Web音遊人(みゅーじん)

山口正介

クラス分けもまた楽しみ、レッスン通いスタート

アルトサクソフォンの無料体験レッスンを終えてからは、クラスが決まるまで待機の時間となった。体験レッスンをした人たちと、そのまま同じクラスになるのかと思っていたら、そうではないらしい。

会社勤めのかたは、それぞれの会社の就業時間とか、都合のよい日、悪い日がある。ぼくなどは自由業なので、時間の制約はないのだが、それでも家から通う時間やらなにやら、色々と考えなければならないことがあった。
僕は土曜日の午後が好都合だったのだが、週末は家族サービスにあてていらっしゃるかたが大半で、なるほど、そういうことかと、レッスンに通い始めたら、そんなことにも気がつくのだった。
かつて近所の市営体育館に通って簡単な体力トレーニングを日常的にしていたときも、土日よりは平日の夜のほうが混むのだった。会社帰りに寄るかたが多かった。

というわけで、クラス分けはなかなかに大変な仕事であるようだった。
こうしてクラス編成もできて、伝えられた教室に定時に入室した。

生徒は5名で、僕が最年長であることは一目瞭然だった。あとは10歳ぐらい年下の会社員が1名、さらにそのまた10歳は下とおぼしきかたが3名だった。
ひとりひとりのプロフィールをご紹介したいところだが、今は個人情報の部類に属すと思われるので、割愛いたしましょう。講師の先生についても同様、詳らかにはいたしません。ただ、教え方がとても優秀なかたと書いておきます。なにしろ、この飽きっぽくて怠慢な僕が、以後、10年もお世話になるのですから。

ということで始まった、ヤマハ大人の音楽レッスンのサクソフォンのレッスン。最初は各々が楽器を組み立てて、ロングトーンから。このロングトーンは毎日の稽古の最初に必ずやらなければならない定番だ。その理由は未だにわからないが、ともかくどんなに上手くなろうが、かならずレッスン初めに行わなければならない。 

さて、これからの音楽修行はどうなるのだろうか、楽しみではあるのだった。

山口正介
前回につづいて中央線沿線のライブハウスの話。このところ、アマチュアのライブにも通うようになりました。身のほど知らずにステージに立っている愚か者はいないか、いたら野次のひとつでも飛ばしてやろうかと思っているのですが、皆さんしっかり演奏していますね。つい先日も、仕事関係のかたがエレキベースを弾くというので大久保のライブハウスに参上したら、これがけっこうな腕前。会社の勤めを疎かにしていなければよいのですが……。
写真は地元の国立のライブハウス「FUKUSUKE」の風景。このコラムでもたびたび書かせていただいている、Mさん(プロのサクソフォン奏者です)の演奏がある日などは、何を差し置いても出かけています。

■山口正介〔やまぐち・しょうすけ〕

作家。映画評論家。1950年生まれ。桐朋学園芸術科演劇コース卒業。劇団の舞台演出を経て、小説、エッセイなどの文筆の分野へ。主な著書に『正太郎の粋 瞳の洒脱』『ぼくの父はこうして死んだ』『江分利満家の崩壊』など。2006年からヤマハ大人の音楽レッスンに通いはじめ、アルトサクソフォンのレッスンに励んでいる。

 

特集

今月の音遊人 小沼ようすけ

今月の音遊人

今月の音遊人:小沼ようすけさん「本気で挑まなければ音楽の快感と至福は得られない」

16319views

音楽ライターの眼

酒井麻生代のフルートには、ジャズのマイナー楽器として張ってきた虚勢を排した清々しさがある

3805views

Disklavier™ ENSPIRE(ディスクラビア エンスパイア)- Web音遊人

楽器探訪 Anothertake

限りなく高い精度で鍵盤とハンマーの動きを計測するヤマハ独自の自動演奏ピアノの技術

12802views

初心者必見!バンドで使うシンセサイザーの選び方

楽器のあれこれQ&A

初心者必見!バンドで使うシンセサイザーの選び方

17844views

バイオリニスト石田泰尚が アルトサクソフォンに挑戦!

おとなの楽器練習記

【動画公開中】バイオリニスト石田泰尚がアルトサクソフォンに挑戦!

8347views

オトノ仕事人

音楽をやりたい子どもたちの力になりたい/地域音楽コーディネーターの仕事

3314views

グランツたけた

ホール自慢を聞きましょう

美しい歌声の響くホールで、瀧廉太郎愛にあふれる街が新しい時代を創造/グランツたけた(竹田市総合文化ホール)

3625views

東京文化会館

こどもと楽しむMusicナビ

はじめの一歩。大人気の体験型プログラムで子どもと音楽を楽しもう/東京文化会館『ミュージック・ワークショップ』

4121views

民音音楽博物館

楽器博物館探訪

16~19世紀を代表する名器の音色が生演奏で聴ける!

8096views

われら音遊人

われら音遊人:アンサンブルを大切に奏でる皆が歌って踊れるハードロック!

2467views

パイドパイパー・ダイアリー Vol.8 - Web音遊人

パイドパイパー・ダイアリー

初心者も経験者も関係ない、みんなで音を出しているだけで楽しいんです!

3250views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

21627views

大人の楽器練習記:クラシック・サクソフォン界の若き偉才、上野耕平がチェロの体験レッスンに挑戦

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:クラシック・サクソフォン界の若き偉才、上野耕平がチェロの体験レッスンに挑戦

7894views

武蔵野音楽大学楽器博物館

楽器博物館探訪

専門家の解説と楽器の音色が楽しめるガイドツアー

5193views

ジャズとデュオの新たな関係性を考える

音楽ライターの眼

ジャズとデュオの新たな関係性を考えるvol.3

2948views

音楽市場を広げたい、そのために今すべきこと/ジャズクラブのブッキング・制作の仕事(後編)

オトノ仕事人

音楽市場を広げたい、そのために今すべきこと/ジャズクラブのブッキング・制作の仕事(後編)

5162views

AOSABA

われら音遊人

われら音遊人:大所帯で人も音も自由、そこが面白い!

8053views

楽器探訪 Anothertake

奏者の思いどおりに音色が変化する、豊かな表現力を持ったグランドピアノ「C3X espressivo(エスプレッシーヴォ)」

3481views

東広島芸術文化ホール くらら - Web音遊人

ホール自慢を聞きましょう

繊細なピアニシモも隅々まで響く至福の音響空間/東広島芸術文化ホール くらら

9000views

山口正介さん Web音遊人

パイドパイパー・ダイアリー

いまやサクソフォンは趣味となったが、最初は映画音楽だった

4377views

引っ越しのシーズン、電子ピアノやエレクトーンの取り扱いについて

楽器のあれこれQ&A

引っ越しのシーズン、電子ピアノやエレクトーンを安心して運ぶには?

71742views

Kitaraあ・ら・かると

こどもと楽しむMusicナビ

子どもも大人も楽しめるコンサート&イベントが盛りだくさん。ピクニック気分で出かけよう!/Kitaraあ・ら・かると

3333views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

21627views