ。

アルバムで歌っているのはエリックに加えてサミー・ヘイガー、エドガー・ウィンター、デイヴィ・パティソン(ガンマ)というロニーと縁の深いシンガー。そしてトミー・ショウ(スティクス)、マーク・ファーナー(グランド・ファンク・レイルロード)、グレン・ヒューズ(ディープ・パープル)、ジョー・ボナマッサなどだ。

さらにギターでデイヴ・メニケッティ(Y&T)、フィル・コリン(デフ・レパード)、スティーヴ・ルカサー(ギター)、ブラッド・ウィットフォード(エアロスミス)、キーボードでグレッグ・ローリー(ジャーニー)などがゲスト参加、オールスター・アルバムに仕上げている。

アルバムのベーシック・トラックで演奏したのはリッキー・フィリップス(ベース/ベイビーズ、スティクス他)とエリック・シンガー(ドラムス/KISS、ブラック・サバス他)だ。ロニーの死後、リッキーが遺族の協力を得て、5年の歳月をかけて遂に完成をみることになった。サミー・ヘイガーは真っ先に、旧友のラスト・アルバムを実現させることへの合意を表明したという。

これだけの豪華ゲストを迎えながらも“主役”はあくまでロニーのギターとミュージシャンシップであり、入魂の純正アメリカン・ハード・ロックが全編貫かれている。ガツンと食らわすギター・リフの「ヘヴィ・トラフィック」から、生前の彼と友人だったロビン・トロワーへのトリビュートといえる「アイム・ノット・ライイング」まで、『10X10』は単なる生前の音源の寄せ集めではなく、高い完成度とエネルギーを誇る1枚のアルバムだ。

ロニーは去ってしまったが、彼の生んだ音楽は我々の心の中で鳴り響き続ける。『10X10』は彼がロック史に遺した確固たる足跡を、彼の盟友たちと共に祝福するセレブレーションだ。

■アルバムインフォメーション

『10X10』
10X10
発売元:ワーナーミュージック・ジャパン
発売日:2017年11月22日
料金:2,400円(税抜)
詳細はこちら

山崎智之〔やまざき・ともゆき〕
1970年、東京生まれの音楽ライター。ベルギー、オランダ、チェコスロバキア(当時)、イギリスで育つ。早稲田大学政治経済学部政治学科卒業後、一般企業勤務を経て、1994年に音楽ライターに。ミュージシャンを中心に850以上のインタビューを行い、雑誌や書籍、CDライナーノーツなどで執筆活動を行う。『ロックで学ぶ世界史』『ダークサイド・オブ・ロック』『激重轟音メタル・ディスク・ガイド』『ロック・ムービー・クロニクル』などを総監修・執筆。実用英検第1級、TOEIC 945点取得
ブログインタビューリスト

 

特集

今月の音遊人:葉加瀬太郎さん

今月の音遊人

今月の音遊人:葉加瀬太郎さん「音楽は自分にとって《究極のひまつぶし》。それは、この世の中でいちばん面白いことだから」

5527views

恋は神代の昔から。バロック期の恋の歌を古楽器伴奏で切々と/コンチェルト・イタリアーノ・スペシャル・アンサンブル

音楽ライターの眼

恋は神代の昔から。バロック期の恋の歌を古楽器伴奏で切々と/コンチェルト・イタリアーノ・スペシャル・アンサンブル

2681views

Venova(ヴェノーヴァ)

楽器探訪 Anothertake

スタイリッシュで斬新なデザイン。思わず吹いてみたくなるカジュアル管楽器「Venova(ヴェノーヴァ)」の誕生

5595views

楽器のあれこれQ&A

目指せ上達!アコースティックギター初心者の練習方法とお悩み解決

34686views

ホルンの精鋭、福川伸陽が アコースティックギターの 体験レッスンに挑戦! Web音遊人

おとなの楽器練習記

【動画公開中】ホルンの精鋭、福川伸陽がアコースティックギターの体験レッスンに挑戦!

6591views

テレビや映画の映像を音楽の力で何倍にも輝かせ、人の心を揺さぶる/劇伴作家の仕事

オトノ仕事人

【サインCDプレゼント】テレビや映画の映像を音楽の力で何倍にも輝かせ、人の心を揺さぶる/劇伴作家の仕事

9379views

ホール自慢を聞きましょう

歴史ある“不死鳥の街”から新時代の芸術文化を発信/フェニーチェ堺

2817views

こどもと楽しむMusicナビ

クラシックコンサートにバレエ、人形劇、演劇……好きな演目で劇場デビューする夏休み!/『日生劇場ファミリーフェスティヴァル』

3460views

民音音楽博物館

楽器博物館探訪

16~19世紀を代表する名器の音色が生演奏で聴ける!

7785views

練馬だいこんず

われら音遊人

われら音遊人:好きな音楽を通じて人のためになることをしたい

3780views

山口正介 Web音遊人

パイドパイパー・ダイアリー

マウスピースの抵抗?音切れ?まだまだ知りたいことが出てくる、そこが面白い

3446views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

16490views

バイオリニスト石田泰尚が アルトサクソフォンに挑戦!

おとなの楽器練習記

【動画公開中】バイオリニスト石田泰尚がアルトサクソフォンに挑戦!

7987views

上野学園大学 楽器展示室

楽器博物館探訪

日本に一台しかない初期のピアノ、タンゲンテンフリューゲルを所有する「上野学園 楽器展示室」

12860views

音楽ライターの眼

連載27[ジャズ事始め]アメリカへ渡った渡辺貞夫をトリコにした甘口&ポピュラー路線のジャズ

328views

出演アーティストの発掘からライブ制作までを一手に担う/ジャズクラブのブッキング・制作の仕事 (前編)

オトノ仕事人

出演アーティストの発掘からライブ制作までを一手に担う/ジャズクラブのブッキング・制作の仕事 (前編)

11528views

われら音遊人

われら音遊人:みんなの灯をひとつに集め、大きく照らす

2553views

豊かで自然な音と響きを再現するサイレントバイオリン「YSV104」

楽器探訪 Anothertake

アコースティックの豊かで自然な音色に極限まで迫る、サイレントバイオリン™「YSV104」

7353views

ホール自慢を聞きましょう

歴史ある“不死鳥の街”から新時代の芸術文化を発信/フェニーチェ堺

2817views

山口正介 - Web音遊人

パイドパイパー・ダイアリー

この感覚を体験すると「音楽がやみつきになる」

4797views

引っ越しのシーズン、電子ピアノやエレクトーンの取り扱いについて

楽器のあれこれQ&A

引っ越しのシーズン、電子ピアノやエレクトーンを安心して運ぶには?

66659views

東京交響楽団&サントリーホール「こども定期演奏会」

こどもと楽しむMusicナビ

子ども向けだからといって音楽に妥協は一切しません!/東京交響楽団&サントリーホール「こども定期演奏会」

5941views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

16490views