Web音遊人(みゅーじん)

YAS-108

前後、左右、そして上からも音で包み込む。サウンドバー「YAS-108」のスゴさとは?

いつものテレビも、映画も音楽も――。気軽に、迫力ある良い音で楽しみたい。そんな人たちの心をがっちり捉え、大ヒット商品となったヤマハのサウンドバーYAS-107。
かつてはホームシアターのサラウンドといえば、AVアンプやサラウンドスピーカーが必要だったり、設置スペースを確保しなければならなかったりと、一部のこだわり派が楽しんでいた感があるが、テレビの前に設置するだけの、スリムでスタイリッシュなワンボディのサウンドバーの登場によってグッと身近なものになった。
さらにYAS-107が画期的だったのは、世界で初めてバーチャル3Dサラウンド技術DTS Virtual:Xを搭載した点。前から後ろから左右から、そして上からも。価格を抑えたエントリーモデルでありながら、音の奥行きだけでなく高さまでもバーチャルに再現。全身を包み込むようなサラウンド体験が、多くのユーザーに響いた。

そのYAS-107の後継機種が、2018年の夏に発売されたYAS-108。YAS-107の特長を引き継ぐと同時により使いやすい新機能を搭載しているとあって、こちらも発売以来圧倒的な人気を誇っている。
DTS Virtual:XはYAS-107から継承。HDMI端子も装備し、テレビ放送だけでなくUltra HDやブルーレイなどのコンテンツも臨場感あふれる音場で楽しめる。さらに、専用アプリを使用することによって、3Dサラウンドやバーチャルサラウンド再生時にも映画、テレビ番組、音楽、スポーツ、ゲームの5種類のサラウンドプログラムの選択が可能に。シーンに合わせた最適な音場を実現した。

YAS-108 YAS-107

YAS-108は、前モデルYAS-107と比べ、丸みをおびたデザインになっている。

高評のクリアボイスも搭載。これは人の声を聞きやすくする機能で、オンにすればセリフやナレーション、スポーツ中継の解説などがクリアになる。また、映画やドラマの深夜の視聴で頭を悩ませるのが音のバランス。背景音にボリュームを合わせるとセリフが聞こえづらく、セリフに合わせると大きすぎる。そんなストレスを感じたことはないだろうか。このクリアボイス機能を使えば、人の声を自動判断し聞き取りやすくしてくれるのだ。

クリアボイス機能

クリアボイス機能を使えば、セリフやナレーションを聞き取りやすく調整してくれる。

ホームシアターだけでなく、スマホなどのモバイル端末をBluetoothで接続し、音楽再生機器として利用するという使い方もおすすめ。外ではイヤホンで聴いているスマホの音楽を家で楽しむためのアイテムのひとつになりつつある。YAS-108では、Bluetoothは2台のデバイスを接続できるマルチポイント対応に進化し、より使いやすくなった。無料の専用アプリHOME THEATER CONTROLLERを使って、モバイル端末から本体の操作をすることも可能。

設置や操作が簡単なのも人気の理由だ。テレビの前にポンと設置し、HDMIケーブルでつなぐだけ。最近は多くのテレビが対応しているが、HDMIリンク対応のテレビなら、電源のオン・オフやボリュームの上げ下げなどいつものテレビ操作を行うだけで、本体が自動に連動してくれる。

また、小さな子どもがつかまり立ちで動きまわる高さに設置することが多いため、知らないうちにパネルのスイッチが押されてボリュームが最大に……そんなケースから要望が多かったチャイルドロック機能も新たに加わった。

クリアボイス機能

チャイルドロック機能があれば、小さなお子さんがテレビの周りにいても誤動作の心配なく、安心してテレビを楽しめます。

いつもの音を、いとも簡単に驚くほどレベルアップしてくれるYAS-108。百聞は一見にしかず、だ。

■フロントサラウンドシステム「YAS-108」

バーチャル3Dサラウンド技術に対応した、ワンボディでスタイリッシュなサウンドバー。
詳細はこちら

 

特集

今月の音遊人

今月の音遊人:松居慶子さん「音楽は生きとし生けるものにとって栄養のようなもの」

1576views

ジャズとロックの関係性

音楽ライターの眼

ジャズ・ギターとビートルズの出逢い~『ア・デイ・イン・ザ・ライフ』が生まれるまで

839views

Venova(ヴェノーヴァ)

楽器探訪 Anothertake

やさしい指使いと豊かな音色を両立させた、「分岐管」と「蛇行管」

1views

楽器のあれこれQ&A

モチベーションがアップ!ピアノを楽しく効率的に練習するコツ

8370views

ホルンの精鋭、福川伸陽が アコースティックギターの 体験レッスンに挑戦! Web音遊人

おとなの楽器練習記

【動画公開中】ホルンの精鋭、福川伸陽がアコースティックギターの体験レッスンに挑戦!

4867views

マイク1本から吟味して求められる音に近づける/レコーディングエンジニアの仕事(前編)

オトノ仕事人

マイク1本から吟味して求められる音に近づける/レコーディングエンジニアの仕事(前編)

6337views

音の粒までクリアに聴こえる音響空間で、新時代へ発信する刺激的なコンテンツを/東京芸術劇場 コンサートホール

ホール自慢を聞きましょう

音の粒までクリアに聴こえる音響空間で、刺激的なコンテンツを発信/東京芸術劇場 コンサートホール

6270views

東京交響楽団&サントリーホール「こども定期演奏会」

こどもと楽しむMusicナビ

子ども向けだからといって音楽に妥協は一切しません!/東京交響楽団&サントリーホール「こども定期演奏会」

3797views

上野学園大学 楽器展示室」- Web音遊人

楽器博物館探訪

伝統を引き継ぐだけでなく、今も進化し続ける古楽器の世界

5982views

われら音遊人:バンド経験ゼロの主婦が集合 家庭を守り、ステージではじける!

われら音遊人

われら音遊人:バンド経験ゼロの主婦が集合 家庭を守り、ステージではじける!

3781views

山口正介

パイドパイパー・ダイアリー

だから続けられる!サクソフォンレッスン10年目

1855views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

12419views

大人の楽器練習記:バイオリニスト岡部磨知がエレキギターを体験レッスン

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:バイオリニスト岡部磨知がエレキギターを体験レッスン

12166views

上野学園大学 楽器展示室

楽器博物館探訪

日本に一台しかない初期のピアノ、タンゲンテンフリューゲルを所有する「上野学園 楽器展示室」

10512views

ジャズとクラシックの関係性

音楽ライターの眼

ジャズとクラシックの距離を測るための極私的な指標について

1229views

オトノ仕事人

新たな音を生み出して音で空間を表現する/サウンド・スペース・コンポーザーの仕事

1056views

われら音遊人

われら音遊人:アンサンブルを大切に奏でる皆が歌って踊れるハードロック!

1017views

【楽器探訪 Another Take】演奏に集中できるストレスフリーのキイメカニズム

楽器探訪 Anothertake

演奏に集中できるストレスフリーのキイメカニズム

2391views

音の粒までクリアに聴こえる音響空間で、新時代へ発信する刺激的なコンテンツを/東京芸術劇場 コンサートホール

ホール自慢を聞きましょう

音の粒までクリアに聴こえる音響空間で、刺激的なコンテンツを発信/東京芸術劇場 コンサートホール

6270views

パイドパイパー・ダイアリー

パイドパイパー・ダイアリー

楽器は、いつ買うのが正解なのだろうか?

3639views

日ごろからできるピアノのお手入れ

楽器のあれこれQ&A

日ごろからできるピアノのお手入れ

36334views

こどもと楽しむMusicナビ

親子で参加!“アートで話そう”をテーマにしたオーケストラコンサート&ワークショップ/第16回 子どもたちと芸術家の出あう街

1127views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

14390views