Web音遊人(みゅーじん)

聴き手を瞬時に別世界へと誘う「シンフォニックバレンタインコンサート~シネマ・ファンタジー~」/川井郁子インタビュー

ジャンルを超えて幅広い音楽活動を展開する川井郁子。唯一無二の表現力とその美貌から、「バイオリンの女神」とも「情熱のバイオリニスト」とも称えられる。
自らの音楽表現を精力的に創造してきた川井が、2019年2月11日に大阪のザ・シンフォニーホールで行う公演が「シンフォニックバレンタインコンサート~シネマ・ファンタジー~」。「私自身、楽しんで弾きたい内容」と語るコンサートは、クラシックとはまた違った魅力が詰まったものになりそうだ。

実は、川井は映画フリーク。高校時代にはお小遣いはすべて映画代に消え、映画監督になれたらいいと思っていたほどだという。
「映画音楽も大好きです。聴くだけで作品のシーンが浮かんだり、別世界に直接結びついたりしますよね。そして、その映画を観たときの自分に戻れる。人それぞれのスイッチをこれほど刺激する、すばらしいものはないと思っています」
作曲家としても才能を発揮する川井は、多くの映画音楽も作曲。その制作にかける思いは熱い。
「映画を観る方はそれほど意識して聴いていらっしゃらないと思うのですが、音楽が人の心を動かして映画は進んでいくんですよね。だから、映画音楽の制作はものすごく責任もある一方、やりがいもあります。これからも取り組みたい分野です」
聴き手としてもつくり手としても映画音楽に惹かれる川井が、今回のコンサートでは弾き手としてその魅力を表現する。
「弾きたい曲は数知れず。悩みに悩んで、何を弾くかというより何を諦めるかという感じです。まず、ザ・シンフォニーホールは生の音がすばらしいので、弦楽器やピアノの音が生きる曲を選びました。また、ヒロインがステキな映画、イタリア映画、怖い映画など異なるカテゴリーで構成しました」
予定演目は『シンドラーのリスト』『慕情』『ウエストサイド・ストーリー』『サウンド・オブ・ミュージック』『ロミオとジュリエット』『ひまわり』など。バラエティーに富んだ名曲ぞろいだ。
「一番多く弾いている映画音楽は、ヘンリー・マンシーニの『ひまわり』だと思います。大恩人である宮川泰先生と一緒にコンサートをやらせていただくようになったとき、先生が最初に選んでくださった映画音楽がこの曲でした。それから、宮川先生がつくられた『宇宙戦艦ヤマト』は私自身も聴いてワクワクする曲なので、楽しんで弾きたいですね。バイオリンという楽器がいろいろな顔を持っているということを感じていただけるラインナップですので、普段クラシックに馴染みのない方もぜひいらしていただけたらと思います」

今回の公演は、ピアノ、ハープ、バイオリンほか計12人が出演する。ハーピストは、川井のアルバムに毎回参加している朝川朋之。
「朝川さんは引き出しが多い方なので、私が想像していた世界とまた違うものを持ってきてくださるんです。今回もまた、刺激を受けられるのが楽しみです。ストリングスも大阪の若手の方ばかりで、音に対して積極的だし、アンサンブル力が本当にすごいんですよ」
映画のワンシーンに入り込んだり、“あのころ”の自分にキュンとしたり。深く美しい響きが、時空間を超えた自由な旅へと誘ってくれそうだ。

⬛川井郁子 シンフォニックバレンタインコンサート〜シネマ・ファンタジー〜

日時:2019年2月11日(月・祝)14:00開演(13:00開場)
会場:ザ・シンフォニーホール(大阪府大阪市北区大淀南2-3-3)
料金:S席5,400円、A席4,320円(全席指定) ※未就学児入場不可
お問い合わせ:ザ・シンフォニー チケットセンター
TEL:06-6453-2333
公演の詳細はこちら

 

特集

五嶋みどり

今月の音遊人

今月の音遊人:五嶋みどりさん「私にとって音楽とは、常に真摯に向き合うものです」

9709views

ジャズとロックの関係性

音楽ライターの眼

コルトレーンってビートルズ・ナンバーを演奏してなかったんだっけ?──再び

2714views

赤ラベルが再現!ヤマハギター50周年記念モデル

楽器探訪 Anothertake

赤ラベルが再現!ヤマハギター50周年記念モデル

8678views

楽器上達の心強い味方「サイレント™シリーズ」&「サイレントブラス™」

楽器のあれこれQ&A

楽器上達の心強い味方「サイレント™シリーズ」&「サイレントブラス™」

29167views

脱力系(?)リコーダーグループ栗コーダーカルテットがクラリネットの体験レッスンに挑戦!

おとなの楽器練習記

【動画公開中】脱力系(?)リコーダーグループ栗コーダーカルテットがクラリネットの体験レッスンに挑戦!

7376views

ステージマネージャーの仕事 - Web音遊人

オトノ仕事人

ステージマネージャーひと筋に、楽員とともにハーモニーを奏で続ける/オーケストラのステージマネージャーの仕事(後編)

13486views

グランツたけた

ホール自慢を聞きましょう

美しい歌声の響くホールで、瀧廉太郎愛にあふれる街が新しい時代を創造/グランツたけた(竹田市総合文化ホール)

3445views

Kitaraあ・ら・かると

こどもと楽しむMusicナビ

子どもも大人も楽しめるコンサート&イベントが盛りだくさん。ピクニック気分で出かけよう!/Kitaraあ・ら・かると

3184views

浜松市楽器博物館

楽器博物館探訪

見るだけでなく、楽器の音を聴くこともできる!

8437views

われら音遊人

われら音遊人

われら音遊人:音楽は和!ひとつになったときの達成感がいい

3751views

パイドパイパー・ダイアリー Vol.3

パイドパイパー・ダイアリー

人生の最大の謎について、わたしも教室で考えた

3345views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

5913views

大人の楽器練習機

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:世界的ピアニスト上原彩子がチェロ1日体験レッスン

11374views

小泉文夫記念資料室

楽器博物館探訪

世界の民族楽器を触って鳴らせる「小泉文夫記念資料室」

14718views

ジョン・コルトレーン編 vol.6|なぜジャズには“踏み絵”が必要だったのか?

音楽ライターの眼

ジョン・コルトレーン編 vol.6|なぜジャズには“踏み絵”が必要だったのか?

4312views

梶望さん

オトノ仕事人

アーティストの宣伝や販売促進など戦略を企画して指揮する/プロモーターの仕事

6782views

われら音遊人

われら音遊人

われら音遊人:音楽は和!ひとつになったときの達成感がいい

3751views

楽器探訪 Anothertake

おしゃれで弾きやすい!新感覚のアコースティックギター「STORIA」

23226views

東広島芸術文化ホール くらら - Web音遊人

ホール自慢を聞きましょう

繊細なピアニシモも隅々まで響く至福の音響空間/東広島芸術文化ホール くらら

8786views

パイドパイパー・ダイアリー

パイドパイパー・ダイアリー

楽器は、いつ買うのが正解なのだろうか?

5371views

購入前に知っておきたい!電子ピアノを選ぶときのポイントとおすすめ

楽器のあれこれQ&A

購入前に知っておきたい!電子ピアノを選ぶときのポイントとおすすめ機種

19172views

こどもと楽しむMusicナビ

“アートなイキモノ”に触れるオーケストラ・コンサート&ワークショップ/子どもたちと芸術家の出あう街

4030views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

17382views