Web音遊人(みゅーじん)

十代だから、できること?

十代だから、できること?

一曲聞いて、ああ、なんていい声だろうと惚けた。胸をギュッとわしづかみする切なさと、フンワリ柔らかさをあわせ持つ声。日常という茫漠とした時間を見つめながら、決して到着しない旅をし続ける声。その持ち主は竹友あつき。神奈川県に住む十七歳だ。

『17歳』 竹友あつき 

『17歳』 竹友あつき
ユニバーサルミュージック(EMI)TYCT-60034 1,800円(税抜)発売中

中学を卒業した日に音楽プロデューサーに「頭の中に曲が沢山あるのですが、どうしたら良いのか分からずにいます」とツイッターで話しかけ、半年で七十曲を書いて送った。次々作品が生まれて形にできる、十七歳の怖いもの知らずのすばらしき才よ! 歌詞はごく普通の高校生が普通な故に感じる戸惑いが描かれ、自らギターを弾いてロックする。もう少し不完全な音で彩られていたら……なんて贅沢は言うまい、全七曲のデビュー盤『 17歳』だ。
その竹友が「背伸びしたりせず、ありのままの想いを歌にします」と話すのを読んだ。悪くはないけど、十七歳の背伸びも聴きたい。サリンジャーの『ライ麦畑でつかまえて』の十六歳の主人公ホールデンは、「お金っていやだよね。どう転んでも結局、気が重くなっちまうだけなんだ」なんて風に始終大人びた台詞を吐き、読んで何度となくドキッとさせられた。そりゃ、これを発表した当時のサリンジャーは三十二歳だけど、背伸びする十代の言葉は年長者に刺激をくれる。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

『ピュア・ヒロイン』 ロード 

『ピュア・ヒロイン』 ロード
ユニバーサルミュージック UICO-1262 2,190円(税抜)発売中

竹友と同じ十七歳で、ニュージーランドのエキゾチックな美少女ロードは、〈ロイヤルズ〉という曲(アルバム『ピュア・ヒロイン』に収録)で「グレイグーズ(セレブ御用達シャンパン)もマイバッハ(超高級車)も、アンタたちが夢中になるものに興味ないわ」と、世界経済を牛耳る一パーセントの人間の狂騒を鼻で笑った。感覚がホールデン少年っぽい。しかも九週間全米ナンバーワンになったことも、『ライ麦畑~』が一九五一年出版時に熱狂的支持を受けたことに通じる。欧米では背伸びする十代の表現が愛されるのに、翻って今の日本では、大人は若さにこだわり成熟を拒み、子どもは不安定な社会の中で大人になるのを怖がっているように見える。竹友にはそれをヒョイと飛び越えてほしいなぁ。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

『ミート・ザ・ヴァンプス』 ザ・ヴァンプス

『ミート・ザ・ヴァンプス』 ザ・ヴァンプス
ユニバーサルミュージック UICR-1114 2,200円(税抜)発売中

ところで、十代のアイドルこそ背伸びを通り越し、成熟した存在じゃないか? と常々思う。十代の自我を封じ込めて満面の笑顔を貫き、周囲を照らす。イギリスの十八~九歳の四人組バンド、ザ・ヴァンプスのデビュー・アルバム『ミート・ザ・ヴァンプス』の、鬱屈なんて入り込む隙のない歌声に改めてそう思った。サイモン&ガーファンクルの〈愛しのセシリア〉をサンプリングした曲の爽やかさには、ポール・サイモンもショック受けるだろう。自分には、こりゃできないわって。

特集

今月の音遊人

今月の音遊人:渡辺真知子さん「幼稚園のころ、歌詞の意味もわからず涙を流しながら歌っていたのを覚えています」

7056views

音楽ライターの眼

旅するチェロとギター、世界の鼓動を伝えるピアニシモ/宮田大&大萩康司デュオ・コンサート

2048views

楽器探訪 Anothertake

ピアニストの声となり歌い奏でる、コンサートグランドピアノ「CFX」の新モデル

4605views

ピアノの地震対策

楽器のあれこれQ&A

いざという時のために!ピアノの地震対策は大丈夫ですか?

40628views

ホルンの精鋭、福川伸陽が アコースティックギターの 体験レッスンに挑戦! Web音遊人

おとなの楽器練習記

【動画公開中】ホルンの精鋭、福川伸陽がアコースティックギターの体験レッスンに挑戦!

10616views

佐藤順

オトノ仕事人

劇伴制作の進行管理や演奏シーンの撮影をサポートする/映画等の劇伴制作をプロデュースする仕事

3274views

音の粒までクリアに聴こえる音響空間で、新時代へ発信する刺激的なコンテンツを/東京芸術劇場 コンサートホール

ホール自慢を聞きましょう

音の粒までクリアに聴こえる音響空間で、刺激的なコンテンツを発信/東京芸術劇場 コンサートホール

12219views

こどもと楽しむMusicナビ

“アートなイキモノ”に触れるオーケストラ・コンサート&ワークショップ/子どもたちと芸術家の出あう街

6727views

小泉文夫記念資料室

楽器博物館探訪

民族音楽学者・小泉文夫の息づかいを感じるコレクション

9884views

われら音遊人

われら音遊人

われら音遊人:仕事もバンドも、常に真剣勝負!

9484views

山口正介

パイドパイパー・ダイアリー

クラス分けもまた楽しみ、レッスン通いスタート

4680views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

29314views

バイオリニスト石田泰尚が アルトサクソフォンに挑戦!

おとなの楽器練習記

【動画公開中】バイオリニスト石田泰尚がアルトサクソフォンに挑戦!

12173views

浜松市楽器博物館

楽器博物館探訪

見るだけでなく、楽器の音を聴くこともできる!

13624views

音楽ライターの眼

英国ハード・ロック・バンド、バッジーの受け継がれる伝統

2576views

楽器博物館の学芸員の仕事 Web音遊人

オトノ仕事人

楽器のデモンストレーション、解説、管理までをこなすマルチプレイヤー/楽器博物館の学芸員の仕事(前編)

11291views

われら音遊人

われら音遊人

われら音遊人:音楽は和!ひとつになったときの達成感がいい

5702views

Venova(ヴェノーヴァ)

楽器探訪 Anothertake

やさしい指使いと豊かな音色を両立させた、「分岐管」と「蛇行管」

1views

サラマンカホール(Web音遊人)

ホール自慢を聞きましょう

まるでヨーロッパの教会にいるような雰囲気に包まれるクラシック音楽専用ホール/サラマンカホール

20471views

パイドパイパー・ダイアリー

こうしてわたしは「演奏が楽しくてしょうがない」 という心境になりました

8365views

楽器のあれこれQ&A

モチベーションがアップ!ピアノを楽しく効率的に練習するコツ

41017views

こどもと楽しむMusicナビ

オルガンの仕組みを遊びながら学ぶ「それいけ!オルガン探検隊」/サントリーホールでオルガンZANMAI!

8462views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

9732views