Web音遊人(みゅーじん)

【プレゼント】質感と体温のある音楽を生み出す 音楽プロデューサーの信念を読み取る書/音楽と契約した男 瀬尾一三

中島みゆき、吉田拓郎、長渕剛、德永英明など100組以上のアーティストを手がけてきた音楽プロデューサー・編曲家・作曲家、瀬尾一三。その、半世紀にわたる仕事の詳細を語った『音楽と契約した男 瀬尾一三』が発表された。

アーティストの作品をリスナーに届けられる形に仕上げていく音楽プロデューサー。さまざまある仕事のひとつがイントロ作りだ。『「いちご白書」をもう一度』『壊れかけのRadio』『糸』など、瀬尾の生み出した印象的なイントロは、時代を越え、作品とともに多くの人の耳に残っている。たとえば『糸』のイントロはどのように生まれたのだろう。
「この曲を聴いたとき、天女が天から糸を垂らしているというイメージが浮かびました。それで天上を思わせる笙の音から入ったのですが、それだけでは和にいきすぎるので、次のアルペジオではハープを使いました」
イントロから歌へ、聴き手はどんどん引き込まれていく。こうした音作りの際、瀬尾は歌の世界をまず映像化するのだという。イメージの源泉のひとつが、幼い頃、祖父をとおして長唄や浄瑠璃、浪曲、旅芸人の芝居や大衆映画などに日常的に触れていた経験。「それが役立っていることに気づいたのは、この仕事を始めてしばらくしてからでした」と振り返る。

そんな瀬尾が一貫してこだわるのが、演奏者たちがスタジオに入って全員で演奏する音を録る同時録音。技術の変遷とともに録音手法も大きく変化するなか、瀬尾のスタンスは変わらない。
「僕はずっと一発録り。生の演奏には、ミュージシャンの個性、それぞれが描く作品への思い、たがいに聴き合って演奏するから生まれる熱がある。僕がそれを求めているので、ミュージシャンもエンジニアも、僕の周りはみんな一発録りができる人たちです」
「何百年も経たロンドンやパリの街並みのような質感が、音楽にほしい」と語る瀬尾。アナログにしかない質感や体温を求め続ける姿勢に、プロデュースの真髄を見る思いだ。

終章には、松任谷正隆、山下達郎、亀田誠治、萩田光雄との貴重な対談も掲載。3作のCD『時代を創った名曲たち~瀬尾一三作品集』とともに、瀬尾ワークスが俯瞰できる本書。音楽制作に携わる人はもちろん、ジャンルを問わず、音楽ファンなら誰もが引き込まれる必読書だ。

 

瀬尾一三(せお・いちぞう)

兵庫県出身。音楽プロデューサー、編曲家、作曲家。1969年フォークグループ「愚」として活動。1973年ソロシンガーとしてアルバム『貘』をリリース。同年、吉田拓郎と『LIVE’73』を共同プロデユース。その後、中島みゆき、長渕剛、德永英明ほか100を超えるアーティストの作品を手がけ、中島みゆきにおいては『夜会』『夜会工場』すべてをプロデュースしている。

■ブックインフォメーション

『音楽と契約した男 瀬尾一三』

著者:瀬尾一三
発売日:2020年2月10日
発売元:ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス
価格:2,500円(税抜)
詳細はこちら

●書籍プレゼント

抽選で3名様に『音楽と契約した男 瀬尾一三』をプレゼントします。
ご希望の方は下記「応募はこちら」ボタンからご応募ください。
応募締切:2020年3月18日(水)23:59
当選発表:賞品の発送をもって代えさせていただきますので、あらかじめご了承ください。
応募はこちら

■アルバムインフォメーション

『時代を創った名曲たち3~瀬尾一三作品集 SUPER digest~』

発売日:2020年1月8日
発売元:ヤマハミュージックコミュニケーションズ
価格:2,778円(税抜)
詳細はこちら

特集

今月の音遊人

今月の音遊人:MORISAKI WINさん「音は感情を表すもの。もっと音楽を通じたコミュニケーションをして、世界を見る目を広げたい」

5580views

音楽ライターの眼

TOKYO BLUES CARNIVAL 2022開催。ブルースの楽しさと新時代の幕開け

3738views

reface

楽器探訪 Anothertake

コンパクトなボディに優れた操作性が溶け込んだデザイン

5719views

楽器のあれこれQ&A リコーダー

楽器のあれこれQ&A

リコーダーを長く楽しむためのお手入れ方法

5448views

桑原あい

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:注目の若きジャズピアニスト桑原あいがバイオリンの体験レッスンに挑戦!

15009views

オトノ仕事人

深く豊かなクラシックの世界への入り口を作る/音楽ジャーナリストの仕事

4213views

ホール自慢を聞きましょう

ウィーンの品格と本格派の音楽を堪能できる大阪の極上空間/いずみホール

6393views

東京文化会館

こどもと楽しむMusicナビ

はじめの一歩。大人気の体験型プログラムで子どもと音楽を楽しもう/東京文化会館『ミュージック・ワークショップ』

7177views

武蔵野音楽大学楽器博物館

楽器博物館探訪

専門家の解説と楽器の音色が楽しめるガイドツアー

8176views

われら音遊人:ずっと続けられることがいちばん!“アツく、楽しい”吹奏楽団

われら音遊人

われら音遊人:ずっと続けられることがいちばん!“アツく、楽しい”吹奏楽団

10217views

山口正介

パイドパイパー・ダイアリー

だから続けられる!サクソフォンレッスン10年目

4670views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

24702views

大人の楽器練習記:バイオリニスト岡部磨知がエレキギターを体験レッスン

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:バイオリニスト岡部磨知がエレキギターを体験レッスン

19069views

ギター文化館

楽器博物館探訪

19世紀スペインの至宝級ギターを所蔵する「ギター文化館」

14398views

音楽ライターの眼

指揮界の革命児、クルレンツィスがベートーヴェン・イヤーに放つ衝撃的な「運命」

4192views

オトノ仕事人

プラスマイナス0.05ヘルツまで調整する熟練の技/音叉を作る仕事

28149views

われら音遊人

われら音遊人:ただ今、バンド活動リハビリ中!

7609views

Disklavier™ ENSPIRE(ディスクラビア エンスパイア)- Web音遊人

楽器探訪 Anothertake

限りなく高い精度で鍵盤とハンマーの動きを計測するヤマハ独自の自動演奏ピアノの技術

22629views

人が集まり発信する交流の場として、地域活性化の原動力に/いわき芸術文化交流館アリオス

ホール自慢を聞きましょう

おでかけ?たんけん?ホール独自のプランで人々の厚い信頼を獲得/いわき芸術文化交流館アリオス

7179views

パイドパイパー・ダイアリー Web音遊人

パイドパイパー・ダイアリー

楽器は人前で演奏してこそ、上達していくものなのだろう

7883views

日ごろからできるピアノのお手入れ

楽器のあれこれQ&A

日ごろからできるピアノのお手入れ

63561views

こどもと楽しむMusicナビ

“アートなイキモノ”に触れるオーケストラ・コンサート&ワークショップ/子どもたちと芸術家の出あう街

6643views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

24702views